バナー

どうも、もう三月に入ったというのにまだまだ寒さが続きますね。。。カイヤです。

 

さて遂に本日よりこちらのケーブルが発売となります!!!

raikiri-hako

▼【新製品】NOBUNAGA Labs 雷切(Raikiri)【NLP-RAI 2.5mm4極バランス対応MMCX対応リケーブル】 e☆特価¥9,480-

 

onimal

▼【新製品】NOBUNAGA Labs 鬼丸(Onimaru)【NLP-ONI 3.5mm MMCX対応リケーブル】 e☆特価¥9,480-

 

※雷切はバランスケーブルの定番商品となるよう開発された、NOBUNAGA PREMIUMブランドから出ます全く新しい製品となります。
また、ポタフェス等で弊社お問い合わせ、ご要望が一番ございます「NOBUNAGAブランドで低価格なバランスケーブルを出してほしい」とのご要望にお応えする製品になります。低価格だからという妥協は一切ございません。
雷切 はバランスケーブルで2万円前後以上の高級高額価格帯でしか採用されていない8芯(銀メッキ銅ケーブル)をはじめて1万円以下の普及価格帯で採用しています。
また新開発銀メッキ処理方法を採用することで、高音域での解像度をピュアシルバーケーブルとほぼ同等レベルまで高めることに成功しています。72時間長時間クライオ処理済みでバランスの特徴である左右音の立体的解像度はもちろんクロスストローク、ノイズ低減等バランスの利点を十二分に発揮堪能できるケーブルです。
コネクタには今その価格と品質において国内海外で人気のNOBUNAGA MMCXコネクタと2.5mm4極プラグを採用(鬼丸はNOBUNAGA3.5mm3極プラグ)しております。
今までバランス接続はしたかったけど高額ケーブルしかなく、なかなか試すことができなかった方、またバランスケーブルを今ご使用されている方もぜひその圧倒的コストパフォーマンスを販売店舗様にてご体験下さい。新たな感動を体感できると思います。

また姉妹品であります鬼丸は同じ新開発8芯シルバーメッキ銅ケーブルを採用した3極プラグ仕様になります。

「雷切」「鬼丸」ともに名前は日本の名刀にあやかり、名品になりますよう名付けております。

 

とのこと。

onimal-hadaka

メーカーさんの説明がとても気合が入っておりますね!

 

実際音質も聴いてみると音場の広がり、高域の伸び等々価格を考えると信じられない位のコストパフォーマンスです!

特に雷切は2.5mmバランスプラグなのでコスパ重視の方にオススメのケーブルです!!

raikiri

こちら大阪日本橋本店・東京秋葉原店共に入荷しております。

もちろん試聴機もご用意しておりますので是非一度お試しください!

 

以上新製品情報でしたー。

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ