はまちゃん

大阪日本橋本店のはまちゃんです!

チェインクロニクルがサクラ大戦とコラボ中ですね!グラブルもダメプリもシャドバも始めたばっかりだから!お、追い付かない!!

 

さて、

アプリゲームばっかりやってないで、

本日のご紹介!!

 

今日はこちら!

Fidue A91 SIRIUS (シリウス)

5ドライバー ハイブリッド・イヤホン

Fidue A91 SIRIUS_000

メーカーページより引用

優れた評価を確立している自社ブランド製品のみならず、OEM供給も請け負う技術力の高さを誇るFidueが、その粋を結集して作り上げた2016年からの新旗艦モデルがこのA91 SIRIUS (シリウス) です。前旗艦モデルのA83から素材や構造など全面的にアップグレード / 刷新し、ブランド立ち上げ以来培ってきた経験や技術の蓄積を惜しみなく注ぎ込んだ本作は、耳の肥えたFidueユーザーの期待をも凌駕する新次元のサウンドを実現しています。 4BA + 1DD = 5ドライバーを搭載した贅沢な構成は中・高音域の繊細なニュアンスから力強い低音域の迫力まで余すところ無く再現し、それぞれのドライバーを、大き目にとったハウジングの空間に緻密に計算して配置することで、イヤホンとは思えない音場の広さや空気感も表現することができます。音質面だけでなく、使用中の抜け落ちを防止する固定リング付きMMCXコネクターや、ロジウムコーティングしたプラグなど、使い易さ・堅牢性も向上。さらに2.5mm 4極バランスプラグから3.5mm 4極バランスプラグ、3.5mm 3極ステレオプラグへの変換アダプターもそれぞれ付属し、高級感漂うアルミ製のキャリングケースも付いてくるなど至れり尽くせりの仕様。Fidueの本気が聴ける至極の一本です。


 

ポイントはこちら!

・ロック付きのMMCXコネクタ!

・プラグ、イヤホン本体、ケーブル、随所に高級感!

・バランス接続とアンバランスを使い分けるスタイル!

・4BA+1Dの生み出す空間豊かなサウンド!

 

 

まずは本体をご覧いただきましょう!

ロック付きのMMCXコネクタ!

Fidue A91 SIRIUS_001

大きな特徴というか、目立つ部分。ケーブルが外れてしまうのを防止する固定リング。画像の赤と青の部分です。

Fidue A91 SIRIUS_002

チョット太目の布巻、取り回しの良いケーブル。

ケーブルだけ他社製ケーブルと音質比較しますと、偏りの少ない正統派なケーブルだと感じまました。強いて言うなら、若干ミドル(中音域)寄りな感じがしました。音質良いです。解像度も良いほうだと思います。ケーブルの取り回しが良いので、他のイヤホンにもつけたくなってしまいます。イヤホン本体は他社製ケーブルでリケーブル可能です。個性を生かして中音域を伸ばすもよし、やや低音域を引き上げて、ディープなロウを楽しむもよし、ですね!

Fidue A91 SIRIUS_003

ケーブルを外したところ。

 

Fidue A91 SIRIUS_004

他社製ケーブルでリケーブルも可能!

 

 

プラグ、イヤホン本体、ケーブル、随所に高級感!

Fidue A91 SIRIUS_005

メインのケーブルは2.5mmの4極バランスケーブル。

プラグ部分はロジウムコーティングを採用。ハウジングの高級感も良いです。何もかもがA83からパワーアップしました。

 

 

バランス接続とアンバランスを使い分けるスタイル!

Fidue A91 SIRIUS_006

プラグは2.5の4極バランスがメインのケーブルです。

3.5の3極アンバランスと3.5の4極バランス変換ケーブルが付いてくる、ちょっとマニアックなセット!AKシリーズをはじめとする2.5mm4極バランス出力可能なプレイヤーとiPhone等のカジュアルなプレイヤーを両方使いこなすお客さまにはうれしい内容ですね。

 

Fidue A91 SIRIUS_007

2.5mmバランスから3.5mmアンバランスに変換するショートケーブル。

 

 4BA+1Dの生み出す空間豊かなサウンド!

 

かっこいい。 #Fidue #A91 #SIRIUS (シリウス) 5ドライバー ハイブリッド・イヤホン #イヤホン #ak70

Hamada Wataruさん(@hamadawataru)が投稿した写真 –

スッキリとした分離感の強いサウンド。特徴としては中音域に長けたチューニングかと思います。タイトでボワついた印象の少ない低音はやや重心が下で、量感よりもメリハリで良さを感じるタイプかと思います。ボーカルに没頭したい時なんかいい感じですね。グッと近いボーカルと、回り込む楽器演奏が感動を呼び起こします。音楽のみならず、ゲームや映像コンテンツもオススメなチューニングです。良いなーと感じた楽曲は高橋ひろさんの『太陽がまた輝くとき』唄はど真ん中に入ってくるようで、ベース部分とストリングスのバランスが絶妙です。転調するタイミングが凄くいいです。アニメ、ヨルムンガンドのBGM 『Time to attack』 打ち込み音源で聴くとミッドに情報が多く、かなりノリノリです。 Her name is Koko she is Loco, I said Oh No!! あたりが個人的にめっちゃかっこよく聴こえました。是非リミックスじゃない方のダークな音源でお楽しみくださいませ。


 

 

本体が大きめなので、是非ご購入前に試着、試聴してください!

いつでもご来店お待ちしておりますー!(*´ω`*)

以上!

大阪日本橋本店からはまちゃんがご案内いたしました!

ツイッターやってまーす!お気軽にフォローしてくださいませー!

 

↓店舗案内↓

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 自主レーベルはじめました! 【Dreadnoughtus Records】 HP http://dreadnoughtus.wix.com/official
  

この記事を読んだ人におすすめ