大先生

※1月11日 13:30現在、一時受注を停止しております。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

どうも、僕です。

 

皆さん、セイコーマートは好きですか?

北海道を中心に展開するコンビニチェーンで、

道産素材を活かしたパン・総菜やお酒などの豊富なラインナップや、

手作りのホットスナックシリーズ『ホットシェフ』など、

他のコンビニエンスストアとは一線を画す営業形態が特徴的です。

中でも僕が好きだったのが上記にも『ホットシェフ』で、

店舗によってはイートインスペースもあるため、

店内で気軽に美味しさフレッシュなごはんを食べられるのが魅力的でした。

聞いたところによると埼玉県茨城県にも店舗があるらしく、

僕もこっちに越してきてからなかなか都外へ出ていないものですから、

暇を見つけてはセコマ探しの旅へ繰り出したいものですが、

いかがお過ごしでしょうか。

 


 

さて、今回は新商品のご案内。

 

この度、新たに取り扱いを開始するブランド『Beat-in』。

こちらが流行りの完全独立型Bluetoothイヤホン

いわゆる『トゥルーワイヤレス』と呼ばれる商品をリリースしてくれました。

早速ご紹介致しましょう……。

 

はいドン!!

 

Beat-in

Beat-in Stick

Stick_SIL_RG

画像はローズゴールドモデル。

 

カラーバリエーション

Beat-in  Beat-in Stick スペースグレー
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000113584

Beat-in  Beat-in Stick ゴールド      
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000113585

Beat-in  Beat-in Stick シルバー      
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000113586

 

Beat-in Power Bank

画像はスペースグレーモデル。

画像はスペースグレーモデル。

カラーバリエーション

Beat-in  Beat-in Power Bank ゴールド    
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000113589

Beat-in  Beat-in Power Bank シルバー      
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000113590

Beat-in  Beat-in Power Bank ローズゴールド
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000113591

 

こ、これはー!!

 

なんだかとってもクールです。

 

そう、これは先述の通りトゥルーワイヤレスイヤホン。

左右のイヤホンがケーブルで繋がっていない、

非常にストレスフリーなイヤホンです。

 

流行りでありながら、やはりまだ最新の技術であるため、

得てして価格は高くなりがちなこの分野。

一万円台という安い所に落とし込めている所も注目です。

 

早速その詳細を見ていきましょう!

 

●超小型・超軽量のコンパクトデザイン

完全ワイヤレスイヤホンの中でも超小型・超軽量のシンプルでコンパクトなデザインです。女性にも持ちやすいおしゃれかつ軽量なリップスティックタイプで、装着感も良く、小型ですが耳から落ちにくいフィット感があります。

●高音質・ハンズフリー通話可能

どの音域もクリアな高音質でバランスがよく聞きやすくなっています。マイク内蔵ハンズフリー通話も可能。

 

何といってもコンパクト

そしてマイクを内蔵し、ヘッドセットとしても使えるなど、

機能面もしっかり作られています。

 

IMG_1476

耳にすっぽり収まります。

 

デザインも非常にスタイリッシュで、

iPhoneと同じカラー展開も合わせやすくて良いですね。

 

DSC_8625

 

●左右独立型ワイヤレスイヤホン+バッテリー
ビートインパワーバンクは、左右独立型ワイヤレスイヤホンとモバイルバッテリーが一体化しています。コンパクトなケースは、ワイヤレスイヤホンのバッテリーとしてだけでなく、USB出力できる2100mAhのモバイルバッテリーとしての機能もあり便利です。フル充電されると自動的に充電が止まるので過充電を防止します。

 

そう、『PowerBank』はモバイルバッテリーとしての機能もあるのです。

本体側にUSB-A(出力:1A)のポートが付いており、

そこにUSBケーブルを接続することが出来ます。

 

IMG_1477

『PowerBank』の側面部。充電入力用のmicroUSBポート、充電出力用のUSB-Aポートを備える。

 

そのため、モバイルバッテリー代わりに持ち歩くこともでき、

イヤホン本体のバッテリーが十分にある場合なら、

スマートフォンやDAPの充電にも使えてしまうわけですね!

 

IMG_1478

DAPも充電可能。

 

このように、多機能をスマートに併せ持つ本機種。

日常の音楽リスニングをちょっと楽しくするために、

コンパクトなこのイヤホンをカバンに忍ばせておくのもいいかもしれません。

 

こちらの両機種は、1/10(火)から発売中です!

※1月11日 13:30現在、一時受注を停止しております。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

ぜひぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

お相手は大先生ことクドウでした! それではまた次回。

 


 

↓店舗案内↓

 

 

大先生
e☆イヤホンPRスタッフの大先生です。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。
http://abemafresh.tv/e-earphone

実力にそぐわぬ大層なあだ名なので、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゲームのサウンドトラックが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR
イヤホン:IE800 / IE80 / MDR-N3 / LOLA, etc.
ヘッドホン:HD700 / MDR-MA900 / MDR-1Rmk2 / HD25, etc.
プレイヤー:AK300 / AK100mk2 / D-NE730

この記事を読んだ人におすすめ