大先生

どうも、僕です。

 

 皆さん、オンラインゲームは好きですか?

PCゲームはもちろん、最近だと家庭用ゲーム機や、

スマートフォンでのネット対戦も普及してきました。

僕はどちらかというと1人用ゲームが好きで、

対戦にしてもテレビを囲んで顔を合わせて遊ぶのが好きな方ですが、

唯一やりこんだオンラインゲームといえばPS3版『メタルギアオンライン』です。

もともと『MGS』シリーズをやりこんでいたこともあって、

あのシステムそのままで対戦が出来るのが本当に面白かったです。

現在もMGSVに同梱されているというPS4版を遊びたいなと思っていますが、

いかがお過ごしでしょうか。

 


 

さて、今回は新製品のご案内。

 

ゲーミングヘッドセット。

 

それは、ヘッドホンとしての再生性能、

ゲームを遊ぶためのサラウンド感、

そして優秀なマイクの集音力。

 

音響的技術がフルに問われるこの分野。

オーディオはもちろん、マルチなノウハウが必要となります。

そんな技術を持ったメーカーは一握り。

 

そのひとつが独・SENNHEISER

 

ヘッドホン、マイクロホン共に世界トップクラスの技術力を誇り、

まさにその結晶たるヘッドセットの開発は十八番のカテゴリ。

 

かつても『G4ME』シリーズなどで人気を博したゲーミングヘッドセット分野。

そんなSENNHEISERの最新モデルが……

 

こちら。

 

はいドン!!

 

SENNHEISER

GSP 300

GSP-300-Shoot-01

 

こ、これはー!!

 

かっこいい(小並感)。

 

SENNHEISERらしいブルーを取り込んだデザインが印象的です。

そんなヘッドセットの詳細を見ていきましょう。

 

G4MEシリーズがヘッドホンでいうHDシリーズに近い感じだったのに対し、

こちらはよりゲーミングデバイス感が強い印象を受けます。

 

イヤーパッドはアラウンドイヤーサイズで、やや側圧は強め

ゲーム時に軽く身体が動いてしまっても、ガッチリホールドしてくれるでしょう。

 

マイクは可動式となっており、

上に回転させることで一時的にミュートにする機能など、

普段使いとして実用的な機能が多く搭載されています。

 

接続端子は3.5mmプラグ×2(ヘッドホン,マイク)ですが、

3.5mm4極プラグ用の変換アダプタも付属しており、

スマートフォンやPS4などでもご利用頂けるようになっています。

 

そして肝心の音質。

ちょっとリスニングに使用してみました。

 

これ、素晴らしいです。

久々にどストライク

 

ゲーミングならではの広がりで音場がとても広く

それでいて一音一音をはっきりと確認できます。

コミュニケーション前提のチューニングのためか、

声が近く、ボーカル曲よりだと感じました。

帯域的にも全体を通してバランスが良く、

ゲーミングはもちろん、リスニングもこれ1本で行けるのではないか、

そんなポテンシャルを感じました。

 

 

 

さて、簡単にご紹介させて頂きましたこちらのGSP300

本日12/15より発売中です!

 

 価格も1万円前後と、

ゲーミングヘッドセットではやや割高な部類に入るかもしれませんが、

その分の間違いないコストパフォーマンスは保証致します。

ゲーミングデバイスをお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

お相手は大先生ことクドウでした! それではまた次回。

 


↓店舗案内↓

 

12月1日(木)AM11:00~12月31日(土)PM20:00まで

rev_cp_1201-1231

 

 

秋葉原で行われるイヤホンとヘッドホンのお祭り!

potafes_topban

だいせんせい
e☆イヤホンPRスタッフのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。
http://abemafresh.tv/e-earphone

実力にそぐわぬ大層なあだ名なので、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゲームのサウンドトラックが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR
イヤホン:IE800 / IE80 / IE80S / MDR-N3 / LOLA, etc.
ヘッドホン:HD700 / MDR-1Rmk2 / MDR-MA900 / HD25, etc.
プレイヤー:AK300 / AK100mk2 / D-NE730

この記事を読んだ人におすすめ