超高純度無酸素単結晶銅+高純度銀メッキ採用モデルの片出し用リケーブルが登場です!

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

 

Bispa <凌-Ryou->

 

2020/11/27発売予定!

 

<凌-Ryou- 3.5mm3極→3.5mm3極>

<凌-Ryou- 2.5mm4極→3.5mm4極>

<凌-Ryou- 4.4mm5極→3.5mm4極>

 

 

 

<凌-Ryou->シリーズは、7Nクラスの超高純度無酸素単結晶銅+高純度銀メッキを採用したBispaハイグレードリケーブルラインナップです。

特に片方出し用の本モデルは使いやすさと音質の両立を目指したモデルとなっています。

 

 

 

7Nクラスの超高純度無酸素単結晶銅「UPCCOF(Ultra Pure Crystal Copper Oxygen Free)」に、高純度無酸素銀コート「UCOFS(Ultra Coat Oxygen Free Silver)」を施した、ハイグレード導体を採用。皮膜には柔軟性に富んだクリアシアンブルーカラーの「SFX-PVC」を採用されています。

 

4芯スパイラル構造を採用し、仕上がりの細さ・柔らかさを実現することで体感的な軽さと取り回しの良さを確保。

また、HOT・COLD(GND)をそれぞれ対角に配置することにより、それぞれの芯線から発生する磁束の影響を打ち消しあう構造となっています。これにより、外部からのノイズの影響に加え、発生した磁束が外部へ与える影響と、それぞれの芯線から発生する磁束が互いの伝送を阻害する効果を低減しています。

 

付属ケーブルとして一般的なリッツワイヤーに近い取り回しと、広帯域に渡って安定した伝送性能を両立した構造となっています。

 

 

 

プラグは”トープラ販売社”製造の”PRシリーズ”を採用。

精度誤差”±0.05mm以内”の厳しい寸法管理、かつ全個体検査の徹底した品質を誇る日本製のプラグです。

 

曲がり・偏重などが極めて少なく、プレイヤー側のジャックを非常に痛めにくく作られています。

 

その他にも、高強度・低静電容量の最新樹脂による優れた極間絶縁性能、素材に合わせた金メッキの選定、及びそれぞれに適した表面処理によるメッキの高耐久性などが盛り込まれたこだわりのプラグを採用。ヘッドホン側の3.5mmプラグは、より幅広い機種に対応できる段差の長いプラグが採用されています。(これにより、一部ヘッドホンでご利用の際に段差が余る場合があります。無理に奥まで挿し込まないようご注意ください。)

 

 

対応機種

3.5mm3極→3.5mm3極

3.5mm3極・片出しヘッドホン(一部機種を除く)

 

 

 

2.5mm4極→3.5mm4極

MDR-1A・MDR-1AM2・MDR-100A・MDR-M1ST(ロック機構なし)

 

 

 

4.4mm5極→3.5mm4極

MDR-1A・MDR-1AM2・MDR-100A・MDR-M1ST(ロック機構なし)

 

 

 


こちらは全て2020/11/27発売予定です!

 

e☆イヤホン全店で試聴機のご用意を予定しております。

 

 

 

以上、Bispa <凌-Ryou-> のご紹介でした!

最後までご覧いただきありがとうございます。PR部たにみくでした!


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ