o0570010013083089856

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。

お久しぶりです!秋葉原店のなかたくです。
写真撮りまくってます。

o0800060013125130031

今までオートにしていたISO感度をマニュアルにした途端難しくなりました。
練習しなくては!!

そんなことより大変です!
僕の予想以上のご予約数です!!

audio-technica限定モデル!!
発売間近なので改めてご案内!!

まずはイヤホン!
超人気機種ATH-CKR7の限定色!
ATH-CKR7LTD
▼audio-technica ATH-CKR7LTD e☆特価¥13,910-

迫力のある低音と澄み切った中高域がとても心地いいモデルです。
ドンシャリっぽい印象で、とにかくボーカルが聴きとりやすかったです!
このバランスの良さはこの価格帯のものではなかなか無いのでは!?
せっかくなら限定色のコチラで楽しみましょう!

つづいて!
ATH-CKR9の限定モデル!!
ATH-CKR9LTD
▼audio-technica ATH-CKR9LTD e☆特価¥32,270-

まずはスペックを見て頂きたい…
型式:ダイナミック型
ドライバー:φ13mm×2
出力音圧レベル:110dB/mW
再生周波数帯域:5~40,000Hz
最大入力:200mW
インピーダンス:12Ω

お気づき頂けただろうか…
周波数帯域が…
35,000Hz→40,000Hzに大幅パワーアップ!!
40,000Hzということはつまり!

t02200220_0800080013125114136

↑このマークが付いちゃうんです!

ちなみにこの再生周波数帯域はCKRシリーズの最上位機種CKR10と同等!!
恐ろしい…(((゜д゜;)))
実際に発表会で聴いた感じ、低音の迫力と解像度の高さに
「いやいや…コレはCKR10だろ…」ってニヤニヤしました。
ただハウジングの違いのせいか中高域はCKR9のような見通しの良さを感じました。
こちらは
『限定モデルにしかない音』がありますので気になる方はご予約を!!

続いてヘッドホン!!
といきたいところですが

ここで、audio-technicaさんの新製品発表会の様子を改めて!

どうですか!?わくわくしてきたでしょ(ノ゚ο゚)ノ!?

ではではヘッドホンの限定モデル!!
まずは、『Sound Reality』をテーマに『音質』を追求した新モデル
『ATH-MSR7』コチラも限定カラーが出ます!!

ATH-MSR7LTD

▼audio-technica ATH-MSR7LTD e☆特価¥30,110-【11月14日発売予定/ご予約受付中】
音質追求!!
全体的にスッキリとしており、低域も誇張されていません。また中高域のアタックが強く、歯切れも良いのでので、
勢いのある曲や、レンジが広い曲との相性が良いと思います。
非常に繊細に音源を表現してくれるので、ついついハイレゾを聴きたくなるヘッドホンです。
鳴らしやすいヘッドホンなので、ポータブルアンプなどを持ち歩かないユーザーさんでも安心!!
フィット感が非常に良いのも魅力です!
デザインも洗練されいてかっこいい…

音のクセも少ないので初めてのヘッドホンにもオススメです。
せっかくなんで限定色で楽しみたいですね!!
こんな特典も!?

audio-technicaキャンペーン

めっちゃお得!!
詳細はコチラをご覧ください↓
■【キャンペーン】audio-technica ATH-MSR7を購入でFiio X5が当たる!?
つづいては…

ATH-ESW9

▼audio-technica ATH-ESW9LTD e☆特価¥43,070-
恐らく1番注目度が高いのではないでしょうか!?
その分気になっている方はご予約して頂いたほうが…ヽ((◎д◎ ))ゝ

ATH-ESW9

ハウジングが『チーク材』という希少価値の高い木材に変わっている為、より優しく、バランスの良い音になっています。
『チーク材』は非常に木目が美しく、また耐久性も高い為ギターなどの楽器に使われる木材です。
木材を活かした音作りが上手いaudio-technicaさんだけあって、見事にチューニングされています。
低域の表現が綺麗で、ハイレゾ音源の旨味が詰まった低域をしっかりと再現します。
すでに通常のESW9をお持ちの方にも楽しんでいただけるモデルです。
確実に手に入れたい方は
絶対予約しておいてください!

大阪日本橋本店、東京秋葉原店、WEBで
すでにご予約いただけてます!

ではでは!秋葉原店のなかたくでした☆

 

  

この記事を読んだ人におすすめ