皆さんどうもおはこんばんにちは!!!

秋葉原店のシャツ(長め)です!

こちらの仕事と並行して音楽をやっているのですが

楽曲を覚える時間が無くて最近は睡眠時間をどこまで削れるかの実験してます。

大体2日起き続けてみてますがまだ若いのか大丈夫そうでした!(なぜか疲れが腰に来ますが)

夏の予定はライブ出演多めで楽しみな毎日を過ごす私が

今回も新製品の紹介をさせて頂きます!(∩´∀`)∩


それでは早速!!!(`・ω・´)

本日新発売な外気温よりホットなこの子たちを紹介します!!!

 

はい!!!!!

ドンッ!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

まずはこの ヘッドホン から紹介しますね!!!

最初に目に入るのはこの綺麗なハウジングではないでしょうか…( ˘ω˘)好き…

ウッドハウジングは一つ一つが違うので画像通りの木目とは限りませんが

目を惹くような素敵なデザインであることは間違いないですよね!素敵!

個人的にはキルトメイプルだったりスワンプアッシュだったりブビンガだったり

木目の綺麗な木材が好きだったりするのですが、今回使用されている

ウォルナット(くるみ材)もとても高級感があり、手触りも良いです!

 

今回紹介する商品の殆どの製品仕様等々はこのブログ

 

【知る人ぞ知る】ルーマニアのオーディオメーカーMEZEより新イヤホン・ヘッドホンが登場!!【待ってました】

 

 

で紹介されているので、僕の方では個人的なレビューを中心に行って

いきたいと思います。(*°∀°)=3ふんす!

 

 

 

実際に聴いてみた感想

まず最初にコチラの MEZE 99Classics を聴きました!

「あぁ~、低音が深いとこから鳴ってるなぁ」という印象でした!

 

すぐ楽器で言うのもわかりづらいかもしれませんが、バスドラムにトリガーを

かけて鳴らしたような、ドチッ!というアタック音の強い感じではなく

立ち上がりは緩やかで アタック感も強くはないものの、ドッ!

しっかりとした低音が鼓膜を揺らしてくれます。心地よいです。

低音をしっかりと聴きたいが、全体が篭ったサウンドは嫌い!という方には

ピッタリ合うと思います。ワガママよくばりさん仕様ですね!最高!

 

アナライザーで視覚化したわけではないのでハッキリと断定はできませんが

150~500Hzあたりが持ち上がってよく聴こえてくるような印象でした!


続きまして、MEZE 99Neo を聴いた感想を。

 

正直同じような音だろうと高を括っていたのですが

傾向こそ似ているものの、「音は同じか?」と問われれば

全く別物!なんて大げさな言い方はしませんが、違いますと答えます。僕は。

 

具体的にどう違うのか、まず低域の質感ですがMEZE 99Classicsと比べて

若干定位が持ち上がった印象。低音寄りのサウンドには変わりないものの

深すぎないところから鳴っていて、アタック感も99Classicsより強めです。

中高域のピークも少し持ち上がっているのか99Neoの方がボーカルギター

明瞭に聞こえる印象です。そして先に言うと個人的にこちらの方が好みです。


そして音質以外の部分も言いたいと思います。

音も勿論良かったのですが、個人的に凄く好きだったのは

強すぎずちょうどいい側圧のヘッドバンドと装着感の良いイヤーパッドです。

人によっては少し物足りないかもしれない側圧ですが、長時間のリスニングには

もってこいな強さでストレスをあまり感じませんでした!( ˘ω˘)

 

総合的に見てもかなりクオリティが高く

音質も良い、非常におすすめできる製品だと思います。

 

 

 

と、個人的なレビューを書かせて頂きましたが

木の個体差 は少なからず 音に影響 してくるので、僕が聴いた個体での

評価となりますが、上記に記した通りクオリティは高いと思います。

 

リスニング用のヘッドホンとして、持っていて損のない1本だと思います!

 

 

 

 

 

 

続きましてこちらのご紹介!!!

 

 

 

はい!ドンッ!!!

 

 

 

 

 

 

 

お次はイヤホンです!!!

 

これまた、きれいな曲線が目を惹くデザインですね…

木材のほうが加工がシビアな気がするので12 CLASSICSのほうが

コストかかるんだろうなぁとかいらないことばかりが頭をよぎりましたが

レビューに移ります!!!

 

 

 

実際に聞いてみた感想

MEZE  11Neo  から聴いてみました。

一聴して即座に浮かんだのは「え、音めっちゃ良い!笑」でした

 

びっくりするくらい明瞭な音の表現に加えヘッドホン同様の質の良い低音域。

ボーカルの距離感も近く、ボーカルに楽曲(オケ)が纏わり付いている様な

楽曲と分離して浮くことも埋もれることも無く、バランスが良い…。

出るとこ出たボンキュッボンなサウンドでして…

正直値段を知って口を開けたままびっくりするぐらいの音質でした…(笑)

 

MEZEの音作りがフラットではなくドンシャリ気味ですが、過度じゃない

この程よいドンシャリ具合は癖になります。多分僕は買いますコレ


そしてそして、お次はこちらの MEZE 12Classics !!!

予想ではコチラのほうが低域が豊かになるだろうなぁと考えていました。

 

実際には若干低域は強くなったのですが、高域のシャキッとした音

たとえばピッキングノイズやフィンガリングノイズ(キュッと鳴るあれ)

も目立つようになりました。低域も高域も軽く+されたような感覚…

すごーくアバウトな言い方をするとコチラのほうが 若干ドンシャリ感強め

な印象を受けました。ハットシンバルウインドチャイムも聴きやすいです。

ただ、ボーカルの良さは変わらず、聴きやすいです。

 

ただ、ここまで書いておいて言うのも変な話ですが、大袈裟な音の違いはなく

神経質になって聴いてみたらこのぐらいの違いが感じられた

という感覚なので是非聴き比べをして頂きたい商品です。

 

 

といった感じでした!!!

かなり、本当に音が良かったので、これからの1万円以内のイヤホンの至上を

良い意味で荒らしてくれる のではないかと期待しております!!!

 

是非とも聴いて頂きたいです。((o(´∀`)o))

 


いかがでしょうか???

 

ヘッドホンもイヤホンもどちらもレビューをさせて頂きましたが

本当に思っている以上に音がよく、デザインも使い心地も良い…

 

そして何より値段が安い!!!(とても大事)

 

夏休み前の学生さん、このイヤホン・ヘッドホンは

今年の夏休みをより充実させてくれるアイテムになること間違い無し!

 

 

 

 

 

こちらは本日よりe☆イヤホン全店で展示機を展開を予定しております。

是非店頭で試聴してみてくださいね!!!((o(´∀`)o))

 


 

↓↓↓店舗案内はこちら( ˘ω˘)↓↓↓

シャツ(長め)
そうですね、僕が好きなのはすらっとしたふくらはぎ そして、ベースと音楽ですね。ヘッドホンは開放型も密閉型もどっちも好きです。黒タイツは80デニール以上が好きですね。よろしくお願いします。
  

この記事を読んだ人におすすめ