ffcdfdf2c520a883009797692db9a80321

 

 

まいどっ!梅田EST店のかわちゃんです!

今年も残すところ、あと9日となってしまいました。早い(´・ω・`)

皆さんお正月は何をして過ごされますでしょうか?

 

僕は鳥貴族で過ごします(真顔)

 


 

さて本題です!本日は国内200台限定で先行販売されたUnique Melodyが誇るウルトラハイエンドイヤホン

 

MASON II 通常版の発売日でございます!!

 

DSC_0185-Edit-Edit

 

 

 

 製品情報

MASON IIは、過去に Unique Melody と Mix Wave が共同開発を行い完成させたユニバーサルフィットモデル「MASON」の後継機としておよそ 2 年の時を経て完成させた新しい IEM です。

この新しい MASON II には MASON の時とは異なる 12 基の BA ドライバー(バランスド ・ アーマチュア ドライバー)を搭載し、低域と中域向けの計 8 基の BA ドライバーは、 Unique Melody が BA メーカーに対して特注でカスタマイズを依頼している独自の BA ドライバーです。 

そして私たちとしては初めて、 オープン型 BA ドライバーと BA 機でありながらもイヤホン筐体のフェイスプレート部にポート(孔)を設け、エアーフローを最適化する機能を合わせ持った全く新しい IEM デザインをこの MASON II に採用しました。

音導管にはプラチナ塗装の合金サウンドチューブ(Platinum Plated Metal Sound Tube)を使用した事で、BA ドライバーからのサウンドをよりストレートに音導孔まで伝達させる事が可能となりました。

 

 

 オープン型 BA ドライバー X エアーフローの最適化

MASON II に搭載した 12 基の BA ドライバーの内、中域向けに採用した 4 基は 「オープン型 BA ドライバー」 と呼ばれる BA ドライバーの筐体背面にポート(孔)が設けられた BA ドライバーです。これに対し、 イヤホン の筐体側にもベントを設けることでエアーフローを最適化し、 音場感豊かなサウンドを実現しています。

 

 

 音導管にプラチナ塗装の合金チューブを採用

音導管にはプラチナ塗装の合金サウンドチューブを使用し、 これまでに使用してきたプラスチック素材の音導管と は異なる IEM 設計を採用しています。金属素材の音導管を使用することで、 音をよりストレートに外へ伝え る事ができます。

 

 

 ケーブルは着脱可能、 高品質ケーブルへの選択肢

イヤホンのコネクター部は、 Unique Melody のカスタム IEM モデル同様、 ケーブルが着脱可能となっています。そのため、 高品質なイヤホン用交換ケーブルへのリケーブルを行い更なるクオリティーアップを行えます。

 

DSC_0194-Edit

 

 スペック

 

ドライバー:バランスド ・ アーマチュア型(BA 型)

ドライバー構成:12 ドライバー

         Low x 4, Mid x 4, High x 4

クロスオーバー:3 ウェイ ・ クロスオーバー

周波数特性:20Hz – 20kHz

入力感度:111.4dB@1kHz

インピーダンス:22.1Ω

入力端子:3.5mmミニ端子

出力端子:2Pin 端子

付属品:メタリック キャリングケース IEM Cable クリーニングツール

      イヤーチップ 保証書 (1 年間 )

 


 実際に聴いてみた

DSC_0214-Edit

試聴環境はマイクロfiiox7同軸→micro idsd BL→masonII

 

 

12ドライバーも搭載されているのにかかわらず非常に繋がりがよい艶やかなサウンドがかなり印象的で最近流行りのキレキレ系とは逆の印象を受けました。

 

いわゆるマルチBAの音っぽくなくヘッドホンで聞いているかのような印象す。

 

そして、非常に柔らかく、かなり細かい音も聞き取りやすく広大な空間の中に音がスッと立ち上がってくるような印象です。

 

中域にフォーカスを置いたチューニングがされており、本気の生々しい響きは絶品級だとおもいます。

 

低域は量自体は控えめで締りのあるというよりは雄大でフワッとした鳴り方です。

 

高域は優しくて丸みのある音で、質が高いです。またオープン型のBAのおかげで非常にヌケがよいのも特徴です。

 

全体的に優しいなり方なのでジャズボーカルやクラシックのようなアコースティック系やしっとりとしたボーカルものの曲、との相性がいいと思います。

 

逆に激しいロックやメタル、ゴリゴリのEDMみたいな曲には迫力不足であまり相性が良くないかもしれません。

 

またゆったりとした音が特徴なので若干眠たい音と感じられる方もおらるかもしれません。

 

がしかし、完成度の高さは最高クラスで艶やかで優しいサウンドが好きな方にはドンピシャなイヤホンだとおもいます!

 

 

また先行発売していたlimited editionとはチューニングが少し異なっており、聞き疲れのしにくさを最優先した限定版より若干モニターライクな音作りだなと感じました。

 

かなり大きい筐体のイヤホンなのでイヤーピース選びが重要だと思いました。

 


 

 

まさにハイエンドな音です!多ドラのイヤホンって情報量に圧倒されて聞き疲れしちゃうことがよくあるのですが、

 

こちらのイヤホンは音のの繋がりが滑らかで長時間聴いていても聞き疲れ無く楽しめそうです!

 

eイヤホン全店で試聴可能なので、是非試聴してみてくださいね!

 

それでは最後にもう一度

 

本日2016年12月23日(金・祝)

Unique Melody MASON II通常版

発売です!!!

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

梅田EST店よりかわちゃんがお送りいたしました。

 

 

↓店舗案内↓

 

12月1日(木)AM11:00~12月31日(土)PM20:00まで

rev_cp_1201-1231

 

 

かわちゃん
梅田EST店新品担当のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b

この記事を読んだ人におすすめ