フラグシップイヤホンや、高級木材を使ったヘッドホン。完全ワイヤレスなど目白押し!


 

 

 

e☆イヤホンPRスタッフのかわちゃんです。

最近はだんだんと涼しくなって来ており夏の終わりを感じるといった状況ですが、ポータブルオーディオ業界は話題の新製品の数々が発売され今尚アッツアツ!つい財布の紐が緩んでしまいそうといった状況でございます

そして本日!更に業界を盛り上げるニュースが!

 

audio-technica 秋の新製品各種情報解禁!

 

 

なんと、老舗の国内オーディオブランド「audio-technica」が新製品を一挙に発表!

新しい技術を多数盛り込んだフラグシップイヤホンや、高級木材を使った密閉型ヘッドホン。音質にこだわったワイヤレスイヤホンなど、気になる製品が目白押しという見逃せない内容となっております。

では早速今回発表された新製品をご紹介していきましょう!

 

以下メーカーによる製品情報をお送りいたします。

 

有線イヤホン

 

audio-technica ATH-IEX1

 

 

 

 

2019/10/11

発売予定

 

まだ聴いたことのない音世界を、驚きの小型ボディで描き出す。世界初のハイブリッド型ドライバー構造を採用。

 

■フルレンジφ9.8mmダイナミック型ドライバー、低域の量感を高めるφ8.8mmパッシブラジエーター、超高音域用のBA*2ドライバー2基を組み合わせたマルチドライバー構造(PAT.P)。

 

■理想的な音と優れたフィット感を両立する、鍛造+切削フルチタニウムボディ。

 

■オーディオ用に最適化した、着脱式の高音質A2DCコネクターを採用。

 

 

■イヤハンガースタイルで安定した装着感。

 

■左右の音の分離感を高めるバランスケーブル(φ4.4mm/5極プラグ)を付属。

 

■L/R chを独立したスターカッド撚り線ケーブルにより、ノイズの少ないクリアな信号伝送(φ3.5mmステレオミニプラグ)。

 

■イヤピースの2段階調整機構、2ポジションポストと2種のイヤピースでフィット感をカスタム可能。

 

 

 

テクニカおなじみのプッシュプルドライバーとデュアルBAドライバーを組み合わせた、メーカー初となるハイブリッドドライバー搭載の製品です。

画像を見るとドライバーを同軸上に配置し高音質化を目指した設計のようですね。そして、筐体はフルチタンボディ、めちゃかっこいい。

 

 

 

有線ヘッドホン

 

有線ヘッドホンはホームユースを想定したオーバヘッドイヤホン2種と、久々の登場となるポータブルヘッドホンの高級モデルが登場します。

3機種ともハウジングには異なる木材を採用。材質の良さを最大限に生かしたこだわりの設計が特徴の新製品です。

 

 

ATH-AWKT

 

 

2019/11/15

発売予定

 

黒檀が奏でる優雅な音空間に浸る 伝統のウッドモデル。

 

 

■硬質で制振効果のある黒檀(縞黒檀)材をハウジングに採用。

 

■ドイツ製パーメンジュール磁気回路や強磁力マグネット、独自のD.A.D.S*1 構造を採用したAWKT専用の大口径φ53mmドライバー。

 

■最適な駆動力を生み出し、音の輪郭まで表現する専用設計の6N-OFCボビン巻きボイスコイル。

 

■ボイスコイルの動きに正確に追従し、明瞭な音質を実現するチタニウムフランジ。

 

■オーディオ用に最適化した、着脱式の高音質A2DCコネクターを採用。

 

■左右の音の分離感を高める6N-OFC+OFC導体の両出しバランスケーブル(XLR-Mタイ プ/4ピン)を付属。

 

■新設計マグネシウム成型アームにより快適な装着感と高い密閉性を実現。

 

■しなやかな肌触りが心地良いシープスキン(羊革)イヤパッド&ヘッドバンド。

 

 

ATH-AWAS

 

 

2019/11/15

発売予定

 

アサダ桜の自然な音に身を委ねる 革新のウッドモデル。

 

 

 

 

■高い強度と耐久性を持つアサダ桜をハウジングに採用。

 

■DLC*2コーティング振動板や強磁力マグネット、D.A.D.S*1構造を採用したAWAS専用の大口径φ53mmドライバー。

 

■繊細な表現を可能にする6N-OFC ボビン巻きボイスコイル。

 

■オーディオ用に最適化した、着脱式の高音質A2DCコネクターを採用。

 

■左右の音の分離感を高める OFC導体の両出しバランスケーブル(XLRMタイプ/4ピン)を付属。

 

■新設計マグネシウム成型アームにより快適な装着感と高い 密閉性を実現。

 

■耳に馴染みやすい人工皮革のイヤパッド&ヘッドバンド。

 

 

 

ATH-WP900

 

 

2019/10/11

発売予定

 

ほかにない存在感のフレイムメイプルで 格別な音時間に酔いしれる。

 

 

■音の立ち上がりの良い、明瞭なサウンドを導くメイプル材をハウジングに採用。

 

 

■日本のクラフトマンシップが魅せる丁寧なモノづくり。

 

■高域特性に優れたDLC*コーティング振動板をまとう大口径φ53mmドライバーを搭載。

 

■独自形状の新設計バッフルで歪みのないクリアな中低域再生。

 

■オーディオ用に最適化した、着脱式の高音質A2DCコネクターを採用。

 

■左右の音の分離感を高める両出しバランスケーブル(φ4.4mm5極プラグ)を付属。

 

 

■低反発クッションのヘッドパッド、立体縫製イヤパッドで高い密閉性と装着性を両立。

 

 

純正のヘッドホンスタンドも発売されます!

 

 

AT-HPS700

 

 

2019/11/15

発売予定

 

 

 

お気に入りの一品を美しく飾る、ヘッドホン専用スタンド。

 

■オーディオテクニカのすべてのヘッドホンに最適なデザイン。

 

■ヘッドバンドとイヤパッドに緩やかにフィットするよう設計された曲線により、ポータブルタイプやホームリスニング用の3Dウィングサポートタイプなど、あらゆるヘッドホンに対応可能。

 

■ヘッドバンドとイヤパッド素材に影響しにくい、アルマイト仕上げのアルミニウムを採用。

 

■長いケーブルを簡単にまとめることができるケーブルラップを付属。

 

 

 

 

ワイヤレスイヤホン

 

 

ATH-ANC400BT

 

 

 

2019/11/15

発売予定

 

 

さまざまな機器とともに静けさを日常化する 業界最高クラスのノイズキャンセリングモデル。

 

 

■QUIETPOINT® ハイブリッドデジタルノイズキャンセリング技術で業界最高クラスの静寂を実現。

 

■最大約20時間のワイヤレス+ノイズキャンセリング再生。

 

■原音の再現性に優れたaptX HDをはじめ、aptXやAACなど幅広い高音質コーデックに対応。

 

 

■USB Type-C™の有線接続に対応し、スマートフォンなどで再生遅延のない高品位リスニング。

 

■φ3.5mmステレオミニジャックの有線接続に対応し、Hi-Resオーディオ再生が可能。

 

■2層の振動板で高解像度サウンドが聴ける専用設計φ12mmドライバ ー搭載。

 

 

■周囲の音がすぐに確認できるクイックヒアスルー機能。

 

■スマートフォン専用アプリ「Connect」に 対応し、ノイズキャンセリング効果を調整可能。

 

 

 

 

ATH-SPORT90BT

 

 

 

2019/10/11

発売予定

 

音楽プレーヤー機能を内蔵しスポーツリスニングに新たな自由を。

 

 

■スマートフォンを使わずに、ヘッドホンだけで 音楽が聴けるプレーヤー機能(4GBメモリー 内蔵)。

 

■4種類のイヤピース、4種類のイヤフィンでカスタムできる抜群の装着感。

 

■雨や汗に強く水洗いできる、安心の防水仕様IPX5等級。

 

■音楽プレーヤーモードで最大約8時間、 Bluetooth通信モードで最大約5時間再生。

 

■φ6mmの高感度ドライバーと専用ヘッドホンアンプで鮮明かつ締まりのある低音を再生。

 

■左右のヘッドホンを合わせると音楽を一時停止するマグネットセンサーを内蔵。

 

■周囲の音を確認しながら音楽が楽しめるヒアスルー機能。

 

■耳元で音楽・通話の操作や音量調整ができるインラインコントローラー付き。

 

 

 

ATH-SPORT60BT

 

 

2019/10/11

発売予定

 

 

毎日続ける力をもたらす はじめる人のスポーツ用ワイヤレス。

 

 

■4種類のイヤピース、4種類のイヤフィンでカスタムできる抜群の装着感。

 

■雨や汗に強く水洗いできる、安心の防水仕様IPX5 等級。

 

■φ6mmの高感度ドライバーでパワフルな低音、聴きやすいボーカルを再生。

 

■朝のランニングから夜のスポーツジムまで、たっぷり使える最大約6時間再生。

 

■左右のヘッドホンを合わせると音楽を一時停止するマグネットセンサーを内蔵。

 

 

■2台のBluetooth機器を同時に接続できるマルチポイントに対応。

 

 

■耳元で音楽・通話の操作や音量調整ができるインラインコントローラー付き。

 

 

 

完全ワイヤレスイヤホン

 

 

ATH-CKS5TW LTD

 

2019/11/15

発売予定

 

琴線に触れる無類のアートワークで 世界を驚かすペインター“baanai”コラボレーション限定モデル。

 

 

■“baanai”×オーディオテクニカの特別デザイン仕様。

 

 

■完全ワイヤレスで圧巻の重低音が聴けるSOLID BASSサウンド。

 

■オートパワーON/OFFによるシームレスな音楽体験。

 

■マルチファンクションボタンで音楽操作や通話、音量調整などを簡単操作。

 

■ヘッドホン単体で連続約15時間の再生、充電ケース併用で最大約45時間再生が可能。

 

■2層の振動板を採用したφ10mm大型ドライバーで厚みのある低音と鮮明な中高域を再生。

 

■専用イヤピースと3Dループサポートで耳へのホールド感を高め、安定したフィット感。

 

■スマートフォン専用アプリ「Connect」に対応し、アプリ画面も“baanai”特別デザインを選択可能。

 

 

 

ATH-CK3TW

 

 

 

2019/11/15

発売予定

 

着ける、触れる、心に響く。音楽との新しいつながりかた。

 

 

■とびっきりの解放感で楽しめる完全ワイヤレスモデル。

 

■オートパワーON/OFFによるシームレスな音楽体験。

 

■指になじむ凹形状のハウジングに内蔵されたタッチセンサーで、音楽操作や通話、音量調整などを正確にコントロール。

 

■ヘッドホン単体で連続約6時間の再生、充電ケースと併用で最大約30時間再生。

 

■音切れに強く、低遅延を実現するQualcomm TrueWireless™ Stereo Plusに対応。

 

■φ5.8mm小型ドライバーでメリハリのある低音、鮮やかなボーカルを再生。

 

■耳への装着を検出するセンサーでAUTO PLAY/PAUSEが可能。

■周囲の雑音を抑え、左右両側からクリアな音声が聴けるハンズフリー通話が可能。

 

■ヒトの耳に沿うラウンドフォルムと専用イヤピースで安定したフィット感。

 

 


 

以上、audio-technica秋の新製品各種のご紹介でした。

 

皆様気になる製品はございましたでしょうか。どの製品も発売が楽しみですね。

 

ではでは最後まで読んで頂いてありがとうございます。

e☆イヤホンPRスタッフのかわちゃんがお送りいたしました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ