こんにちは!こんばんは!

ワイヤレス担当のベルです!

 

 

今回ご紹介するのは

 

本日!!

2019年8月2日発売🎉

 

e☆イヤホン独占販売

完全ワイヤレスイヤホン

 Jabees Beeing

 

 

※2019年8月2日現在、ご試聴が可能な店舗は秋葉原店のみになります。

 

 

きました!!

かなりの低価格イヤホンとして以前ブログでご紹介したBeebud兄弟機👦

 

【新製品】 #レビュー 値段は安い!クオリティは高い! Jabees Beebud #完全ワイヤレスイヤホン

 

 

スペックはもちろんデザイン性も音質もめちゃくちゃ進化してやって参りました!!

 

 

では早速、PR部はまちゃんさんに撮ってもらった素敵な写真で外観からご紹介~👏✨

 

 

 

外観

パッケージ

外箱はこんな感じ!

横に細長いコンパクトなケース

ケース、オープン!

真っ白なケースから、真っ白な筐体がぽろり😳

充電はTypeCです!

アーモンドみたいな楕円形の筐体で真ん中の物理ボタンで操作します!

イヤーピースもクリアでピュアで全体的にピュアでシンプルなデザイン✨

手に持つとこれくらいのサイズ感!

 

 

ポケットにも入るコンパクトサイズなので持ち運びも楽々です♪

 

白は可愛さ、黒は格好良さを際立たせるシンプルなデザインなので誰にでも好かれるタイプですね🙆♥

 

 

 

付属品

★上:シリコンイヤーピース スポーツタイプ S/M/L ★左:USB TypeC 充電ケーブル ★中央左:シリコンイヤーピース 丸型 S/L(Mサイズはイヤホンに付属) ★中央左:シリコンイヤーピース ショート型 S/M/L

 

Jabeesの製品はイヤーピースが3種類各3サイズ付いてるので、ぴったりの装着感を見つけやすいのが嬉しいポイントですね(*ノωノ)ノズル部分が少し太めなので、耳が小さめの方はぜひ1度店頭でお試しいただくことをご推奨いたします🙇◎

 

 

 

装着してみた

筐体は楕円形タイプのツルツルした肌触りで耳当たりがとっても気持ちいいです😊私の場合、筐体が耳にジャストフィットで収まってくれるので安定感もばっちりです◎ノズル部分が少し太めなので耳が小さめの方は1度店頭でお試しいただくことをご推奨いたします🙇

 

 

 

音質

ヴォーカルの距離感が近く、同じ距離感で中低域のアタック感がやや強めに感じられます!それでいて高域の鳴り方がとても綺麗でサビ中でも繊細で煌びやかな存在感を放ってくれます✨空間表現がやや広めなのでヴォーカルが艶っぽく聴こえ、クラッシュシンバルの余韻の広がり方が臨場感を感じさせてくれるサウンドです♩ビートをとても感じられるのでEDMを聴いても心地いいですし、ヴォーカルとドラムが聴きたい!って方に是非聴いていただきたいサウンドです!🥁

 

 

 

操作方法

ペアリング方法

①ケースからL/R両方のイヤホンを取り出す。

 

➁端末のBluetooth設定画面で

 「Beeing」を選択。

 

出すだけでペアリングできます!便利👏

 

 

 

音楽再生時のボタン操作

★R側

・1回クリックで再生/停止

・2回クリックで曲戻し

・1秒長押しで音量UP

 

 

★L側

・1回クリックで再生/停止

・2回クリックで曲送り

・1秒長押しで音量DOWN

 

 

Beeingは両側から通話音声を聴くことができ

両側ずつ片側再生が可能です◎

 

 

 

遅延について

SBC/AAC対応のためiPhoneX(AACで接続)でYouTubeをみて検証してみました!

 

口元の動きと音声で若干のズレは感じるものの、じっくり観てもほんとに「少しズレてる?」くらいなのでストレスに感じるレベルではありませんでした。

 

 

 

途切れにくさ

約1週間程度実際に使用し、大阪駅付近から往復1時間歩いてみたり地下鉄に乗ったりして検証しました!

 

今回の検証では、途切れが起こりやすく梅田ダンジョンといわれている梅田の地下街でも、地下鉄2路線の乗り継ぎをしても駅構内でも電車内でも左右の途切れ、端末との途切れともに1度も起こらず。とても快適なワイヤレスライフを過ごせました♪

 

 

 

スペック

最後に基本スペックのご紹介◎(webページ引用)

 

Bluetooth Version Bluetooth 5.0
対応コーデック SBC,AAC
充電時間 イヤホン本体 1.5時間 / 充電ケース 2時間
連続再生時間 最大4時間(イヤホン本体のみ) / 最大12時間(バッテリーケース併用)
防水規格 IPX4
ドライバー ダイナミック型
サイズ 33.5 × 15.4 ×22.5 mm (イヤホン) / 78.0 ×37.0 ×31.0 mm (充電ケース)
重量 約 4.2 g (イヤホン:片耳) / 約 44.8 g (充電ケース)
セット内容 □Beebud イヤホン本体
□Beebud 充電ケース
□充電ケーブル ( USB-C × 1 )
□イヤーピース (丸型、ショート型、スポーツタイプ 各S/M/L × 1ペア ※全てシリコン)
□取扱説明書

 

イヤホン単体で約4時間再生!

充電ケース使用時は最大約12時間再生!!

 

そして10分の充電で約2時間再生できる高速充電機能が搭載されてます🔋✨凄い

今、流行りのワイヤレス充電器にも対応しており、とっても利便性が高いですね🧐

 

 

 

Beeingはこんな方におすすめ

★とにかく安いもので!

★利便性がいいものが欲しい!

★操作が簡単なものがいい!

★ヴォーカルとドラムが聴きたい!

 

 

そんな方に是非Beeingをお試しいただきたいです!🙏

 

 


 

 

いかがでしょうか??

 

 

 

 

少しでも興味をもっていただければ

ぜひe☆イヤホン秋葉原店まで

ご試聴にいらしてください♪

 

 

 


 

以上!

ワイヤレス担当ベルがお送りしました!

 

最後までご拝読いただき

ありがとうございます◎

 

 

↑Twitterのフォローもしていただければ

 とっても嬉しいです‼

 

【#レビュー】とにかく可愛い! 小さい筐体に機能は盛り沢山の優等生! ST-XX SOUL #完全ワイヤレスイヤホン

【2019年6月更新】予算1万円 で #完全ワイヤレスイヤホン を選ぶなら おすすめ5機種! 

ベル
梅田EST店ワイヤレス担当ベルです! おれんじ色がとてつもなく大好きです。 よく聴く音楽ジャンルはバンド系、歌い手さん、ラブライブ♪
  

この記事を読んだ人におすすめ