みなさん!こんにちはこんばんは!

1年で唯一お菓子作りをするバレンタイン💟

 

今年は初めてマカロンを作ってみました!

じゃじゃーーーん!

@eearakb ベル🧚🏻‍♂️がマカロンに挑戦!結果は……?? #バレンタイン #バレンタインデー #バレンタイン手作り #バレンタイン ♬ Parade der Zinnsoldaten / Hammond Organ(822574) – KeySets

……失敗しました。

毎年バレンタインにお菓子作りをしていますが

ここまで大幅に失敗したのは初めてで

実はちょっと……かなり落ち込んでます……

 

が!!何事も挑戦!!

次こそ絶対!!リベンジします!!

 


 

さて本題です!!

 

今回ご紹介するのは

2/25発売!SONYの新製品!

LinkBuds【WF-L900】

 

イヤホンの形状は耳栓のLoopに近いリング状で

すごい!!こういうの待ってた!!って感じですよね👀✨

(この綺麗なお写真はPR部はまちゃんさんにいただきました✨)

 

 

ながら聴き完全ワイヤレスイヤホン4機種比較してみた!

今回は製品レビューって感じではなく、ながら聴きできる完全ワイヤレスイヤホン

3機種と比較していきたいと思います!!ドキドキ

 

参加選手はこちら🎉

LinkBuds/SONY

 

AM-TW01/ambie

 

PEACE TW-1/boco

 

Galaxy Buds Live/Galaxy

 

 

まずは見た目!

左:LinkBuds 中央左:AM-TW01 中央右:PEACE TW-1 右:Galaxy Buds Live

まずは充電ケースの大きさ比較1上からみるとambieもスリムですがLinkBudsとGalaxy Buds Liveが正方形に近いからかコンパクトにみえますね!

横からみるとambieが薄くてやっぱりスリム!PEACEの大きさが目立ちますね。

手のひらに乗せてみると、LinkBudsの小ささが際立ちました。次にGlaxy Buds Live、その次にambieが持ちやすいなぁという印象です。

イヤホン筐体を比べてみると、LinkBudsとGalaxy Buds Liveのかたちが近いように感じます。ambieとPEACEが耳を挟んで着ける形状なので、少し大きめです。

横からみてみると筐体の高さはそれほど変わらないです。Galaxy Buds Liveがちょっと薄くて凹凸がなく美しいフォルムですね。

 

 

装着画像

左:LinkBuds 中央左:AM-TW01 中央右:PEACE TW-1 右:Galaxy Buds Live

耳を挟むタイプのambieとPEACEだと少し耳が圧迫されているのがわかりますね。

その分落ちにくいという安心感は得られます。

どちらかといえばambieの方が軽くて着け心地はいいです◎

 

耳に入れるタイプのLinkBudsとGlaxy Buds Liveは個人差はあるかと思いますが、

少し耳が小さめの私の場合はどちらも収まりがよく、頭を振っても落ちる感覚はありませんでした。

 

ただGlaxy Buds Liveは筐体がLinkBudsよりも少し大きいからか、耳を少し伸ばしてハマっている感覚がありました。

写真でも耳が少し伸びていますね。

 

個人的にはLinkBudsの方が小さく耳にピタッとはまってくれたので、装着感が1番よかったです。

 

 

音質

★LinkBuds

まず感動したところが小さい音量だと普段物足りないと思うのに十分だと思える音質で、

小さい音量でも中低域の厚みが感じられて高域の細かい表現もしっかりされてて

何よりヴォーカルの聴こえ方がいい!

 

結構中低域が前にでてるのにその音に埋もれずヴォーカルがまっすぐ届いてくれます。

 

空間表現もしっかり感じられてカナル型のイヤホンで聴いているのと

遜色ないくらいの音質なのに周りの音は聞こえる!すごい…!!!

 

★AM-TW01

全体的に音がまとまって聴こえる感じで、耳の近くでスピーカーが鳴ってる印象です。

低域はあまり感じないですが、ヴォーカルや楽器の音はとてもクリアです♩

 

★PEACE TW-1

※骨伝導なのであたりどころによって聴こえ方に個人差があります。

私の場合は全体的に少し音が遠めで低域は音量上げないとあまり響きにくいのですが、

音量をあげちゃうとイヤホンの振動を直に感じてしまうので、個人的にはその振動が少し苦手です。

 

この4機種の中で1番BGMって感じの聴こえ方で

声とかギターとか中域がメインのサウンドです♩

 

★Galaxy Buds Live

Galaxyは全体的にクリアな印象がありますが

Galaxy Buds Liveは特に中高域がクリアで中低域の軸が少し太めなので

スッキリ聴きたいけど少し音の厚みも欲しいって方におすすめです!

 

 

音漏れ耐性

今回は電車に乗っているときの隣の席の人との間隔くらいの距離で音漏れするのはどれくらいの音量なのか検証しました!

 

最近の電車は窓も開いていてうるさいので、画像の音量よりも気持ち上げても大丈夫かと思います。

 

そもそもの音が大きいので、このくらいの音量でもしっかりと音楽を楽しめます。むしろ50%くらいまであげてしまうと、周りの音が聞こえないくらいです。

音漏れまでの音量は1番大きく出せましたが、そもそもの音が小さめなのでこれくらいの音量でもまだ音が遠いなぁという印象です。

骨伝導が1番音漏れに強いかなと思っていましたが、結構早めの段階でシャカシャカ聞こえてしまいました。ちなみに低域が振動してくるのは60%くらいまで音をあげたときなので、周りにもズンズン聞こえてしまいます。

50%をちょっと超えてもあまり聞こえていませんでした。Glaxy Buds Liveでこのくらいの音量が出せると周りの音は少し控えめになりますが、しっかり音楽を楽しめます。

 

 

マイク音声

LinkBuds

周りの音をかなり消してくれるので、自分の声がとてもクリアに聞こえます。これはすごい!

 

AM-TW01

外の空気感が入ってしまっていて、少し声が遠いですね。ただ車が通ったときでも声が消されることはなかったです。

 

PEACE TW-1

周りの音は結構入ってしまいますが、低い音を消してくれているのか車の音の「ゴーーー」って音が「シュコーーー」ってくらいには軽くなっているので、声はクリアに聞こえます。

 

Galaxy Buds Live

周りの音も若干入りますが、マイクの集音具合はとても自然で声の距離は1番近く聞こえます。

 

 

スペック

イヤホン単体の再生時間はそれほど差はありませんね。

 

充電ケースの時間でいうと、Galaxy Buds Liveが少し長いかなって感じですがこちらもそれほど差はありません。

 

1番大きく違うところといったら、PEACEの防水性能がIPX7等級とずば抜けて高いところですね。

なので水がかかる可能性が高い、水の中に落としてしまうかもしれない環境なのであればPEACEが1番安全です!

 

 

比べてみた結果!

正直LinkBudsが1番欲しいなと思いました。

 

何よりも音が1番いい。

 

ながら聴きってどうしても低音が逃げてしまってあっさりした音になりがちなんですが、

LinkBudsはしっかり低音も出してくれて音の厚みも感じられるので

ながら聴きなんですけど、妥協なく満足できる音質でした。

 

あとマイク性能もとても優れているので、通話にも問題なく使えます。

会社での使用や、テレワークでもとても役立つんじゃないかなと思います。

 

LinkBudsよりももう少しクリアな音が好き!って方はGlaxy Buds Liveがいいですね。

マイク性能もLinkBudsの次にいいので、同じくテレワークにも使えそうです。

 

ただ人によっては耳にあわないこともあるので、

その場合はambieとか耳を挟んでくれるものがいいかなぁと思いました。

 

骨伝導の振動が苦手じゃない方はPEACEもいいのかなと思いますが、

私は少し低い音を鳴らしたい方なので

そこまで音量をあげちゃうと耳がゾワゾワして耐えられなさそうでした。笑

 

 


以上!

ワイヤレス担当ベルがお送りしました!

 

最後までご覧いただきありがとうございます◎

 

↑Twitterのフォローもしていただければ

 とっても嬉しいです‼

 

  

この記事を読んだ人におすすめ