100px-ameblo-Distinction-gussan (1)

皆さんおはこんばんちわ、ぐっさんです。(・ω・)

 

今日のぼやき

アリスギアアイギス楽しい

 

はい、本題です。

皆さんあの頃話題だったイヤホンは

今いくらで売れると思いますか?

 

というわけで人気を博したイヤホンたちの

買取価格をご紹介!! 


Klipsch X10

買取価格/\5,000-(2018/08/17現在)

フルレンジシングルBAの本機種、今から約10年前に発売された

Klipschの最初期のイヤホンですがすの完成度の高さからベストセラーとなり

一旦生産完了になったにも関わらず再度販売された異例の過去を持ちます。

現在でもパッケージを新しくして販売され続けている往年の名機です。

※歴史が長い為種類がいくつかあり、種類によって買取価格が異なる場合がございます。

 


Etymotic Research ER-4S

買取価格/\8,500-(2018/08/17現在)

コチラも長年多くの方に愛され続けている名機

発売されたのはなんと1991年!!

通称「三段キノコ」と呼ばれるトリプルフランジのイヤーピースが特徴で

高い遮音性を持ち、インピーダンスは驚異の100Ω!徹底したホワイトノイズ対策で

高い解像度とフラットサウンドが特徴です。

※歴史が長い為種類がいくつかあり、種類によって買取価格が異なる場合がございます。

 


SONY MDR-EX90SL

買取価格/\4,000-(2018/08/17現在)

イヤホンマニアの人なら一度は聞いたことのあるSONYの初代EXマスター

同社の定番モニターヘッドホン「MDR-CD900ST」と同じく

プロユースに対応できるように開発された機種です。

開発者の一人である松尾伴大さんはSONYの五代目耳型職人で他にも

「MDR-EX800ST」や「MDR-EX1000」など多くの名機を生み出しています。

 

 


M-AUDIO IE-40

買取価格/\12,000-(2018/08/17現在)

UEの傑作イヤホン「TripleFi 10」のOEM品であるIE-40

内部構造や音は全く同じでM-AUDIO名義なのと本体がシルバーなのが主な違いです。

実質的には10proの色違いですが10proと比べると数が少なくレアリティの高い製品です。

 


ATH-CK90PROMK2

買取価格/\2,500-(2018/08/17現在)

オーディオテクニカのモニターイヤホン、見た目もTHE☆業務用で

サウンドもニュートラルなモニターサウンド。

上位機種に「ATH-CK100PRO」がありましたが値段が5万オーバーで当時は

ハイエンドに位置していたのに対し、この「ATH-CK90PROMK2」は3万円弱で

比較的手の出しやすかった高級イヤホンです。

今でも同社の「IMシリーズ」にそのモニターサウンドが継承されています。

 


その他当店の買取価格はコチラで掲載中!

機種名などで検索してみてください( ゚Д゚)

e☆イヤホン買取価格検索ページ

 

またお電話でも買取価格をお答えできます

e☆イヤホン総合サポートセンター(ナビダイヤル)

0570-07-1118

 

※買取価格は日々変動いたします。ご了承くださいませ。

 

8月は通信買取がお得!5%UPキャンペーン実施中!

詳しくはこちらのブログをご覧ください↓

【夏の買取は自宅で得する?!】8月限定!通信買取りを利用すると5%アップ!【2018年8月31日到着分まで】

 

ここまで読んで下さりありがとうございました。

以上、梅田EST店からぐっさんがお送りしました(・∀・)

ぐっさん
梅田EST店買取担当ことぐっさんです。 たまに店内のパネルやPOPを作ってます。 オタクコンテンツが生きがいです。 よろしくどうぞ。 あ、Twitterやってます→@eear_gussann DAP:AK70 True Blue イヤホン:UM3XRC/UE TF10/turbinepro Copper/E2000/AAW A1D/10proリモールド ヘッドホン:MDR-CD100/SENNHEISER PX95/SE-MX9 THE iDOLM@STER
  

この記事を読んだ人におすすめ