100px-ameblo-Distinction-youcan3

あ、どうも。

しわすっすわ。師走。

12月も奈良県民、ゆーきゃんです。

 

ちょっと見てもらっていいですか?

IMG_6977

 

 

すごく綺麗に撮れたから・・・。

それだけですけど。

というかみなさんSHIBUYA TSUTAYA店へは来ていただきました?

まだの方は今年中には来てくださいね!

〇SHIBUYA TSUTAYA店〇

 

はい本題。

今ポタオーディオ業界にて躍進し続けるメーカー

Astell&Kern

レイヤー新機種のリリースを終えた直後の

新提案

AKが、止まらないぃぃぃぃいいい!!

ハイドン!!

AK-T1-11

 

 

 

もうインテリア!

おしゃれな部屋にもってこいなスピーカーがAKより発売開始となります!

 

AK-T1-studio-10

 

〇製品概要〇

Astell&Kernは、「アーティストが目指したスタジオマスタリングクオリティのサウンドをBit-to-Bitで、忠実に再現」する事をコンセプトに製品開発を行い、世界的な評価を得ることができた多くの製品を輩出してきました。

そして現在、原音再生を極めていく一つの手段として、オーディオプレーヤーだけではないトータルコーディネートに着手した、初めてのオールインワン・サウンドシステムを完成させました。それがAstell&Kern AK T1です。
Wi-fi (DLNA1.0)/Ethernetによるネットワーク対応に加え、aptxコーデックによる高音質Bluetooth再生も可能。そして多くのチャンネルを有するインターネットラジオもサポートします。
入力にAUX、OPTICALに加え、USBストレージ及びmicroSDもサポートしたAstell&Kernオーディオプレーヤーを搭載。

最先端のデジタルテクノロジーによる高品位なオーディオ信号を、各スピーカーユニットに適正化したデジタル/アナログ併用のハイブリットアンプに伝送します。

そして3way(6ユニット)のスピーカーシステムが最高のクオリティで音楽を奏でます。

 

多彩な入力!AKのスピーカーとなれば、様々な光出力のポータブルオーディオ機器が思い浮かびなすな。

 

akt1_mosp

 

現行機種だとAK380のみ実現可能な

PCM192kHz/24bit、DSD128(5.6MHz/1bit)のネイティブ再生にも対応しているとのこと!

AK T1プレイヤー部に内蔵メモリは無いとの事です。

お手持ちのAKから繋いだり~~、micro SDから繋いだり~~ってのがスマートですね。

また、ハイレゾ音源を余すことなく堪能できるよう、19mmツイーター、50mmミッドレンジ、165mmウーファーによる優れた3wayスピーカーシステムを搭載しております。

 

そして、一体型設計のAK T1はスピーカーケーブルの存在を意識せずに、リビングの好きな場所に設置が可能!

ネットワーク対応も充実しており、Wi-Fi (DLNA1.0)やLANを通じて、同じネットワーク内にあるご家庭のパソコンやNASサーバー、そしてスマートフォンやタブレット、Astell&Kernプレーヤーの音源を簡単にストリーミング再生することができます。

さらにBluetoothはaptxコーデックをサポート、ワンランク上のBluetoothワイヤレス再生も対応しています。

そしてインターネットラジオ「vTuner」機能を使えば、膨大な数のチャンネルから世界中の音楽に出会う事が可能!

お手持ちの音源に飽きてしまった・・・って人も、様々な音楽を掘ることができますね!

 

より詳細な情報は是非コチラをご覧ください。

 

 

 

こちらのT1スピーカーですが

本日より受注開始!

ただ注意点が2点!

■完全注文生産(受注後生産開始)の為、注文受付後のキャンセルや納品後の返品はお受けできません。
■受注生産モデルの為、受注後納期は約1ヶ月を見込んでおりますが、生産状況などにより前後する場合がありますので予めご了承願います。

 

こちらをご了承いただいたうえ、ご注文くださいませ。

 

現在試聴機はe☆イヤホン各店にもご用意はございません・・・

試聴会などでSさんが持ってきてくれることを祈っております!!

 

AKユーザー必見のスピーカー、是非お楽しみくださいませ♪

ではでは(・ω・)ノ

 

ゆーきゃん
ハイドン!!の奈良県民。 麻雀はスポーツです。
  

この記事を読んだ人におすすめ