ブログのバナー

 

どもども。。

いやー、最近CMを見て大好きなフレーズがあるんですよ。

「いい夜から、いい明日がはじまる。」

 

素敵すぎていい夢見れそうですやん!

 

さてさて、、

 

あの日本製でeイヤホンともコラボしたことがある、あのSOUND WARRIORさんから!

音楽鑑賞に特化したヘッドホンSW-HP20が登場!

 

HP202

 

 

しかも着脱式のケーブルです!

 

HP201

 

 そして6.3mm!

HP203

 

さらにこちらのXLRバランスケーブルも付いております。

HP204

 

あのモニター志向の本格派ヘッドホンとして人気があるSW-HP10をベースに、より音楽鑑賞に特化したモデルとして開発されたヘッドホン!
ハイレゾ音源など、より幅広い帯域の表現を可能にする為、ドライバーユニットを新たにしています。そしてケーブルも着脱可能なΦ2.5mmモノラルミニジャックを採用!
そしてお楽しみポイントなバランス型(XLR接続コード)アンバランス型(Φ6.3mmステレオ標準プラグ接続コード)の2種類が付属してます。

 

いやー、、

 

あのHP10かぁ。まぁハッキリ言って!

コレ期待してます! 

 

というのも、モニターヘッドホンとして使用されているモノならバランスは勿論良いと思うんですよ。そこにリスニング向けというのであれば、僕の予想は低音が鍵になるのかな。そこがどれだけ全体の音と調合され気持よく聴けるか。勝手に想像しています。間違えていたら、、ごめんなさい。。

 

そしてこちらも登場です!

真空管ヘッドホンアンプSWD-HA10

 

HA102

 

 

注目すべきはこのXLR端子のバランス出力!

HA101 

 

入力はRCAピンジャック。

HA10

独特な暖かみのある音で定評がある真空管ヘッドホンアンプ
ヘッドホン出力端子にはバランス(XLR)とアンバランス(Φ6.3mm標準)各1系統を備えており、ヘッドホンで真空管を通した暖かい再生音をお楽しみいただけます。

 

仕様

構成:プリ段 真空管12AU7×1本
   パワー段 D級アンプ 15W×2

アナログ入力:端子 RCAピンジャック
       定格入力 +4dBm
       PARA出力 パラレル出力(LINE入力信号をスルー)

ヘッドホン出力:バランス出力端子 XLR メス LR
        アンバランス出力端子 φ6.3mmステレオ標準ジャック
        出力切替 LOW/HIGH 2段階
        最大出力 100mW×2(40Ω負荷時)
             40mW×2(300Ω負荷時)
        周波数特性 10Hz~50kHz
        推奨ヘッドホン インピーダンス 30Ω~300Ω
電源:DC15V(ACアダプター)
本体サイズ、重量:W146×H40×D165mm、約0.85㎏

 

ポイントとしては、、

 

コンパクトで楽しめる真空管ヘッドホンアンプ!

結構よく据え置きの場合は場所!なんですよね。。

これなら場所は大丈夫かと思います。

 

どちらも6月4日に発売!

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

↓店舗案内↓

たらお
大阪日本橋のイヤホンヘッドホン専門店eイヤホンで働いています。DJやトラック作ってます。あとスケボー好きです。イヤホンやヘッドホン以外にもDJの大会や機材に関してのちょこっとした情報もつぶやきます。宜しくお願いします。
  

この記事を読んだ人におすすめ