EFFECT AUDIOのケーブルの中でも殿堂入りとも言える頂点を極めたケーブル

 


 

皆さんこんにちは!

 

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

今回ご紹介する商品はこちら!

 

 

 

EFFECT AUDIO Horus X/8wire

 

 

 

EFFECT AUDIO オーダーフォーム

MMCX端子や、3.5mmのタイプなどはコチラのオーダーフォームからご注文いただけます!

 

 

7月25日発売予定!!

 

 

 

 

 

Horusについて

2017年9月にリリースされた「Horus(ホルス)」は、EFFECT AUDIOのケーブルの中でも殿堂入りとも言える製品です。「Horus」は長年にわたる私たちの線材作りの経験を最大限に活かして作られたものであり、その頂点を極めたケーブルの一つです。ケーブルの名の由来である「Horus」は、エジプト神話において神々の中で最も重要な神の1人であり、エジプトの統治者と王権の守護者でした。Horusの目は保護、王権、健康の象徴とも言われています。

 

オーディオケーブルの分野では、金メッキが使用されることは珍しくありません。我々は金メッキケーブルを採用するにあたり、同様に金メッキが使われているケーブルの調査や商品開発にも注力しました。EFFECT AUDIOが開発したこの「Horus」によって、金メッキ線材に関するその研究成果を体感することができます。

 

 

 

 

 

Horus Xとは

 

オーディオケーブルとして金メッキ素材の利点は低域から高域まで力強くダイナミックなサウンドを楽しめるのが特徴です。「Horus X」には2種類の金メッキUP-OCCシルバー素材が使われています。UP-OCC技術を使用したケーブルは、非結晶境界を排除することによって導体の電気抵抗を大幅に低減することができます。その性質がサウンド表現力をより素晴らしくしてくれます。

 

金メッキ素材によるオーディオケーブルとしての利点は際立っており、低域から高域までダイナミズムなサウンドを楽しめるのが特徴です。「Horus X」には2種類の金メッキUP-OCCシルバー素材が使われています。UP-OCC技術を使用したケーブルは、非結晶境界を排除することによって導体の電気抵抗を大幅に低減することができます。ムダのない極上のサウンドを体験できます。

 

また、「Horus X」のように2種類の金メッキの線材を使用するのは至難の業で、金メッキの耐久性、表面の平坦性など、目には見えない微々たる領域の完成度の全ては、高い製造技術のたまものです。この製造上の高いハードルを乗り越えるために、研究と実験を重ね、蓄積された経験の結果、これほどまでにハイクオリティな製品に辿り着いたとのことです。

 

 

 

 

 

e☆イヤホンスタッフが実際に聴いてみました

e☆イヤホンスタッフ:ケイティの試聴レビュー

Horus Xは根本はHorus OCTAに近しいハイクオリティなものを感じますが、もっと細部まで聴くと、Horus Xは「まろやか」というよりも「きらびやか」な印象です。高域は伸びすぎることなく、Horusらしい滑らかさがあります。高域のとがった部分をなだらかにしてくれています。スピード感のある楽曲に合わせたい時や、イヤホンのサウンドに高域の伸びを与えつつも滑らかにしたい時に重宝すると思います。

 

試聴環境:カスタムIEM AAW AXH

 

 

 

Horus Xの主なスペック

・26 AWG、8-wire
・2種類のプレミアムUP-OCC 金メッキ線
・マルチサイズ多糸技術
・EA UltraFlexi 技術

 

デザインとアクセサリー

・黒いカーボンファイバー 分岐とプラグ
・黒いコネクタデザイン
・手作りレーザーケース

 

 


 

 

 

EFFECT AUDIO Horus OCTA/8wire

 

EFFECT AUDIO オーダーフォーム

MMCX端子や、3.5mmのタイプなどはコチラのオーダーフォームからご注文いただけます!

 

 

7月25日発売予定!!

 

 

 

 

 

Horus OCTAご紹介

 

EFFECT AUDIOから発売しているHorus/4wireの8芯バージョンです。線材構成はHorus/4wireと同じですが、Horus OCTAの分岐とプラグはゴールドカーボンファイバーで作られています。

 

 

 

 

 

e☆イヤホンスタッフが実際に聴いてみました

e☆イヤホンスタッフ:ケイティの試聴レビュー

 

Horus OCTAは非常に明瞭で艶やかな印象でした。高域の輪郭はまろやかでありつつ、低域にはしっかりとした量感とくっきりとした輪郭をもたらしてくれました。低域の量感が特別多いということではなく、必要十分な量感で物足りないともくどいともならない絶妙なバランスです。

 

スピード感のある楽曲よりもゆったりとした楽曲でしんみり聴きたいときや、サウンドを重心低めでとらえたいとき、ハイスピードなサウンドのイヤホンに合わせて滑らかにしたい際などにおすすめです。

試聴環境:カスタムIEM AAW AXH

 

 

 

 

 

Horus Xスペック

・26 AWG、8-wire
・プレミアムUP-OCC 金メッキ線
・マルチサイズ多糸技術
・EA UltraFlexi 技術
・デザインとアクセサリー
・金メッキカーボンファイバー分岐
・金メッキプラグデザイン
・シルバーコネクタデザイン
・手作りレーザーケース

 

 

 


 

 

 

Horus X/8wire

 

 

 

Horus OCTA/8wire

 

EFFECT AUDIO オーダーフォーム

MMCX端子や、3.5mmのタイプなどはコチラのオーダーフォームからご注文いただけます!

 

 

 

今回ご紹介させて頂いたEFFECT AUDIO「Horus X/8wire」、「Horus OCTA/8wire」は7月25日(土)発売予定です!!

e☆イヤホン全店で展開予試聴機は秋葉原店のみです。ぜひ一度お試しください。

 

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。 オリジナル曲はストリーミング配信してるのでぜひ聴いてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ