100px-ameblo-Distinction-neko

 

はろ~こんにちは!

名古屋大須店 ねこ(@eear_neko) です(。・`ω・。)q

 

先日のお休みに日本橋店のBiedyさんとプチ旅行に行ってきました。

遠くに見えるパラシュートに私たちが乗っています。笑

高い所にゆくのは大変気持ちが良いですね!

 


 

さて、本日の本題へ。

最近はもっぱら中古商品のご案内ばかりでしたが最新の新製品のご紹介ですよ!

HIFIMAN RE2000

 

HIFIMANから登場した最上位ダイナミック型イヤホン。

今年開催されたフジヤエービック様主催の春のヘッドホン祭でも展示されていましたね!

満を持してこちらの商品が発売になるようですよ!

 

関連リンク:【春のヘッドフォン祭】HIFIMAN/beyerdynamic/SENNHEISER/final 新製品発表会まとめ

BA型の課題である音場の狭さとダイナミック型の課題である歪みの大きさを克服するため「トポロジーダイヤフラム」を採用

e☆イヤホンのブログより引用

こちらに記載のある“トポロジーダイヤフラム”とはなんなのでしょうか。

ダイヤフラムの表面に特殊なメッキ処理を施したものです。そのコーティングは特別な幾何学模様となっています。様々な音色に応じて幾何学模様の形状、配合物、厚さを調整することで、周波数応答の完璧なコントロールを目的としています。トポロジーダイヤフラムは、博士号を持つHIFIMANのCEO Dr.Fangの「異なるナノ素材は構造が違い、特性も違う」という発想からヒントを得て開発しました。ダイヤフラムの異なる表面構造の特性を適切に調整することで、ワイドで滑らかなサウンドを実現しました。

 

つまりは、振動板に特別な幾何学模様のメッキを施し周波数応答の完璧なコントロールができるようになった。という事ですね。

 

ハウジングは真鍮を使用しており、そこに24金の金属メッキを施しているそうな。

銀メッキ結晶銅を使用。リケーブルも可。

 

細部までこだわりの詰まった、HIFIMAN本気の一本というのが垣間見える機種ですね。

 

今回ご紹介するのは

これだけではありません!

こちらの商品の発売を記念し、8月31日まで特別価格になるキャンペーンを実施!

通常価格より3万円もお安く購入して頂けます!

 

発売開始は8月4日を予定しております。

試聴機に関しましては店頭に直接お問い合わせ頂くか、公式Twitterをご確認ください。

 

それでは!

名古屋大須店 ねこ(@eear_neko でした!

 

じゃあのっ(=^・ω・^=)ノシ

ねこ
どうもこんにちは!プロフィールを開いてくれてありがとうございますv イヤホン・ヘッドホン専門店 e☆イヤホン ねこ です(*´∀`*)ノ.+゚ 「より多くの人にイイ音を楽しんで欲しい」そんな情報をいち早くお伝えします。散歩と自撮りの人。 ◎愛機 ・DAP [ AK100II / AK70MKII ] ・イヤホン [ ER-4P / AZLA / E2000 / E3000 / UM Pro10 / FI-BA-SST25 ] ・ヘッドホン [ CUSTOM ONE PRO / Crusher Wireless ] ツイッターもやっています!【@eear_neko】でぜひぜひ検索・フォローしてください! ※ブログの更新ネタも募集中※ 「こんなものをまとめてほしい」「あの商品のこともっと知りたい」お気軽にお申し付けください!
  

この記事を読んだ人におすすめ