マヨヘッダー

 

こんにちわ!大阪日本橋本店マヨです!!

 

季節は春を通り越して初夏ですね!暑い!!

今からこんなに暑いと夏はどうなってしまうんでしょうか・・・

 

 

はい本題!

実はわたくし、最近カスタムIEMをオーダーしました!!

そこで今回は店舗でのオーダーを簡単にご紹介したいと思います。

ざっくり言うとこんな流れ。順番は前後しても大丈夫です。

 

①インプレッション(耳型)の採取

②機種選定

③シェルカラーなど、デザインの選択

④オーダーシート作成/お会計

 

なんとシンプル。これで自分の耳にピターッとはまるイヤホンが作れるんです!

それでは順にご紹介していきましょう!


①インプレッション(耳型)の採取

 

今回わたしは関西きこえ補聴器 本町店にて採取して頂きました。

所要時間は20分程度。あれよあれよと採取完了です。

(あまり味わうことのない感覚なので思わず目をとじてしまっています・・・)

 

定期的に開催している「インプレッション採取会」 をご利用頂くとe☆イヤホンの店頭でも採取することが出来ます。

インプレッションはオーダーのあとでお持込・送付いただいてもOKです。

※インプレッション採取費用はカスタムIEM本体価格には含まれません。


②機種選定

 

つぎは機種選定。

各店たくさんの試聴機をご用意しています。

実際に聴いてみると、どの機種もレベルが高くて本当に迷ってしまいます!

お席でごゆっくりとご試聴いただき、「これだ!」と思える機種に出会ってください!

 


③シェルカラーなど、デザインの選択

 

機種が決まれば次は本体の色や装着時に見える部分であるフェイスプレートのデザインを決めて頂きます。

各ブランドとも豊富なカラーや素材が用意されています。左右別々の色を選択できたりもするので、迷います。

でも迷うのもまた楽しいんです!


④オーダーシート作成/お会計

 

最後にここまででお決めいただいた内容でオーダーシートを作成させて頂き、完了となります。

ちなみにわたしがオーダーしたのは・・・そう。

 

EMPIRE EARS  ZEUS-R!!

 

男は黙ってハイエンド。勢い大事。

 

お会計時にオーダーシートのお控えをお渡しいたします。

あとは完成を待つのみ!たのしみです!!


 

いかがでしょうか。敷居が高いイメージのカスタムIEMですが、いざオーダーしてみるととっても簡単。

お値段も3万円台からございますのでぜひ一度ご検討ください!

 

 

そして!5月といえば-

 

そうなんです。

 

ポタフェス会場限定セールやっちゃうんです!!

 

セールの詳しい内容は梅田EST店かわちゃんのブログをチェック!

→【ポタフェス大阪】カスタムIEMセールまとめ!!!

 

皆様のご来場、ご来店を心よりお待ちしております。

 

以上、マヨがお送りいたしました!!

 

 

 

↓店舗案内↓

 

マヨ
大阪日本橋本店 マヨです!! 低価格帯から高価格帯までいろいろ使ってます。 メインはHUM Pristine-Reference ユニバーサルモデル+ポタアンをとっかえひっかえ聴いています。 カスタムと日本酒勉強中です。
  

この記事を読んだ人におすすめ