100px-ameblo-Distinction-takki-

初めまして!!

たっきーと申します。(Twitter→@eear_tackey)
名古屋店で主に新品商品のご案内を担当をさせていただいております。
お店で見かけましたら気軽にお声掛けください。

今回は初のブログということで、「私がe☆イヤホンに入って買ったもの」というタイトルで購入したスタッフの紹介もしながらお送りしていこうと思います!!

まず1人目は・・・

きくっちゃん!!(Twitter→@eear_kikuchaaan )

きくっちゃん1

まず、目に付くのが髪の毛の色ですよね!?
今は紫ですが少し前までは緑だったんですよ!!
そして、バンドをやっていてベースを担当しているメタル女子です!
名古屋店では修理を担当しています。
よく聴く曲はメタル、J-POP、ロック、アニソンだそうです。
そんな彼女がe☆イヤホンに入ってから買った商品は・・・

Astrotec GX-40

きくっちゃん「まず、デザインがオシャレで色も見た目も綺麗です。
女性や目立つイヤホンを求めている方にオススメです。
ちなみに私はパープルを使用しています。

きくっちゃん2

音は中高音が綺麗で女性ボーカルの楽曲が特に綺麗に聴こえます。
音の分離もバランス良く、バッキングまで綺麗に聴こえます。
程よい低音もありクセのない音質なので『このジャンルに最適です!』と言わず、様々なジャンルに合うと感じました。
コンプライを使用していただくと低音と装着感も増して良い感じです!」

 

[たっきーコメント]

見た目のジュエリー感がゴージャスさを醸し出していますね!
ちなみに彼女は自分の修理の腕前を磨くべく、愛機であるこのイヤホンのケーブルを切断して新しいプラグを付け替える練習をしていました。
恐るべきストイック精神!!!!

 

続いて、2人目は・・・

まめちゃん!!(Twitter→@eear_mame)

まめちゃん
やはり、髪の色が目に付きますね!(笑)
最近までは暗めな色だったのですが、一気にシルバーに!!
彼女もバンドをやっていてギターボーカルを担当しているバンド女子です!
名古屋店では新品商品を担当しています。
よく聴く曲はチャットモンチーとsyrup16gだそうです。
そんな彼女がe☆イヤホンに入ってから買った商品は・・・

Bowers&Wilkins P7

まめちゃん「今までヘッドホンやイヤホンに殆ど関わりのなかった私が大阪での研修の時に音とデザインに一目惚れしたP7ちゃん。

まめちゃん画像2
最近はずっと他のヘッドホンに浮気気味でしたが、悩んでいたときに『P7は?』と言われ改めて音を聴いてみたら『やっぱりこの子だ・・・』となった次第であります。
まず音ですが艶やかな感じがします。
ツヤっぽいといいますか・・・。
高音は突き刺さるような高音ではなく伸びがある感じです。
低音も音圧があり深みのある音色です。
デザインはとにかくゴツい!
ゴツいのに高級感があり、かつ綺麗なんです・・・うふふ。」

まめちゃん画像1

 

[たっきーコメント]

最後の「うふふ。」がちょっと気になりますが、彼女は本当に大阪研修の時からP7を気に入っていたようで「いつか買うならコレ!」と宣言していました。
そして、約1ヶ月が過ぎ・・・あっさりと購入(笑)
お値段的にも1番最初に買うヘッドホンにしては少々敷居が高い気もしますが、本当に良いと思ったのものなら全然オッケーですよね!?
そんな彼女ですが次はポタアンやプレーヤーにも興味が出てきたようで時間があれば試聴しています。
次は何を買うのかな・・・?

 

続いて、3人目は・・・

いっぺいさん!!(Twitter→@eear_ippei)

いっぺいさん
見た目はちょっとイカついですがとても優しいお兄さんです。
彼もバンドをやっていて、なんと海外でも音源を発表しているめちゃくちゃすごいボーカリストなんですよ!!
名古屋店では修理を担当しています。
そんな彼がe☆イヤホンに入ってから買った商品は・・・

RHA S500

いっぺいさんはい、これは完全にやられました。eイヤホンに入る前からイヤホンが大好きだったのですが、やっぱり気になるのはちょっと値段の張る製品。お客さんとしてお店に遊びに行っていた時も基本的にはそういうイヤホンしか試聴していませんでした。
ですが、これからは興味を持ったばかりのお客様の要望にも合わせて色々とおすすめできねば・・・
その為に値段等は一切関係なく片っ端から試聴していました。

いつも試聴の際には
・Join Us Beyond/ARCHSPIRE
・Characters/BEYOND ALL RECOGNITION
・Hexagram/By:ARLANT(自分のバンド)
・the Day I Died/D.I.D.
・Pandemic/NOCUTURNAL BLOODLUST
・Sodomize Epileptic Chunks/PUTRIDITY
・春~Spring~/Sabao(ex.Hysteric Blue)
・GET THE WORLD/景山ヒロノブ
・ラテラリティ/やなぎなぎ
上記の曲のみで判断するのですが(ジャンルはお察しください)

 

やなぎなぎを再生した瞬間に『んふっwww』っと言ってしまいました・・・
誰も聞いてないといいのですが・・・

第一印象は『ボーカルが物凄く気持ちいい音』
ただ、しばらく聴いていると感じるのが『ベースのピッキングによるアタックの上と倍音の鳴らし方』
これが秀逸すぎる・・・

 

 

ボーカルを立たせながらスネアのアタックも殺さずにこのベースの鳴らし方ができるのは値段関係無くなかなか無いのではないかと思います。
一聴したときには高音が主張気味に感じるかもしれませんがイヤピースのサイズがバッチリ決まればかなり深い低音も出てきます。
付属するイヤーピースも豊富でメインの物は異種素材を使用して芯を強くしている様です。
装着感はダブルフランジが一番良かった様に感じました。
何より面白いと感じたのがコンプライとの相性の良さ。
コンプライが高音を吸収することでさらに音のバランスが良くなります。
多分僕が持ってるイヤホンの中では一番コンプライと相性が良いのではないでしょうか。(※500シリーズが装着可能です。)

 

 

ポップスや情報量がそこまで多くないアニソン等ではガンガンメインで使えると思います。
逆に超低周波数を多用する電子音をサンプリング、トリガリングした近代メタルやブロステップ等ではちょっとゴチャっとしてしまうかなと言った印象です。
まあ、ここもイヤーピースでかなり聴こえ方が変わるので色々と試してみるのも楽しみの一つになると思いますね。
この音、そしてこれだけ遊べて5000円前後で手に入ると言うのは本当に驚きです。
今どんな方にも一度は聴いて欲しいと思っているイヤホン、それがこのRHA S500です。」 IMG_0492

 

[たっきーコメント]
いっぺいさんのイヤホン愛に溢れたコメントでしたね!
確かにこのクオリティーのイヤホンが5000円台で手に入るのは驚きです!

 

そして、実はいっぺいさんが買ったものはこれだけではありません!!

では、続いての商品は・・・

COWON PLENUE M

いっぺいさん「COWONのハイレゾプレイヤー第二段。前作PLENUE 1からDAC変更や容量を減らして価格を下げたモデルです。
僕は以前PLENUE 1を使っていたのですが下部の端子カバーがどうしても気に入らずに手放してしまいました。
その不満点だった端子カバーが無くなって、さらに値段も下がったら買わない訳には行きません!(購入までにはかなり悩みましたが)
PLENUEは快適な操作性、S/Nの良さ、左右の広がり、この点で共通しています。
音のキャラクター自体は方向が違いますがやはり同シリーズの音だなと感じました。
PLENUE 1は”素直に”PLENUE Mは”楽しむ為に”と言った印象です。

そして他のプレイヤーと圧倒的に違うのがJetEffect7と言うサウンドエフェクト機能でしょう。
EQはやはり歪みが発生するので否定的な方は多いとは思いますが、この機能はそういう方にこそ試して頂きたい。
プリセットに関しては『やりすぎた感』を感じる物もいくつかありましたが、無印のBBEと言う機能は文句の付け様がありません。

 

 

これ、本当にやばいです。

 

 

高周波数が低周波数よりも先に耳に届くと言った音の仕組みに対して、高周波数を遅らせて耳に同時に届くように作るのが一般的な機器なのですが、この機能はその部分を調整してライブ感を出しています。
要するに『普通、音響機器では高音と低音が耳に同時に入る様に調整しているが、あえて高音が先に来るようにしてライブの感じを再現してくれる機能』って感じです。
ライブによく足を運ぶ方は必ず気に入ると思います。
原音忠実派の方もかなり驚くんじゃないでしょうか。

そしてタイミング良く11/14(土)にCOWONの試聴会が行われます。
海外製品特有とも言えますが説明書に細かい記載が無いのでメーカーからJetEffect7の解説が聞ける良い機会だと思います。
ぜひお越しください。」

 

 

IMG_0490

 

[たっきーコメント]
これまたいっぺいさんのプレーヤー愛に溢れたコメントでしたね!
僕はまだプレーヤー類はそこまで詳しくないので、いっぺいさんがとても心強いです!!
他にもプラグやイヤホンケースなどをたくさん買ったといういっぺいさん。
本当に音楽が大好きなんですね!!

 

 

 

そして、最後に僕がe☆イヤホンに入って最初に買った商品はこちら!!

SkullCandy AVIATOR

 

たっきー「まず購入に至った経緯ですが、僕たち名古屋店のスタッフは名古屋店オープンにあたり大阪にある日本橋店にて研修を行っていたのですが、そこで出会ったのがこのヘッドホンです。

研修中は無数にあるイヤホン・ヘッドホンを片っ端から聴いていき、自分の好みに合うものを探していたのですが、元々イヤホンで曲を聴くことがほとんどだったのでなかなかしっくり来るヘッドホンが見つかりませんでした。
しかし、このヘッドホンは何かが違いました。

 

まず、見た目がかっこいいです!!
製品名の”AVIATOR”とは英語で飛行士という意味で飛行機を操縦するパイロットのゴーグルをイメージした形状になっています。
そして、ヘッドバンドの両端にはSkullCandyのロゴマークであるドクロが施されていてかなりの存在感を示しています!!

 

あと、これは購入後に気がついたのですが、僕の持っているBlackはハウジング部分が半透明になっていて中のドライバーが見える仕組みになっています!!
このあえて見せる”あえて見せ”がオシャレじゃないですか?
肝心の音ですが、SkullCandyの製品はカラーバリエーションが豊富でオシャレなものが多いのでどちらかというとデザイン重視なイメージだったのですが、実際に聴いてみてビックリしました・・・

なんと、めちゃくちゃ自分好みな音だったのです!!

 

僕は男性ボーカルのロック系の曲をよく聴くのですが、このヘッドホンは結構音がクリアで高音がそこまでシャキシャキしておらず、低音もめちゃくちゃ強いというわけではないので非常に聴き心地が良いです!
ボーカルの距離も結構近くで感じられるのでボーカルをしっかり聴きたいという方にもおすすめです!
ロック系以外にもポップスやダンスミュージックの曲を聴く方にもピッタリだと思います。
装着感は少し強めですが、イヤーパッドにソフトレザー仕様のとても柔らかい素材を使っているので、それほど痛みは出ないと思います。
ケーブルの長さは1.3mでナイロン編込仕様になっており、iOS対応のリモコンも付いているのでハンズフリー通話もすることが出来ます。

 

難点をあげるならハウジンクの中をスライダーが貫通しているため空洞が出来てしまい音が少し外に漏れてしまいます。
ですので、音漏れが気になるような場所では音量を少し小さめにしてご使用していただくことをおすすめいたします。
通常カラーのBlack/White/Redの他、数量限定のカラーなどもありお好みのカラーをお選びいただけますし、やはりデザインが良いのでプレゼントにもいかがでしょうか?
付属のレザーポーチも少し渋い感じでかっこいいです!」

IMG_0487

さあ、長々とお送りしてきました「私がe☆イヤホンに入って買ったもの」はいかがでしたでしょうか?

今日紹介したスタッフ以外にも名古屋大須店では個性溢れるスタッフがお待ちしております!! 

以上、名古屋大須店のたっきーでした。

来週の担当は誰かな!?

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ