VOXから楽器練習に最適なノイズキャンセリング搭載ヘッドホン「VH-Q1」登場!

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

 

VOX VH-Q1

2020/10/25発売予定!

¥34,980-

商品リンクはこちら!

 

 

 

アコースティック・ギターとボーカル・トレーニングに最適

パワフルなモニタリング技術により、アコースティック・ギターの周波数をピックアップし、マイクを介して必要のない音をカットすることが可能。聴きたいものだけを残し、ノイズや他の不純物から完全に切り離された、自然のままで良い響きの音がVH-Q1から再生されます。

 

また、Bluetoothもしくはその他の外部入力を介し音源を供給することもできます。外部オーディオとモニタリング音声は音量の調節が可能なので、ご自身で音量バランスを探り、練習に集中できる環境を実現できます。

 

 

 

ANC(アクティブ・ノイズ・キャンセリング)

 

フィードフォワードとフィードバックの両方を組み合わせたアクティブ・ノイズキャンセリングという高度なノイズ・キャンセリング・システムを搭載。

 

イヤー・カップの内側と外側にマイクが搭載されており、広い周波数帯の音を抑え、外部の環境に合わせて自動調整します。

 

さらに絶えず変化するノイズ環境に対応するため、キャンセリング・レベルが調節可能で、いかなるノイズ・レベルでも最小限に抑える強力な機能を備えています。

 

 

 

Pnc(パッシブノイズキャンセリング)

形状記憶フォームが採用されたイヤークッションは、快適さと耳へのフィット感に優れ、ノイズとサウンドを的確に分離します。

 

イヤーカップの内側と外側に配置されたマイクが適切なノイズを拾い、非常に正確なノイズキャンセリングを実現。それだけでなく、特殊なフレーム構造によりフレームを経由して伝達されてくるノイズまでも最小限に抑え、これまでにないノイズキャンセリング体験が可能とのこと!

 

 

 

完全な接続性 簡単な操作

Bluetooth 規格と互換性に加えて、Siri と Google アシスタントどちらのリモート・アクセスにも対応。さらに専用のビームフォーミング処理によりハンズフリー通話中のクリアな音声も実現。ボタンやスイッチをイヤー・カップの触覚センサーと統合しているので、素早く正確で直観的に操作できます。

 

シンプルなタッチでスマート・モニタリング機能をオン/オフでき、「マルチファンクション・スイッチ」で再生機能を簡単にコントロールできます。

 

約36時間の連続再生が可能なので、充電のわずらわしさから解放してくれます!

 

 

 

クリアで高解像度のオーディオ

 

41mm径のカスタム PEEK ハイグレード・フィルム・ダイアフラムを搭載しており、クリアでバランスの取れたサウンドが実現されているとのこと!

 

イヤー・クッションとイヤー・カップはノイズを分離するだけではなく快適な付け心地を実現します。

 

また、プロのエンジニアが使用する環境に準拠したハイレゾ音源の再生に対応しており、左右 2 か所の AUDIO INプラグを通じてあらゆるオーディオ・プレイヤー、ミキサー、またはオーディオ・インターフェースと接続可能です。

(ステレオミニジャックケーブルと 3.5mm→6.35mm ステレオ変換プラグ付属)

 

 

 


こちらは2020/10/25発売予定です!

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。PR部たにみくでした!


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ