yuzu_バナー

 

どうも、和田でございます( ´_ゝ`)

 

今回のブログは声優ファン、アニメファン、声フェチの方にお届けしたいと思います。

 

歌声とはまた違う、言葉を紡ぐ形の「声」

声が美しければ見た目が8割良く見えるなんてお話もたまに伺います。

お客様の中でも声優ファンの方、いらっしゃるんではないでしょうか??

 かくいう自分も軽く「声フェチ」でございまして、男女問わず低めの声にはシビレます。

 

そんな、ライト声フェチの自分が、今回注目したのは「茶楽音人」より発売されました「ちょんまげ君」シリーズ。

 

 

3号&ちょんまげブログ用

 

こちらは教材リスニングに開発されたイヤホンなのですが、発売当初から実は気になっておりました。

英語リスニング用と銘打って発売されたこのちょんまげ君、「声」を聴くという点で、もしかしたらタブレット等でのアニメの試聴の際や、ラジオリスニングの際に凄く声を際立たせてくれるんではないかという風に思ったんですよね・・・

 

ものは試しにと少しボイスCDを聴いてみたら・・・ドンピシャ!!

これは!!!!!!!これは!!!!凄い!!!!!!

今までのイヤホンと声の聴こえ方がちがう!!!!これは凄い!!!! 

 

しかし悩ましいのはちょんまげくんは実は2人いたのです…

この2人、一体なにが…具体的に何がちがうんだろう…

どっちがアニメやラジオにあうのか…という疑問に直面致しました。
 

ということで今回「ちょんまげくん」と「 Chonmage 3号」の2機種で

ボイスラジオの聴き比べをしてみようと思います!!

 

 

それでは・・・・・・・・・

 

Go!!!!!!!!!!!!!

 

 

 今回の試聴音源はDGS(Dear Girl Stories)

 

かの有名な、人気男性声優、小野大輔さんと神谷浩史さんの大人気ご長寿ラジオ番組でございます。

 

全くガールでもなんでもない自分ですが、中学生位のころから小野さんがめっちゃ好きで聴いているこの番組。

最近何かと話題のおそ松さんのシェーWAVEにしようかも悩んだんですが

聴きなれてるという点でDGSに決定。(ちなみに今回の試聴回は446話です)

 

試聴環境はタブレットに直挿し、多分皆さんもアニメ観たりWebラジオ聴くときは基本直挿しだと思うので出来るだけナチュラルな感じを意識しました。

 

 

アイパッドと髷達 ブログ用

 

 

 

 

 

先行 ちょんまげ君

 

ブログ用ちょんまげ君

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはほんとにメインの声をはっきり聴く感じ
凄く声が浮き出てる感覚がします。
音楽聴くのには、ちょっと違うと言うのが良くわかります。
 
・・・ていうか・・・これ・・・
 
耳元で小野Dが話してるようだ・・・
 
声のゴワつきが無いので、クリアと言うかリアル。
ただ声が被る際になんと言うか声に声を上乗せして盛り上がるというか重なる感じが少し気になるかも・・・
 
バックの音がかなり調整されるので、キャラ数やガヤが多い学園モノとかギャグものよりもキャラクター数が限られてたり静かな作品や声優さんのラジオなんかを聴くにはこちらの方が圧倒的にマッチします。

  

 

ブログ用ちょんまげ着用画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後攻   Chonmage 3号

 

 

ブログ用3号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガヤや声数が多い場面、後ろの声にメインの声が被せられていても聞き取れるくらい全部の音が細かく取れます、ゲストを迎えてのクロストーク系でも難なく聞き取れるので良い、ただやはり音楽になると違和感、BGMは浮く感じ。
ただ被せのセリフは、ほぼ聴き流さない!!ナイスバランス
 
ちょんまげ君同様ゴワつきない音で、キレのある印象、こちらは声が被る時に違和感がなく、全体的に馴染んでる感じがします。
 
3号で神谷さんと金田朋子さんの動画も見てみたんですがちょんまげ君より3号で聴いた方が断然金田さんのハイテンションが楽しく聴こえたように思います。
 
あとこちらは音楽を聴くのにも対応できると思います。
ただやはりボーカル域メインなので、メロディやリズムが聴きたいと言う方にはちょっと不向きかなと。
 個人的に3号を使って仮面ライダー3号を観たいですね!!!!楽しそう!!
 
 
ブログ用3号着用

 

 

着用感等・総括

 

他のイヤホンよりも声を聴く事を念頭に置いているので

リアルで尚且つクリアに声を感じることが可能。

「耳に残る」と言うのが二本ともに共通した音の印象が強かったのです。

 

個々の特色を、まとめますと。

ちょんまげ君はパーソナリティーが3名以内のボイスラジオ等向き、少し前に流行りました「お兄ちゃんCD」とか「おやすみCD」等の単体の声を聴くにはかなりマッチする、今までにないイヤホンかと。

 

Chonmage 3号に関しては、リスニング+α環境音が聞き取れるので、複数の声をスッキリ聴けるアニメ鑑賞向きのハイスペックリスニングイヤホンという感じです。

 

双方とも音楽を聴く場合は盛り上がりに欠けるかもしれないが、用途として「リスニング用」としてるのでそこは全く問題ないかと。

装着感はいたって一般的。スピンフィットが付属されているのが個人的に少しうれしい。

小耳の男性や、女性の方でも問題なく付けれる範囲内のハウジングのサイズ、装着で傷みを感じる事は、ほぼないんじゃないかと思います。(2時間弱着用しましたが傷みはありませんでした。)

 

最近では携帯端末の種類も多岐に渡り、外でもアニメや動画、音声を気軽に楽しめるようになりました。せっかく家以外でも楽しめる時間が増えたのですから少しでもいい環境、良い音で好きなアニメを観たり、声優さんの声を聴けたら幸せですよね!!

 

是非皆様、ちょんまげ君で素敵な試聴ライフを!!

 

 

( ´_ゝ`)ノシ

 

 

今回ご階紹介した「ちょんまげ君」「Chonmage 3号」はe☆イヤホン店頭にて実際にご視聴いただけます!!

 ※SHIBUYA TSUTAYA店のみChonmage 3号はご試聴頂けません。

 

店舗案内☆
大阪日本橋本店
東京秋葉原店
SHIBUYA TSUTAYA店
名古屋大須店

 

 

 

 

4週連続レビューキャンペーンレビューを書いて豪華賞品ゲットだホン!

 

Web本店にて3,000円以上お買い物するだけで、
SHURE SE215-SPEとMUIX IX1000が当たるチャンス!

 

レビューを書けばダブルチャンスでUnique Melody MACBETHが!

 

週替り賞品の対象期間は12/21(月) 10:59まで

 

大阪日本橋本店のPOP&イヤホン担当わーちゃんです( ´_ゝ`)
店内を賑やかす多きいPOP中くらいのPOP小さいPOP、とりあえず色んなPOPを大体作っているのは自分でございます。
イヤホンヘッドン探しの箸休めにPOPも見て頂けたら感涙でございます。

この記事を読んだ人におすすめ