100px-ameblo-Distinction-k-chan_nagoya

ども、けいちゃんです。

 

発売されたばかりの限定ヘッドホン

ULTRASONE Tribute7

もう試聴されましたか?

 

全世界777台限定ですって!

試聴できる機会も少ないので、是非今のうちにお試しください!

 

 

さて、そんなULTRASONEのプレミアムなヘッドホンですが。

過去にも台数限定で販売されていたモデルが多数あります!

 

今回はe☆イヤホンの中古商品を使用して歴代のEditionシリーズ聴き比べを行いたいと思います!!

 

 

聴き比べするヘッドホンはコチラ!!

○Tribute 7

○Edition 5

○Edition 9

○Edition 10

○Edition 12

 

 

アナタに合うヘッドホンが見つかれば!

これ幸い!

 

 

レッツゴー!

 

 

■Tribute 7

Tribute7

高 域|ーーー☆ー|

中 域|ーーーー☆|
低 域|ーーー☆ー|
解像度|ーーーー☆|

まずは待望の発売となった最新モデル!

Tribute 7 は同社ヘッドホンEdition 7 の限定復刻モデルです。

 

 

 聴かずに音質をイメージすると、クラシックなどが相性がよさそうですが、

実はPOPSなどボーカルがメインの曲にぴったりなんです!

音の広がりは標準的ですが、解像度が高く、長時間聴いていても疲れにくい、イイ塩梅になってます。

 

アンプを通すとさらに化けます!

空間がより一層広く感じられ、音のメリハリも強くなります。

ノリのいい曲に合わせるには、ポタアンが必須です!

今回はこのTribute 7 を基準に比較します!

 

 

 

■Edition 5

Edition5

高 域|ーーーー☆|
中 域|ーーーー☆|
低 域|ーー☆ーー|
解像度|ーーーー☆|

Edition 5 も全世界555台限定で販売されていた、生産終了のモデルです。

 

 特徴的なハウジングは、600-800年もの間、地層に埋まっていた樫の埋もれ木が使用されています。

長い年月をかけて乾燥した木材は、湿度の影響を受けにくく高い強度を保ちます。

そんな貴重な木材を使用したヘッドホン、発売当時はものすごく高価でした・・・。(約55万円)

 

広いイヤーカップのおかげか、音の空間表現はEditionシリーズの中でもトップクラス!中高域の音抜けは抜群に良いです!

ボーカルの艶もあり、音の空気感・表現力に特に優れたヘッドホンですね。

このヘッドホンで女性ボーカルを聴くと、思わず鳥肌がたつはず・・・!

 

ちなみに中古参考価格は¥319,000

中古でも30万円オーバーです。

まだまだ高価な憧れのヘッドホンですね!

 

 

 

■Edition 9

Edition9

高 域|ーー☆ーー|
中 域|ーーー☆ー|
低 域|ーーーー☆|
解像度|ーーー☆ー|

Edition 9 は全世界500台限定で販売された、これも貴重なヘッドホン!

 

ハウジングは金属製で、今となっては美品状態のものも数少ないです。

Tribute 7 と似たような風貌ですが音質は異なり、中低域に重心のあるドッシリとしたサウンドが印象的です。

壮大なオーケストラとの相性はもちろん、ロックやメタルなどスピード感のある曲にもばっちりマッチします!

e☆イヤホンではカスタムIEM店スタッフのカイヤくん(@eear_caiya )が愛用しています。

中古で在庫を探せば見つかることもあるので、店頭で見つけたときは一度聴いてみるべきですよ!

中古参考価格は¥269,000です。

 

 

 

■Edition 10

Edition10

高 域|ーー☆ーー|
中 域|ーーーー☆|
低 域|ーーー☆ー|
解像度|ーーー☆ー|

Edition 10 は全世界2010台限定で販売されたヘッドホンです。

 

Editionシリーズの開放型モデルはEdition 10 と後に紹介するEdition 12 の2機種だけ!

音質は独特で、濃密なボーカルが脳内で厚く・熱く鳴ります。開放型なので窮屈な印象は受けないのですが、ボーカルの占める割合が大きくボーカル曲に特化したヘッドホンと言ってもいいかもしれません。

ジャズとの相性は格別で、試聴したカサンドラ・ウィルソンの口元の動きが目に見えるような感覚に驚きました。

クセが強く使用者を選びますが、ハマれば一生モノ!

中古在庫も探せば出てくると思いますので、こちらも見かけた際は一度聴いてみるべきですよ!

中古参考価格は¥139,000です。

 

 

 

■Edition 12

Edition12

高 域|ーーー☆ー|
中 域|ーーーー☆|
低 域|ーーーー☆|
解像度|ーーー☆ー|

Edition 12 はシリーズ中でも数少ない現行モデルです。

 

 

中古在庫のEdition 10 と比較したところ、Edition 12 のほうがスッキリした印象です。

濃密なボーカルはおとなしくなり、高音域の抜けが良くなっています。『音のキレがいい』とまではいきません。

こちらも特に中低域がよく出ています。粘り気のあるボーカルなどと相性良し◎

中古在庫も比較的 多めですね。

中古参考価格は¥89,900です。

 

※中古参考価格は2016年6月22日現在の満額状態のものとなります。

 常に変動する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。

 

Editionシリーズができるまでの工程を旧ブログにアップしています!

■旧ブログリンク:【いってみた】editionシリーズができるまで! ULTRASONE本社を視察!

       【いってみた】editionシリーズができるまで! ULTRASONE本社を視察!Vol.2

 

Editionシリーズの製作工程・・・気になりませんか?

読み応えのある面白い内容になっていますので、ぜひ一度呼んでみてください!

 

中古でしか買えないプレミアムなヘッドホンが沢山あるのも、この世界の魅力!

“中古”ってイイんじゃないですか?

 

けいちゃんでした~

 

 

↓店舗案内↓

けいちゃん
e☆イヤホン名古屋大須店スタッフです。 【愛用イヤホン】 Heir 10.A / UE11pro / 1964-Qi / SE215SPE-A 音楽趣味以外にも自転車、カメラ、ゲームをたしなむ程度に足をつっこんでます。何事もカタチから入るタイプ。 故に万年金欠である。
  

この記事を読んだ人におすすめ