こんにちは!!ケイティです!!

ブログはお久しぶりな気がします!!

最近はもっぱらプレイヤーの聴き比べをしまくっているのでこの際

聴き比べした内容をブログにしちゃおう!!ということでやっていきます!!

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 


第一回目の今回の題材は・・・

 

 

 

この2機種!!!だ!!!

 

 

題して!!

ミドルクラスステンレススティール

プレイヤー聴き比べ!!

 

 

いええええええええええええええい

 

 

めっちゃ読みづらい!!!

ミドルクラスステンレススティールプレイヤーってめっちゃ読みづらい!!!

3回読んでみてください!!

ミドルクラスステンレススティールプレイヤー!!

ミドルクラシュ主点れssティールプレイヤー!!!

みどりゅくらしゅsyてんさうyねあああああ!!!!

 

かみまみた!!!!

 

 

この両機種はステンレススティール筐体というだけでなく

Android OS搭載な点も共通しています!!

 

なのでYoutubeを見たり??ストリーミング再生したり??

そのほかアプリを使ったり??が出来ちゃうわけですね!!!

 

さっそく聴いてみた

 

まずはR6SSから…

 

ん~~~、すっきり!!

見通しがよく透明感のある音です。

女性ボーカルのアニソンや、ジャズクラシックなど相性抜群です!!

ロックやメタルでも、ステンレススティールらしく

レスポンスがよく、歯切れがしっかりしているのでそつなくこなしてくれます。

低音が濃いめのイヤホンやヘッドホンに合わせてあげると厚みがイイ感じに抑制されそうですね

また、モニター系のイヤホンヘッドフォンに合わせてあげると

より解像感がまし、ボーカルが近いので目の前で歌われているような感覚に陥りました。

 

 

お次はN5IIS…

 

むむむ‼

同じステンレス筐体なこともありぱっと聴いた印象は似ていますね。

 

ただじっくり聴き込んでいくとやはり差が出てきます。

N5IISの方がR6SSと比べるとより沈み込みが深く

低音の厚みがしっかりしています。

 

よりロックやメタルにむいたサウンドに仕上がっていますね

もちろん歌モノでも悪いというわけではなく

メインのボーカルラインの土台をしっかりと支えてくれる上に

ステンレス筐体らしい高域の伸びやかさがあるので歌モノでもばっちりです!!

ちょっと低域が物足りない時や低域の量感はいいのにちょっとボワつく…

なんてお思いの方は一度試してみて下さい!!

 

 

 

総評

R6SSはボーカルやウワモノをメインで聴きたい方、中高域の伸びやかさをより重視したい方へ!!!!

N5IISはステンレス筐体らしい中高域の伸びやかさは欲しいけれども低音の厚みも損ないたくない方へ!!!!

 

どちらもステンレス筐体らしい中高域の伸びやかさ

低域のタイトさがいい具合に再現されていて

IRIVERのSP1000などの高額のDAPは中々手が届かないけれど

あのステンレスのサウンドが欲しい…

そんなあなたにオススメの2本です!!

 

 

いかがでしたでしょうか!!

今後気になるものがあればまた聴き比べブログ作成してみようと思いますので宜しくお願い致しますヽ(〃´∀`〃)ノ

また、内容のリクエストなどございましたら

私ケイティのtwitterまでリプライを下さい!!

 

それでは!!また逢う日まで!!

三 `・ω・)シュバッ

 

 

 

 

 

ケイティー
e☆イヤホン秋葉原店のDAP&ポタアン担当のケイティです! サブカルマッシュベーシストで覚えてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ