AAWの新機種『ACH』のオーダー受付日が決定しました。受付日は2020年02月22日(土)からで、受付店舗ではご試聴も可能です。ACHはハイブリッド構成のイヤホンで、カスタムIEMにしては比較的に手が出しやすい価格帯なのが特徴です。このブログではACHの詳細と、e☆イヤホンスタッフが実際ACHを聴いてみたレビューを掲載します。

ACH

ACH(エーシーエイチ)

ACHは、ダイナミックドライバー、ノズル部分に埋め込んだNOVAドライバー、セラミックスーパーツイーターを採用したトリプルハイブリッド構造です。付属ケーブルにはNull AudioのEthos MKIIを採用しています。

 

本体価格

カスタムIEM⇒¥45,900-(税込)

セミカスタム⇒¥35,900-(税込)

 

スペック

ドライバー構成:10mmダイナミックドライバー×1 ノズルレスオープンベントアーマチュアドライバー×1 セラミックスーパーツイーター×1

クロスオーバー:3ウェイパッシブクロスオーバー

インピーダンス:20Ohm@1KHz

感度:108dB SPL@1mW@1KHz

付属ケーブルはNull AudioのEthos

 

Q&A

Q.ユニバーサルタイプの展開はありますか?

A.展開予定です。準備が整い次第アナウンス致しますので、もうしばらくお待ちください。

Q.メイン画像に使われているネジがついているデザインはカスタムIEM/セミカスタムに適応可能でしょうか?

A.適応不可です。今後展開予定のユニバーサルモデル限定のデザインになります。

Q.他の機種同様にプラグタイプは選べますか?

A.お選び頂けます。2.5mm,3.5mm,4.4mmからお選び下さい。

 

ACHを聴いてみた

低音域は、音に厚みがあり迫力と勢いが感じられ、周りの音に埋もれる事なくしっかりと聴かせてくれます。中音域は、角がないツルっとしたマイルドな音で雑味がなく、スッキリとしたサウンドで心地よく聴かせてくれます。高音域は、透明感のある音で、イヤなシャリシャリ感がなくとても聴きやすいです。全体的にまとまりのあるサウンドで、とても聴きやすいので長時間のリスニングでも聴き疲れる事はなさそうです。初めてオーダーメイドイヤホンを買いたいというお客様にオススメな入門機種!!是非、ご試聴ください。

 

ファーストインプレッションは後ろからの鳴りがやや強調気味かと感じられましたが、少し聞いていると、自然な鳴り方を表現していることがわかります。低域はややウォーム寄り、中域から高域にかけてはドライな傾向にあります。故に、どちらかに偏ることなく中性的な、どちらに分類するとまでならないサウンド表現です。上品なモニター音というのにふさわしいかと思います。最近の音源のみならず、少し古い録音の音源でも高域表現が潰れにくく感じました。ケーブルは高純度の銅線に銀でコートされており、これがまた、レスポンスの良い音を生み出します。

 

AAWから新機種ACHの登場です。DD + BA + セラミックスーパーツイーターのハイブリット構成なっているこの機種ですが、エントリー機種でここまでの音を鳴らすのかと驚いてしまいました・・・少し高音は刺さるかなと感じましたが、迫力のある低音、鮮やかな中域のおかげでまろやかにしてくれてます。多数のハイブリット機種を手掛けているAAWだからできる技なのかもしれませんね。初めてカスタムをお考えのお客様や迫力のある音が好みの方に是非ご試聴して頂きたいです。オススメですよ!

 

各音域のバランスですが、低域の量感はほどよく、音のつながりがとても滑らかです。分離感が少ない分ざらつき、弦の震えなどの表現は苦手ですが、ダイナミックらしい厚みやハリがあります。中域はグッと前に出ているので、歌ものが楽しくリスニングできる印象でした。高域は分離感がよくさらっとしていますが、セラミックのツィーターの恩恵か、金物の鳴りの輪郭がカチッとしており綺麗。その分、曲によっては耳にツンとした感覚があるので高域が刺さりやすい人は少し気になるかもしれません。三種ドライバーを使っていますが各音域のまとまりが良いので、しっちゃかめっちゃかで疲れる感じはありませんでした。アタック感や音圧はそこまでなので、こってりとしたサウンドというよりは疲れにくく多くの方が楽しみやすいサウンドという印象を感じました。届きたてはかなり高域が刺さりやすいですが一週間ほど鳴らすと落ち着いて、ダイナミックドライバも温かみのあるサウンドになってくれます。そういった経過も含め楽しんでいただけるのでは…!?

 

ACHの受付店舗

  受付 試聴機
日本橋本店
秋葉原店
梅田EST店
名古屋大須店
渋谷TSUTAYA店 × ×
Web本店 ×

試聴機展示開始日:各店にお問合せ下さい。

 

お問合せの多かったACHをやっと解禁致しました。お時間を頂戴してしまい申し訳ございません。受付店舗には試聴機があるので是非一度聴いてみて下さい。

 

ターシー
e☆イヤホンのターシーです。カスタムIEMやEFFECT AUDIOに関するいろんな情報を発信しますのでよろしくお願いします!! 愛機⇒Westone ES60,UE Pro Reference Remastered,PAW GOLD
  

この記事を読んだ人におすすめ