ブルーの筐体が美しいハイブリットドライバーイヤホンのご紹介!


 

 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

 

 

先日、だいせんせいのツイートを見てハッっとしました。

 

 

そう、世間は仕事納めなんだなと。

 

年末、ゆっくり時間が取れる今こそe☆イヤホンで色々なオーディオをゆっくりと試聴できるチャンス。初売りや福袋みたいな楽しいイベントもあるし、皆様e☆イヤホンにGOですぞ!

 

 

 

さて、今回の記事でご紹介をさせていただくのは美しいブルーのハウジングが一際目を引くイヤホンのご紹介!

 

ikko OH1

 

 

 

 

 

2018/12/28

本日発売です

 

 

この度メーカー様よりサンプル品をお貸し出し頂いたので簡単ですがレビューをさせていただきます!

 

 

早速開封

 

 

元箱

 

 

パカッ

 

 

本体のお目見えです。

 

 

 

 

なんとも言えない色合いが美しいハウジング。フェイスプレート部分はまるで鍛金で作られたような質感です。表面に凹凸があるので光の当たる角度により色合いが変わります。綺麗。

素材は航空宇宙産業分野などでも使われる強靭でかつ軽量なアルミ合金を採用。造りもガタなど無くしっかりとした造りだと感じました。硬度も高いのでハウジングでの共鳴を抑えドライバーの良さを余すこと無く引き立てます。

 

 

 

ドライバーの構成は、高い硬度を誇るチタンダイヤフラムのダイナミックドライバーに加え高域部分にKnowles社のバランスド・アーマチュアを採用。

ぐっと沈み込み厚みのある音質に加え繊細で細かい中高域を実現したとのこと。

 

 

見ての通りハウジングは非常に薄い形状をしています。形は人工光学に基づいて設計されておりまさにカスタムIEMのような形。実際に装着をしてみると耳に自然にフィット。点では無く耳全体でイヤホンを支えるような感覚で非常に快適でした。奥の方まで押し込まないタイプなので圧迫感が非常に少ないのもポイント。

また筐体は片側約6グラムという超軽量なおかげで着けているのを忘れるぐらいです。長時間装着してても問題にならないので気軽に音楽をたのしめますね。

端子は2pinの脱着式コネクタを採用。リケーブル対応なのでケーブルを他の物に交換して音質の変化を楽しむことが可能。

 

 

 

ケーブルは高純度OFC銀メッキケーブルが付属します。ケーブルと合せて高域から低域まで繊細で伸びやかな音質を目指したとのこと。ケーブルのプラグはL字型3.5mm3極タイプのものです。

 

ケーブルの質感はとても柔らかく取り回しの良さは抜群です。また皮膜はタッチノイズを抑制するために、しっとりとした柔らかい素材になっています。実際に使ってみると服などに擦れた場合でも気になるタッチノイズ等は発生しませんでした。

 

 

イヤーチップは軸がしっかりとしたイヤーチップがサイズ別に3ペアに加え、全体的に柔らかい素材でできた物が1ペア付属。お客様の耳の形状によって使い分けることが可能です。コンプライのイヤーチップで試したところ軸サイズ400番代のものが適合しました。

 

 

ふわふわとした起毛素材のイヤホンポーチが付属します。ポーチ内部も同じ素材で出来ています。

 

 

 

ikko OH1を実際に聴いてみた。

 

 

 

 

使用したDAPはAstell&Kern A&futura SE100

 

色々聴いて相性がいいと思った音源

Sampha – Process

 

 

SZA – Broken Clocks

 

 

AURORA – Runaway

 

 

全体の傾向としては低音寄りのややドンシャリ。柔らかく滑らかなチューニングです。

低域の質感がとてもいいです。どっしりと深く厚みのある低域に全体を支えられるような印象。低域の量感は多めですがブーミーな感じなく、聴いててしんどくならないです。自然で優しい響きなのでこの特徴的な低域じんわりと癒やされるような感覚。

またボーカル表現も非常に得意です。適度な肉感と厚みを持ち合わせた自然な表現。距離感がかなり近めなので少しボーカルが浮きだって聞こえます。このイヤホンの特性なのでサ行などの刺さりは皆無でゆったりと聴くことができます。

高域は細かく繊細な表現ではありますが派手を抑え全体のバランスを崩さないマイルドな音質。解像度解像度してない自然な高域の響きにチューニングを仕上げた点に非常に好感を持てました。

 

 

 

音の立ち上がりがゆったりでかつ、エッジの丸い質感なのでゆっくりとしたR&Bやチルアウトなどをリラックスしながら聴くととても気持ちよく聴くことが出来ました。

逆に音数が多い早くて激しい曲などは少し埋もれがちになってしまうのであまり向かないかもしれません。

 

刺さる音が苦手な人、柔らかく深みのある音質が好みな人に非常におすすめのイヤホンに仕上がっていると思います。

 

 

 

 

 

 

本日発売のikko OH1はなんとe☆イヤホン全店でご視聴可能!

その美しいハウジングと柔らかく深みのある音質を是非ご体感ください。

 

 

 

以上、最後まで読んで頂いてありがとう御座います。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました!

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ