ばなー

あ、どうも。

先週、奈良に帰ってナラナラしてました。

ナラーのみんなに会って、元気を貰いましたねぇ。

奈良県民ゆーきゃんです。

 

「カスタム店はちょっと敷居が高そうで入りづらいんだよな・・・」

このイメージがまだある方っていらっしゃると思うんです。

で、それを改善すべく僕、真剣に、いたって真剣にこんなものを作ってみたんですよ!

 

IMG_6057

ほら、道の駅とかにたまにあるじゃないですか!

自分としてはこれ、めちゃめちゃええやん!と思ったんです。

で、ツイッターがなぜかざわざわしてたんですよね↓

@eear_youcan  (フォローミー!)

 

「はっ」としました。

IMG_6057-2

 

漢字をまちごぉた

店頭で泣きじゃくる私ゆーきゃんでした

IMG_3996

 

エイプリルフールを言い訳にせず、しかもあえて完全に隠さずちょろっと訂正する当たり、美味しいと思ってしまう関西人の血が流れていることを再確認しました。

是非みなさんカスタム専門店へご来店された際は

日々のストレスの叫び、推しキャラのガチ絵、その他イヤホン関係などなど

ご自由にお書き下さい。

 

 

本題。

衝撃の告白シリーズ(いつからシリーズ化しとんねん)第二段です。

前回はこちら↓

【カスタムIEM専門店】カイヤ、衝撃の告白【その時ゆーきゃんは】

【カスタムIEM専門店】カイヤ、衝撃の告白最終章 ~カイヤ、歓喜~【Roxanneの実力やいかに/徹底レビュー】

 

本日もカスタム店の日常に起こった衝撃を、有る程度話を盛ってお送りしたいと思います!

 

ハイドン!!

~カスタムIEM店ある日の出来事~

INC_0090

カタカタカタ・・・

まじめにPC業務をこなす私ゆーきゃん。

この日は大変暖かくすごしやすい日でした。

そんなとき、カスタム店の自動ドアが開く音が・・・

 

うぃーーん

INC_0092

反射的に反応する僕。

いらっしゃいませ!

と大きな声で発生するたび、お客様だと思った方向を見て入店した人物に気付く

INC_0114

「おつかれゆーきゃん!」

なんと4F店舗で買取を担当しているかんただったんです。

INC_0093

担当どころか店舗も違うため、最近話をしてなかったんですよね。

「最近どのイヤホンがおすすめ?」とか

「実はこのヘッドホン迷ってんねんな~~」とかとか。

 

ゆ「珍しいやんか!休憩?」

か「そうそう!ちょうど休憩だったんだよねー」

ゆ「そーなんや!あ、じゃああれか、オーダーしにきたんか!」

か「そうそう!オーダーしにきたよ!」

 

ゆ「・・・うそつけよ~~!!なになに?ほんまにどーしたん??」

か「だから本当にオーダーしにきたんだってば。」

INC_0096

・・・え”?

INC_0115

か「Heir Audioの10.Aください♪」

 

INC_0096

・・・・・・

うぉっほん!うぉっほん!!

いくで?

 

INC_0098

 

INC_9428

 

~~~~~~~オーダー後~~~~~~~~~

 

INC_0124

か「それじゃゆーきゃん、よろしくね!♪」

 

前編~完~

 

すっきりした顔しやがって

 

もう、な~~に~~~~

がやりたいだけみたいになってますが、かんたがオーダーをした話は本当。カスタム店に鹿はいません。

ちなみに、かんたがオーダーしたのはこちらの製品です。

Heir logo

 0000000542042

▼HEIR AUDIO Heir 10.A ¥172,000-

 

現行でのHeir製品ではフラッグシップのこのモデル

なんと片耳に10ドライバーも積んでいるんです。

そしてこのお値段、実はコスパ超高い系イヤモニなんですよ。

しかも、10.Aに関しては有料プレートなどが無料で選べます!(シェルカラー左右変更などは有料)

リモコン付きケーブルが特別に付属するという特典もあり。モリモリでしょ?

詳しくはこちらのブログをご覧下さい。

 

【カスタムIEM専門店】Heir Audioに新モデル10.A登場!【衝撃のコストパフォーマンス】

 

これだけもあれなんで

まだカスタムをオーダーしたことない皆さんへ

“カスタムのオーダーって簡単ですよ?”をお教えしたいと思います。

 

まこも以前書いてくれてますね

【カスタムIEM】初めてのカスタムIEM ~How To Order 店舗編~

 

まずは名前を書いて頂きます。

メーカーによっても異なりますが、大体はお名前や電話番号を書いて頂いたり

ローマ字でお名前を書いて頂いたりします。

INC_0118

次に、シェルカラー(耳に入る内側の部分)やフェイスプレート(外から見える部分)の色やオプションを決めます。

INC_0121

大体どこのメーカーもプレートサンプルがあるので、そちらからお選びいただく方がいいですね!イメージが湧きやすいかと。

かんたの選んだHeir Audioはウッドプレートが多いのですが、全てサンプルがあるので選びやすいです!

INC_0122

これもメーカーによりますが

実際こんなデザインだとどれくらいの料金がかかるのかわかるサンプルを用意しております。参考にしてみてください♪

気になるオプションがあればその都度、だいたいこれくらいの料金になりますよ~とお伝えできますよ!

 

で、選んだものをちゃちゃっとオーダー用紙に記入するだけ!

基本、オプションを選ばない限り、表示された価格でお支払いとなります。

税込みですのでご安心を!!

INC_0123

肝心の耳型は、オーダー時でも、オーダーをお受けした後日でもお持込可能!

インプレッション採取会で採取していただき、そのままオーダー!

ってパターンが一番楽かもですね♪

 

今週のインプレッション採取会情報

【今週も開催!】インプレッション採取会情報!ポタフェス情報もあるよ【カスタムIEM店】

 

はい、これで終了です!

完了次第ご連絡しまして、ご来店いただくか、ご配送させていただきます。

配送料は無料ですよ!

 

簡単でしょ?

是非みなさん、世界に一つだけの、最高峰のイヤホンを手に入れてください!!

 

では後編、乞うご期待!

話題のHeir 10.Aのガチレビューですよ!

 

INC_0116

 

ではでは (・ω・)ノ

 

 

■HEIR AUDIOのオーダーはこちらから■ 

 

ゆーきゃん、ツイッターやってます↓フォローしてください

@eear_youcan 

 

 

 

ゆーきゃん
ハイドン!!の奈良県民。 麻雀はスポーツです。
  

この記事を読んだ人におすすめ