こんにちは!!ケイティです!!

 

見てくださいみなさん、バナーのデザインがちょっぴり変わりましたよ!!!

 

 

 

前のやつ↓

 

ちょっとした変化ですがこういうの新しい服買ったときみたいにウキウキしますね(‘ω’)

 


さて!

最近ワイヤレスの製品が大ブームですね

スマホやDAPとつながなくても音楽が聴ける、

スマホでハンズフリーで通話ができるその利便性から

今オーディオ業界で最も盛り上がっています。

 

ただ、ワイヤレス製品あたらしいものがたくさん出ているけど

好みの音のものがないんだよね…

そうお悩みの方も多いと思います。

 

じゃあ好きなイヤホンをワイヤレスにしちゃえばいいじゃない!!

というのが今回ご紹介する【Bluetooth対応リケーブル】というものなんですね。

 

リケーブルって?

この話をするにはまず「リケーブルとは何ぞや?」っていうところからお話せねばなりませんね。

イヤホンやヘッドホンの中にはケーブルを着脱できるものがあります。

元々は断線などのケーブル由来の故障への対策として、

故障したケーブルから新しいケーブルに交換することで

再び使用できるようにするのがこのリケーブルの一つの目的です。

 

その後そこに着目したメーカーが「サウンドを変化、向上させる」目的で作成した

アップグレードリケーブルというものが数多く発売されています。

 

故障への対策や、サウンドの向上を目的としたリケーブル製品ですが

このリケーブル製品の中にBluetoothに対応したものが増えてきました。

つまり

 

お持ちのリケーブル可能なイヤホンをBluetoothに対応させられるんです

 

さらに言うと

好きな音をワイヤレスにできるわけなんです

 

 

これってめっちゃ素敵じゃないですか?

 

 

ということで

 

 

Bluetooth対応リケーブル比較してみました‼‼

 

今回比較に使用したイヤホンは筆者が愛用するこちら

SE425 クリア Pro Line【SE425-CL-A】

こちらのシルバーを愛用してますが、シルバーのモデルは現在

リモコン付きケーブルと

Bluetooth対応ケーブルが同梱されたパッケージのみとなっております。

 

評価に使用したプレイヤーは

Glaxy S9+というスマートホンです。

 

評価基準は以下のとおりです。

SHURE 純正有線ケーブルを下記点数とし、有線との差を比較していきます。

有線には無縁の「途切れ」「遅延」「操作感」は評価無しとします。

高音      ★★★★★

中音      ★★★★★

低音      ★★★★★

解像度     ★★★★★

ノイズ     ★★★★★

途切れにくさ  評価無し

遅延      評価無し

操作感     評価無し

 

それでは行ってみましょう!

 

 

Mee audio BTX1

 

当時最安値だったので筆者も購入したこの商品。

若干低域が薄くなりますが、気にならない程度

有線に比べると解像度はおちますね。

途切れにくく、遅延もほぼないです。

 

高音      ★★★☆☆

中音      ★★★☆☆

低音      ★★★☆☆

解像度     ★★★☆☆

ノイズ     ★★★☆☆

途切れにくさ  ★★★★☆

遅延      ★★★★☆

操作感     ★★★★☆

Bluetoothバージョン:4.0

対応コーデック:SBC, AAC, aptX

 

 

 

radius      HC-M100BTK

radius      HC-M100BTHK

カナルワークス HC-M100BTCW

 

耳掛けのないバージョンのHC-M100BTK

耳掛けフックのあるバージョンのHC-M100BTHK

現状唯一2pin端子のコネクターを有するHC-M100BTCW

基本的に中身は同じなので一緒に評価していきます。

低域の量感があり

端子も安定感があり、途切れにくい、遅延も少ない

Bluetoothにした際の低域の量感の減衰が不安ならこちらがおすすめ

2pinモデルをご使用の方は今のところこちらが唯一の選択肢となっております。

 

高音      ★★★☆☆

中音      ★★★★☆

低音      ★★★★★

解像度     ★★★☆☆

ノイズ     ★★★★☆

途切れにくさ  ★★★★☆

遅延      ★★★★☆

操作感     ★★★★☆

Bluetoothバージョン:4.1

対応コーデック:SBC, AAC, aptX

連続再生時間:9時間

 

 

 

RC-BT Bluetoothケーブル 【FIO-RCBT】

 

 

明るく元気なサウンド

若干音像が荒い印象なのが残念。Bluetooth特有の感じですね。

高域が特に曲やイヤホンによっては刺さってきそうです。

価格はお手頃でなのでとりあえずの1本におススメ

 

高音      ★★☆☆☆

中音      ★★★☆☆

低音      ★★★☆☆

解像度     ★★☆☆☆

ノイズ     ★★★★☆

途切れにくさ  ★★★☆☆

遅延      ★★★★☆

操作感     ★★★★☆

Bluetoothバージョン:4.1

対応コーデック:SBC, AAC, aptX

連続再生時間:約10時間

 

 

BTC-100【MMCX対応BTケーブル】

 

 

コネクタカバーが長めについていて埃や汗が侵入しにくくなっています。

解像度低め。高域の鳴りも粗いです。

音量操作時に曲飛ばしをしてしまう仕様がちょっと痛いです。

現状最安値なので

Bluetoothケーブルをとりあえず使ってみたいけどお金をかけたくない方へおすすめ

 

高音      ★★☆☆☆

中音      ★★★☆☆

低音      ★★★☆☆

解像度     ★★☆☆☆

ノイズ     ★★★☆☆

途切れにくさ  ★★☆☆☆

遅延      ★★★☆☆

操作感     ★★☆☆☆

Bluetoothバージョン:4.2

対応コーデック:SBC

連続再生時間:約8時間

 

 

BX60 Bluetoothケーブル

 

重心低めでドンシャリ気味のサウンドです。

こちらも解像度低めなのが残念。

操作のレスポンスは早く、使いやすいです。

 

高音      ★★★☆☆

中音      ★★☆☆☆

低音      ★★★☆☆

解像度     ★★☆☆☆

ノイズ     ★★★★☆

途切れにくさ  ★★★★☆

遅延      ★★★☆☆

操作感     ★★★★☆

Bluetoothバージョン:4.1

対応コーデック:SBC, AAC, aptX

連続再生時間:約5~7時間

 

 

 

SU-ARX01BT

 

柔らかく、音場の広い印象。JVCらしいですね。

解像度も申し分なく特に低域の表現力が高いです。

ネックバンドがついているので装着した際の安定感が◎

 

高音      ★★★★☆

中音      ★★★★☆

低音      ★★★★★

解像度     ★★★★★

ノイズ     ★★★★★

途切れにくさ  ★★★☆☆

遅延      ★★★★☆

操作感     ★★★★☆

 

Bluetoothバージョン:4.2

対応コーデック:SBC, AAC, aptX

連続再生時間:約7時間

 

 

 

MacaW TE10

 

中音域が前に出てくる印象。

解像度はあまり高くなく、ちょっとごちゃっとしてしまっているのが残念。

ネックバンド付きで安価なものをお探しの方におススメ

 

高音      ★★☆☆☆

中音      ★★★☆☆

低音      ★★★☆☆

解像度     ★★★☆☆

ノイズ     ★★★☆☆

途切れにくさ  ★★★☆☆

遅延      ★★★★☆

操作感     ★★★★☆

 

Bluetoothバージョン:4.1

対応コーデック:SBC, AAC, aptX

連続再生時間:約8時間

 

 

ELECOM LBT-HPC1000RC

 

音は全く申し分ないです。正直驚きました。

有線とほとんど違いを感じないレベルです。

ほかの機種と比べて接続の安定感は若干悪いですが、ほとんど気にならない程度でした。

 

 

高音      ★★★★☆

中音      ★★★★★

低音      ★★★★★

解像度     ★★★★★

ノイズ     ★★★★★

途切れにくさ  ★★★☆☆

遅延      ★★★★☆

操作感     ★★★★☆

 

Bluetoothバージョン:5.0

対応コーデック:SBC, AAC,  aptX,  aptXHD,LDAC

連続再生時間:約6時間

 

 

 

 

Westone WST-BLUETOOTH

 

2016年に発売と、今回ご紹介しているものでは一番古いモデルです。

ですが、音質、安定性、遅延などを見ても最新機種と肩を並べるクオリティ

流石のWESTONEです。(聴いててほしくなっちゃいました)

ただWESTONE製品用に、コネクター部が若干深くなっているので注意が必要です。

 

高音      ★★★★★

中音      ★★★★★

低音      ★★★★★

解像度     ★★★★☆

ノイズ     ★★★★★

途切れにくさ  ★★★★☆

遅延      ★★★★★

操作感     ★★★★★

 

Bluetoothバージョン:4.0

対応コーデック:SBC, AAC,  aptX

連続再生時間:約8時間

 

 

 

 

SHURE RMCE-BT1

 

安心のSHURE純正Bluetoothケーブル

流石の作りの良さでコネクターもがっちりはまってくれます。

サウンドは申し分ないですがさすがにちょっっっぴり解像度は下がってしまいます。

ワイヤレスで使うならこのくらいは気にならないかなという程度。

価格、性能、諸々含め迷ったらこれです。

 

高音      ★★★★☆

中音      ★★★★☆

低音      ★★★★☆

解像度     ★★★★☆

ノイズ     ★★★★★

途切れにくさ  ★★★★★

遅延      ★★★★★

操作感     ★★★★★

 

Bluetoothバージョン:4.0

対応コーデック:SBC

連続再生時間:約8時間

 

 

SHURE RMCE-BT2

 

冗談抜きで有線とほとんど変わらないですこれ。

え、ナニコレほんとに?イヤホンにさしてるケーブル間違えたかと思いました。

形状的にクリップ部分をどこに収めるか迷ってしまう位置にあるので操作感マイナス1にしましたが

予算に余裕があってワイヤレスケーブルお探しなら

これ買っておけば間違いないです。

 

高音      ★★★★★

中音      ★★★★★

低音      ★★★★★

解像度     ★★★★★

ノイズ     ★★★★★

途切れにくさ  ★★★★★

遅延      ★★★★★

操作感     ★★★★☆

 

Bluetoothバージョン:5.0

対応コーデック:SBC、AAC、aptX、aptX HD、aptX Low Latency

連続再生時間:約10時間

 

 

 

 

こんな感じで見てきましたがいかがでしょうか

 

性能、サウンドだけを見たらSHURE BT2が買いかなと。

 

ただちょっぴりお値段が張るので金額と総合的に判断すると

SHURE BT1はかなりコスパもいい感じですね。

WESTONEも発売当初からかなり価格が下がっているので今が買い時な気がします。

(WESTONEのイヤホンも持っているのでWESTONE購入検討中。)

 

皆様もご予算や用途に合わせて選んでみてください!

 

 

ケイティがお送りしました。

 

では。

 

 

ケイティー
e☆イヤホンの何でも屋のケイティです! ▼愛機 カスタムIEM:探し中('ω') イヤホン:UM PRO30【redesign model】 SE425 ヘッドホン:SRH1540 プレイヤー:PAW GOLD
  

この記事を読んだ人におすすめ