bannar_kitton

 

こんにちはー。

秋葉原店のきっとんですー。

 

みなさん、CDは買いますか?

最近はやっぱりダウンロードが主流になってきてますよね。

でも僕は逆らって基本CDで買ってます。

notitle

基本BOOK-OFFだったりレコファンで買ってどうしても欲しい新譜だけタワレコで買います。

そのせいで大体一年で写真くらいの量が増えていきます。

大きめのダンボール一個じゃ足りません。

…最近置き場に困っています。どうもきっとんです。

 

 

さてさて、そんなCD派でAKユーザーのあなたに朗報です。

 

本日より、IRIVER  Astell&Kern AK CD-RIPPERのご予約を開始いたします!!4549325019879

 聞えましたよ。CD派の歓喜の声が!!←

 

 

こちらのAK CD-RIPPER は、AK380/AK320/AK240/AK120II/AK100II のオプションとなる、CD リッピング専用 ドライブです。世界的な評価を得ているネットワークプレーヤー「AK500N」の、高い精度の読み取り を実現する CD リッピング機能を踏襲し、PC レスで直接 AK プレーヤーに CD の音源データを保存する ことができます。AK500N と同様に、接続する AK プレーヤーのネットワーク機能を経由して、音楽データベースとして 定評のある「Gracenote’s (グレースノート)」にアクセスし、アルバム名・曲名・アーティスト名 などの情報や、アルバムアートを自動的に入手します。

 4549325019879.PT01

 対応する AK プレーヤーとは付属の microUSB ケーブルで接続します。

近日発売予定の AK380 Cradle 経由で接続 することも可能なのだとか。

 

こちらのAK CD-RIPPERを繋いだ後の操作はAKのプレイヤー側で行います。

またAK本体をWi-Fiに接続させておくと自動的に曲情報を読み込んでくれるのもナイスポイントですね。

4549325019879.PT05

さらにファイル形式はWAVとFLACが選べます。

リッピング速度はNormal/Fast/Very fastの3つから選べます。

「オートマティック CD リッピング」を ON にすれば、対応 AK プレーヤーの通知バーにあるアイコンをタップするだけでリッピングがスタートします。

さらに AK プレーヤーのネットワーク機能を経由して、音楽データベースとして定評のある 「Gracenote’s (グレースノート)」にアクセスし、アルバム名・曲名・アーティスト名などの情報や、アルバムアートを自動的 に入手します。

もちろん、AK プレーヤーのディスプレイ上から直接テキスト入力する事も可能です。

4549325019879.PT07

 アートワークも自動で入るなんてまさに進化というかなんというか…笑

 

そして今回もAKらしい特徴的なデザインですよね。

4549325019879.PT03

Astell&Kern のデザインコンセプトである「光と影」を踏襲しており、表面に映し出 される光の微細な変化は、美しいサウンドをイメージしています。CD ディスクが回転して生じる振動を最小限に抑え、読み込み時のエラーを防ぐために装備したフローティング構㐀のスプリングダンパーは、 デザイン的にも機能美によるエレガントな美しさを演出します。とのこと。

4549325019879.PT04

  この足の部分がスプリングダンパーですね。どことなくピュアオーディオにも通づる部分があってわくわくしますね!

 

 

さて、そんなAK CD-RIPPERは12/11(金)発売予定です!

本日よりご予約開始となりますのでドシドシご予約くださいませ!

 

ではでは秋葉原店のきっとんがお送りしました〜

 

ばいばいっ

 

 

P.S.

なんでこんなに僕がちょうど欲しい製品ばかり出るんですかね。

多分買います…笑 

  

この記事を読んだ人におすすめ