bannar_kitton

 

こんにちはー。

秋葉原店のきっとんですー。

 

皆さんは今まで衝撃を受けたイヤホンってありますか?

 

僕は幸運にも2回衝撃を受けたことがあります。

一回目は忘れもしないFinalのFI-BA-SS。ぶっ飛んで即レジに並ぶほどの衝撃でした。

そして二回目は今年ドイツで開催されたIFA2015の会場で聞いたAK T8iE

こちらも喉から手が出るほどほしいですが、我慢しています…

 

 

さて、そんなT8iEをリケーブルしてみたら?とふと思ったのでやってみましたw

 

本気でAK T8iEに合うケーブルを探してみた。

top-

 
 

さて、今回の試聴環境はAK100II直挿しで3.5mmのアンバランス接続に統一しています。

そして高域、中域、低域、解像度、音場、総評の5つを五段階で評価していきます。

※あくまでも個人の主観に基づくものですのでご了承ください…

 

ちなみにケーブルは僕の独断と偏見で選んでいますw

ちょっと価格帯は高めになっております。(・ω・’)キリッ

 

また今回試聴楽曲に選んだこちら!

 

news_xlarge_tk_fantasticmagictsujoJK

TK from 凛として時雨 / Spiral Parade(AIFF  16bit/48kHz)

 

特徴的なボーカルと軽く歪んだギターが特徴的なスピーディな曲です。

音数がとても多い楽曲なのでいかにそれぞれをしっかり表現してくれるかを重点的に見ています。

 

 

では早速やっていきましょう!

まずは純正ケーブルから!

normal

適度な音圧と気持ち強めな低域が良いですね。

少し音数に負けているといいますか、ごちゃっとなってしまう部分がありますね。

リケーブルによってどう変わるのか楽しみですね!

 

 

では、早速いきましょう!

 

最初はこちら!Labkable Blue Horizon!

Blue-Horizon

 

高域  ★★★☆☆
中域  ★★★★☆
低域  ★★★★☆
解像度 ★★★☆☆
音場  ★★★★☆
総評  ★★★☆☆

 

 

全体的にハリと音圧が高まる印象です。ですが繊細な部分はしっかり聞き取れるのでそこはご安心を。バランス的に柔らかく少し低域過多に感じるかも知れませんが楽曲によってはよいかもしれません。

 

 

お次はWAGNUS. Proton for AK240 BTL-Balanced !

Proton

 

高域  ★★★★☆
中域  ★★★★☆
低域  ★★★☆☆
解像度 ★★★★☆
音場  ★★☆☆☆
総評  ★★★☆☆

 

 

ボーカルがぐっと近づく印象でとても聴きやすくなります。また全体的に解像度が上がり高域の細かさなどが手に取るように見えます。ボーカル系がメインの過多には割りとオススメかもしれないですね。

※こちらのケーブルは2.5mmバランス端子を3.5mmアンバランス端子に変換して試聴しています。

 

 

続いてはBeat Audio Supernova for SHURE BEA-1757!

Supernova

 

高域  ★★★★☆
中域  ★★★☆☆
低域  ★★★☆☆
解像度 ★★★★☆
音場  ★★★☆☆
総評  ★★★☆☆

 

 

まず思うのは全体的に芯が少し太く伸びよくなった印象です。高域が特に顕著でシンバルなどの金物系の響きがとてもよくなります。他のイヤホンだと高域が少し暴れやすいのですが、意外とT8iEだと暴れなかったのでオススメですよ!

 

 

続いてはBeat Audio Vermilion for Shure BEA-1818!

Vermillion

 

高域  ★★★☆☆
中域  ★★★★☆
低域  ★★★★☆
解像度 ★★★☆☆
音場  ★★★★☆
総評  ★★★☆☆

 

 

全体的に濃い印象で特にボーカルの艶っぽさは目を見張るものがありますね。

音場も柔らかく広がるような感じでとても心地よいですね。少し低域が張り出してしまうので好みは分かれそうですが、好きな人はドはまりしそうです。。。

 

 

お次もBeat AudioからSignal for Shure BEA-2129です!

Signal

 

高域  ★★★★★
中域  ★★★★☆
低域  ★★★★☆
解像度 ★★★★☆
音場  ★★★★☆
総評  ★★★★☆

これは一聴してびびっときました。めちゃくちゃ良いです。
音場は広いまま繊細に空間を組み立てていくような表現で思わず聞きほれます。全体的に元の美しさをぐぐっと押し上げてくれるような感じです。品と艶感がとても良いですね。やっぱりSignalいいなあ…

 

 

お次はAlo Audio SXC 8 Earphone Cable MMCX – 3.5mm!

SXC8

 

高域  ★★★★★
中域  ★★★☆☆
低域  ★★★☆☆
解像度 ★★★★★
音場  ★★★★☆
総評  ★★★☆☆

高域キラッキラですね。面白いくらいキラキラと綺麗に鳴ります。解像度も申し分なく、細かな表現も緊張感を持って表現してくれます。かなり美麗な音ですね。
ただ、個人的には少しサ行が気になります…

 

 

続いて、NIDEON NMC-200!

NIDEON

 

高域  ★★★★☆
中域  ★★★★☆
低域  ★★★★★
解像度 ★★★★★
音場  ★★★★☆
総評  ★★★★☆

 

純粋にバランスを変えずに数段アップグレードしたい方は迷わずこちらをオススメします。本当に緻密で懐が深く、隙の無いサウンドです。極端に音が変わるわけではないのでぱっと聴くだけだとあんまり違いを実感できませんがじっくり聞くと思わず息を呑むような深さを実感できますよ。

するめです。こいつはするめケーブルです。

 

そしてラストはこちらっ

EFFECT AUDIO Mars cable(MMCX to 3.5mm)

Mars

 

高域  ★★★★☆
中域  ★★★★★
低域  ★★★★★
解像度 ★★★★★
音場  ★★★★★
総評  ★★★★★

 

これね、半端無いです。聞いて思わず声が出るくらいよかったです。 脳天まで貫きそうな音の厚みと音の濃さ、そして空間の広さが衝撃的です。 でも不思議なのは濃いのに凄くクリアなんです。透き通っているのに濃い。なんとも言葉に表すのが難しく、20分くらい聴き続けてましたw 相性がかなりよかった印象なのでAK T8iEをお持ちの方は是非一度お試しください。すさまじいです。

 

僕の本気のオススメはこいつです!!

 

さてさていかがだったでしょうか?

 

 

 

こういろんなケーブルを聴いているとやっぱり思うことは一つ。

 

 

『T8iE、超欲しい(’;ω;)ちくせう

 

 

そんな僕は置いといてリケーブルをお探しの皆様のお役に立てれば幸いです!

 

ご質問やこんなブログやってよ!などありましたらいつでもお気軽にお声かけください!

Twitter:@eear_kitton

 

 

ではでは秋葉原店のきっとんがお送りしました~

 

ばいばいっ

  

この記事を読んだ人におすすめ