バナー

みなさま、いかがお過ごしでしょうか、e☆イヤホン秋葉原店のすーさんです!!

ポタフェスはいかがだったでしょうか?

ご来場いただいた方は楽しんでいただけましたか?

私は店頭でのお仕事だったので、休憩時間にちょっと覗きに行きましたが、

すごい賑わいを見せていましたね!!

ポタフェスは終わりましたが、12月はまだ半分残っています!!

今年もラスト2週間ほどですが頑張っていきましょう!!


さて、本日の内容は、数多くのリケーブル製品を販売しており、

品質の良さ見た目の良さ、そして価格の良さの三拍子そろった

NOBUNAGA Labsから新製品の発売です!!

それがこちら!!!

 

・NOBUNAGA Labs

大千鳥(Oochidori)

4.4mm5極バランス/3.5mm4極バランス

 

 

 

 

 

 

こちらの製品はSONYから発売されているヘッドホン

「MDR-1A」専用のリケーブル製品で、

プラグは同じくSONYの「NW-ZX300」

「NW-WM1A」「NW-WM1Z」などでご利用いただける

製品となっております。

 

 

 

 

線材には8芯OFC線を採用し、銀メッキ加工を施すことにより全音域にわたり

正確な音色表現と解像度の向上を実現しています!

3.5mm4極プラグには同社NLP-PRO-IS3.5/4を採用。

3.5mm4極プラグ、4.4mm5極プラグのコンタクト部すべてに

金メッキ処理が施されており、分離能力を最大限に発揮できます!

これは気になる・・・

という事で実際に聞いてみた!!!

今回はSONY「NW-ZX300」を使用して聴いてみました!

 

 

 

「MDR-1A」純正ケーブルと聴き比べてみると、1音1音がよりはっきりと聴こえ、

透明感のある音になり、解像度の高さを感じることができます。

低域の量はあまり変わりませんが、全体的に引き締まり、タイトな低域になる印象です!

音場も広がりがあり奥行きを感じます!

高性能高品質そして見た目も非常にかっこいい、

そして「MDR-1A」のポテンシャルを存分に引き出してくれるケーブルで、

NOBUNAGA Labsの特徴がよく出たケーブルではないでしょうか!!

みなさまもぜひこの機会にご利用ください!!

以上、e☆イヤホン秋葉原店のすーさんがお届けいたしました。

 

すーさん
SHIBUYA TSUTAYA店店長のすーさんです。 趣味は釣り&「みんなのGOLF」!! 釣りに行く際はご一報ください!! 愛機:QP1R、AK70 愛用イヤホン:MAVERICK 、ES60、UM Pro30 、IE 800、        HERMES-VI W/ADEL-B1、RE800J、RE2000などなど
  

この記事を読んだ人におすすめ