wassan

はじめまして!

梅田EST店オープンスタッフのわっさんです!

 

簡単に自己紹介させていたただます!

音楽が大好きで、ポータブルオーディオが好きなのはもちろん、ギターを弾いたり、

歌を歌ったりするのも好きで、DTMなどパソコンを使った楽曲製作や、

レコーディングなどもちょこっとかじっております!

好きな音楽ジャンルは基本的に幅広く聴きますが、

J-ROCK、UK ROCK、Blues Rockなどをよく聴きます!

よろしくお願い致します!

 

本題に移りますと、今回ご紹介させていただくのは、

NOBUNAGA Labsから11月25日(金)に、

新しく発売されるMMCXケーブルでございます!

 

それがコチラ!!

「Spica 3.5mmステレオミニ-MMCX 【TR-SPC】」

 TR-SPC-1

 

 

【特徴】

①高品質なサウンドを引き出すエントリーモデル

 

②線材には銀メッキ加工を施したOFC線を4本採用。

接続機器のポテンシャルを高める高品質リケーブルです。

ケーブルは非常に柔軟かつ軽量な為取り回しやすくなっています。

TR-SPC-4

取り回しがしやすい、柔軟なケーブル

 

 

③3.5mmプラグ、MMCXコネクター共に金メッキ処理を施し、

より安定的な接続環境と伝導率の効率化を実現しています。

TR-SPC-3

金メッキ製のMMCXコネクター

 

④プレーヤーなどの接続機器から抜けにくくし、

プラグ部分への負担を軽減する為L型プラグを採用。 

TR-SPC-2

金メッキ製のL型プラグ

 

【スペック】

・ケーブル:OFC 4芯・銀メッキ

・イヤフォン側プラグ:MMCX 金メッキ

・コネクタータイプ:3.5mmL型プラグ 金メッキ

・イヤーフック:ワイヤー有り

・インピーダンス:0.3Ω以下

・ケーブル長:120cm

・保証:1ヶ月

 

【対応機種】

SHURE SEシリーズ、VICTOR HA-FX850・1100

 

とにかく見た目がキレイ!!!

そしてこのお値段・・・驚きです!!

NOBUNAGA Labsさんのケーブルといえば、鬼丸改などが有名ですが、

ストレートプラグ、8芯の鬼丸改と違い、こちらのSpicaは4芯でストレートプラグですね!

線材が銅線銀メッキという点は鬼丸改と共通しておりますが、

果たして音はどう違うのでしょうか・・・!

僕も早く聴いてみたくてうずうずしております!

NOBUNAGA LabsのSpica、非常に楽しみですね!

 

以上、梅田EST店からわっさんがお送りいたしました!!

 

 


↓店舗案内↓

 

《5000円以下》専門店スタッフが選ぶU5000イヤホン2016年秋決定版

U5000店舗-e-900-200

 

《A10000円ワイヤレスイヤホン》専門店スタッフがアラウンド10000円ワイヤレスイヤホン

A10000W店舗-e-900-200

 

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ