umeda

 

お久しぶりです。

朝は元気が200%!夜は元気が50%のまるちゃんです。

先日はポタフェスが盛り上がりましたね!

私はポタフェス当日は、ポタフェス会場と梅田EST店の案内係として、

動いていたわけですが、遠方からお越しのお客様もおられてやはり

まるちゃんは男という説があったそうです(*´ω`)

Twitterのプロフィール画像が以前はアフロのカツラを

被っている写真だったからだと思います(笑)

まるちゃんは一応女でございますので、どうぞお見知りおきを!!!

 


 

さ、私のオチのないお話はここまでにさせて頂きまして、

本日より販売開始となりました、新製品をご紹介させて頂きましょう!

本気で私も欲しくなりました。

 

SONYから4種類の新製品スピーカーが登場!

 

SRS-XB40/30/20/10!!

 

様々な場所に持ち出してスマートフォンの音楽を迫力の重低音で楽しめる

EXTRA BASS™シリーズ!!

豊富なカラーと防水性能を備えたワイヤレスポータブルスピーカー4 機種

若年層に人気のグリーンを含む豊富なカラーバリエーション!

全ての機種がお風呂やキッチンでも使える防水仕様に加え、長時間バッテリーのため、

ご自宅だけでなく、アウトドアなど様々な使用シーンに合わせて音楽を楽しめる!!

 

まずはこちらから!

SRS-XB40

 

 

 

 

SRS-XB30

 

 

 

 

 

 

 

 

SRS-XB20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『SRS-XB40』『SRS-XB30』『SRS-XB20』は、

まとめてご説明致します!(*´ω`)

 

1. 迫力の重低音再生を実現

 

『SRS-XB40』は直径約61mm、『SRS-XB30』は直径約48mm、

『SRS-XB20』は直径約42mm のフルレンジスピーカーユニットを採用

さらに、低域を強調するパッシブラジエーター2 基を

スピーカー本体の前後に配置しています。

スピーカーの正面以外の位置から聞いても、中高音域の広がりはそのままに、

圧倒的な迫力の重低音を楽しめます!

加えて、中・小音量時にも音楽を心地よく聞けるよう、

DSP(デジタルシグナルプロセッサー)に新開発の低域増強機能を追加。

音量ごとに低域、高域のブースト帯域や量を変えるため、

屋内や夜間などに音量を下げた状態で音楽を再生しても、

明瞭で心地よいボーカルと重低音を再現!

また、パンチンググリルの穴の直径を

従来機(『SRS-XB3』、『SRS-XB2』)に比べて大きくしたことで、

抜けの良い、広がりのある音を実現。

 

2. お風呂やキッチン、アウトドア等、

 水まわりでも再生可能な防水仕様

 

水洗いもできる JIS防水保護等級IPX5相当※1の防水仕様のため、

お風呂やキッチンなどでも水しぶきを気にせず音楽を楽しめます。

急な雨が気になるキャンプやバーベキューなどのアウトドアシーン、プールのお供にも最適です。

 

3. シーンや空間に合わせて演出した光で雰囲気を盛り上げるライティング機能

パンチンググリルの周りが光るラインライト
(『SRS-XB40』、『SRS-XB30』 は曲によって自動的に変化するマルチカラー。

『SRS-XB20』は固定色)、

スピーカー脇の左右に配置され、まばゆく 光るストロボフラッシュ

( 『 SRS-XB40 』 と『SRS-XB30』のみ)、

スピーカー部分を白く彩るスピーカーライト(『SRS-XB40』のみ)を新たに搭載されています。

音楽エンタテインメントアプリケーション

「Sony | Music Center」から、レイブ、チル、ホットなど

全 12種類(『SRS-XB20』のみ 3 種類)のライティングパターンを選択できます。

パーティーシーンなどに合わせて光を演出することで、

場の雰囲気を盛り上げるとともに、音楽をさらに楽しむことができます。

 

4. 複数のスピーカーをつなげる「ワイヤレスパーティーチェーン」

 

 

最大10台までのスピーカー同士を Bluetooth技術で同時接続して、

同じ音源を流せる「ワイヤレスパーティーチェーン」に新たに対応。

友達と持ち寄ったスピーカー同士をつなげて、音と連動する光と

大音量をお楽しみいただけます。

 

5. スマートフォンから操作可能なアプリ対応

 

 

音楽エンタテインメントアプリケーション「Sony | Music Center」に対応、

スピーカーの接続やライティングのコントロールをスマートフォンから可能です。

こちらのアプリでイコライザーの設定もできます。
さらに『SRS-XB40』では、専用アプリケーション「Fiestable」で、

スクラッチやドラムの音、歓声などの効果音を再生中の音楽に入れたり、
ライティングの色やパターンを調整したりすることが可能です。

 

 

続きましては、持ち運び便利の小型スピーカー!

SRS-XB10

 

なんと6色も♪

 

 

 

 

 

 

 

小型ながら迫力の重低音を実現

新開発の直径約 46mm のフルレンジスピーカーを採用しました。

加えて、従来機(『SRS-X1』)に比べてスピーカー内の容積を拡大しており、

音圧と低域の量感が向上!手のひらサイズの小型ながら、迫力の重低音を楽しめます。

 

水まわりでも再生可能な防水仕様

『SRS-XB40』、『SRS-XB30』、『SRS-XB20』と同様に、

JIS防水保護等級IPX5 相当※1の防水仕様です。

お風呂やキッチンなどの水まわり、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーン、

プールにも持ち運んで、水しぶきなどを気にせずに音楽を楽しめます。

 

リスニングスタイルに合わせて選べる置き方

本体を縦置きにすると、広がりのある音を楽しめます。

また、付属のストラップを使った横置きも可能で、

音を特定の方向にダイレクトに聞かせたり、

Speaker Add 機能を使ってもう1台の『SRS-XB10』とステレオスピーカーとして使う際には、

スピーカー間の距離を広げて楽しんだりできます。

ストラップでさまざまな場所に吊るすことも可能です。

 

 

さ!いかがでしょうか!

スピーカーに興味のなかった方もおっ!となったのでは!

皆様の中では

ていうか…どんな光り方するの!

写真で分かるか―( `д´)

そんな方は!

りょう太さんも動画で見られます!!!

どうぞよろしければご覧ください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

電池の長さや大きさ、重さの情報はこちら!↓

型名 SRS-XB40 SRS-XB30 SRS-XB20 SRS-XB10

電池持続時間(Bluetooth 接続時※4)

約24時間 約24時間 約12時間 約16時間

最大外形寸法

(幅×高さ×奥行、mm)

約279×約100×約105 約228×約82×約86 約198×約68×約69 直径約75×高さ約91
 質量 約1,500g 約980g 約590g 約260g

 

とにかく私は

本当にSRS-XB40が欲しくなりました!(*’ω’*)

低音がズッシリで音の厚みが最高に良かったです。

 

上記新製品は、本日5/11から販売開始です!

店頭でご試聴頂けますので、お気軽にお越しください♪

 

以上!まるちゃんがお送りしました。

 

 

↓店舗案内↓

まるちゃん
どうも!梅田EST店スタッフのまるちゃんです!(*´ω`*) 元々は大阪日本橋本店で育ちました。劇団歴7年、お笑い芸人を目指しライブしていた日々、そして今はバンドを趣味でしています。 愛機はIRIVER KANN、AK Jr、Westone ES60、SATOLEX Tubomi DH298-A1Bu、FIIL FIIL Wireless です。音楽は幅広く好きです。憧れの人は明石家さんまさん、ダチョウ俱楽部です。
  

この記事を読んだ人におすすめ