100px-ameblo-Distinction-gussan (1)

皆さんおはこんばんちわ、ぐっさんです。(・ω・)

 

いよいよ夏本番ですね、アツがナツいです。

皆さま夏のご予定はお決まりですか?

去年の夏も今年の夏も来年の夏も一度しか訪れません

そう考えると何やら動き出した方がいいように思えてきます

しかし人間とは怠惰な生き物でなるべくなにもせz

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

そんなことより頭と手を動かしたまえ(原稿真っ白)

 

 

さて、本題です。

以前、店頭でのカスタムIEMの注文方法の記事を書かせて頂きましたが

あれには大前提があるのです。

 

So!

「店頭で」!

e☆イヤホンのお店に行くことが大前提にあるのです

 

しかしながらe☆イヤホンは

大阪

名古屋

Tokyo

にしかありません・・・

 

うどん県出身の私は知っております

オーオタ地方勢の苦しみを!!

店頭でオーダーどころか試聴すらままならないのです!

 

ですがご安心ください

今は21世紀、このブログを読めているシステムこそ

人類の叡智の結晶、インターネットです。

 

そしてインターネットで

カスタムIEMは

注文できるのです!!

 

という事で今回は

webでのカスタムIEMの注文方法をご紹介させて頂きます!!

(前置きが長い)


①まずは当店HPのカスタムIEMのページへアクセスします。

このページにカスタムIEMの情報が全て詰まっております

大まかな流れはご注文方法のところに載っておりますので

そちらを参照していただきつつ

さらに踏み込んだところまで説明させていただきますね♪

 


②次に注文したい機種のページまで行きます

今回は私が個人的に欲しい機種である

CTMのCT-6Eを例に挙げてみましょう

 

このオーダーフォームをクリックすると

オーダーページに進みます。

 


③オーダースタート!!

お名前

ユーザーネーム

メールアドレスなど必須と書かれている所を順番に埋めていき

ご購入モデルを選択します。

ここからがいよいよデザイン面にいきます。

デザインに関してはメーカーにより金額やカラーオプションが全て違う為、

オーダーページも全メーカー異なるのですがざっくり説明しますと

・シェルカラー決める

・フェイスプレートカラー決める

・ロゴ決める

・ケーブル決める

といった感じです。


とはいってもどんなデザインにしたらいいのか分からないという方

ご安心ください!!

基本的にメーカーの公式HPに行けばそのメーカーの過去の作成例を見ることができます!!

例えばCTMならこんな感じ!

かっこいいーーーーーー!!( ゚Д゚)

 

その他の作成例はこちらをチェック!!

CTMギャラリーページ

 

ちなみにカスタムIEMの部位の名称はざっとこんな感じです。

メーカーによってはカナルカラーも変更できます!

右左の区別を視覚的にしやすいように赤や青を入れる方が多いですね。

あとはカナルからフェイスプレートにかけてグラデーション風にされる方も

いらっしゃいます

 


今回例に挙げているCTMの場合だと

シェルとフェイスプレートに色を何色入れるかで金額が変わってきます。

今回はCT-6Eだけ無料になるオプション「Swirl Colors」を選択します。

これは異なる色を多数混ぜ合わせてシェルとフェイスプレートの色にする

オプションですね

職人さんが一つ一つ混ぜ合わせるため二つとして同じ個体が無い色に仕上がります!

私の趣味でSilver、Gold、Redを選択、きっとカッコよくなる

 


そしてカスタムIEMの醍醐味である有料オプション!

CTMの場合はSparklesというラメを追加することができます

折角なのでシェルに入れちゃいましょー!(たーのしー!)

そしてフェイスプレートの有料オプション!

 

CTMはMirror、Carbon、Swarovskiの三種類です

今回はMirrorのGoldを入れてみましょう!

 


お次はロゴですね

基本ロゴは無料でそれ以外はオプション料金が発生します。

このアメリカンなアートワーク気になりますがMirrorを選んでるので

今回はノーマルロゴにします。

 


最後にケーブルタイプです

124cmが標準で162cmはプロユースの長さですね

長さは124cmで緑化の心配のないブラックを選択します。

ここまで入力すると合計参考価格が表示されます。


④最後に注意事項などが書かれております

同意事項を読んで頂き

同意しますのチェックボックスにチェックを入れます

 

これをしないと注文できません。

そしてこの同意事項、店頭ではオーダーに進む前に

お客様にご説明させて頂いており、非常に大事な部分です

読み飛ばさずにしっかり確認をお願いします。

 


最後に完成品の撮影可否ですね

コチラOKにして頂きますと当店のインスタグラムや

Twitterなどでご紹介させていただきます!


⑤オーダー内容確認

ここまで全て入力すると確認画面に進めるようになり

オーダー内容の確認ができます。

同意事項にも書いてますが注文後の一切の変更、キャンセルが出来ない為

お間違えがないかしっかり確認をお願いします。


この内容で送信を押すと決済方法を確認されます。

カスタムIEMは完全前金制のため銀行振り込みかクレジットカードの二択となります。

そのあとカスタムIEM専門店にインプレッションを送っていただきます。

 

↓ご住所はこちら↓

〒101-0021

東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル1F

e☆イヤホン カスタムIEM専門店

 

インプレッションは当店と提携している補聴器屋さんでの採取を推奨しております!

インプレッションは補聴器用とカスタムIEM用とあるのですが

カスタムIEM用のインプレッションを採取可能な補聴器屋さんで

採取したほうがリフィット率も低くなります。

当店と提携している補聴器屋さんはカスタムIEMページに一覧が

ございますのでそちらをご参照くださいませ!

お支払いの完了インプレッションがカスタムIEM専門店に到着をもって、当店から

各メーカーへ発注させて頂きます。


さて、いかがだったでしょうか?

最終的に必要なことはweb注文も店頭での注文も変わりません

・お客様情報

・デザイン

・機種代金

・インプレッション

・勇気と勢い


 

今回はWEBでの注文方法についてまとめさせていただきました。

とはいってもオーダーメイドという性質上、ケースバイケースが多いカスタムIEM

これだけではまだまだ説明しきれません。

しかしご安心ください、当店にはお問合せフォームがございます。

カスタムIEMに関するご質問ももちろん大丈夫です!

e☆イヤホン お問合せフォーム

 

決して安くはない買い物なので少しでもご不明な点や不安なところがございましたら

お気軽にお問合せ下さいませ!

勿論お電話でのご質問も承っております、各店舗にカスタムIEM担当スタッフがいますので

何なりとお申し付けくださいませ!

 

カスタムIEM専門店:03-3256-1701

名古屋大須店:052-269-3517

大阪日本橋本店:06-6631-8683

梅田EST店:06-6486-1400

 

因みに私はオリジナルアートワークなど画像関係が得意分野です!

オリジナルアートワークでお困りの際は是非梅田EST店まで!


ここまで読んで下さりありがとうございました。

以上、梅田EST店からぐっさんがお送りしました(・∀・)

ぐっさん
梅田EST店カスタムIEM担当ことぐっさんです。 たまに店内のパネルやPOPを作ってます。 オタクコンテンツが生きがいです。 よろしくどうぞ。 あ、Twitterやってます→@eear_gussann DAP:AK70 True Blue イヤホン:UM3XRC/UE TF10/turbinepro Copper/E2000/AAW A1D/10proリモールド ヘッドホン:MDR-CD100/SENNHEISER PX95/SE-MX9 THE iDOLM@STER
  

この記事を読んだ人におすすめ