2018/9/13 本日発売の新商品まとめ記事です。


 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

今回の記事でご紹介をさせていただくのは

 

2018/9/13 本日発売の新商品まとめ記事

 

 

本日は注目の完全独立イヤホンや、デスクトップオーディオに最適な小型据え置きDACアンプが発売されます。

では、早速チェックしていきましょう。

 

crazybaby Air by crazybaby(NANO)

 

 

カラバリはこちら!

 

ななんと、カラーバリエーションは驚きの豊富さで

ホワイト、ブラック、ピンク、アトランティスグリーン、モランディブルー、レッド、パープル、ボルドグリーン、オースティンイエロー、マットゴールドと10種類ラインナップ

 

製品情報

 

クラウドファンディングで1億円以上集めた ”コンパクト × Hi-Fi” の完全ワイヤレスイヤホンが遂に登場。
他に類を見ない豊富なカラーバリエーションに洗練されたデザイン。

 

iPhoneに搭載されているPIFA(板状逆F型アンテナ)を採用した安定した接続性、専用のアプリで快適なリスニングを実現。

 

鮮やかでカラフル

鮮やかでカラフルAir (NANO) は10色のトレンドカラーバリエーションを展開。あなたのスタイルに合ったチョイスがきっとあります。

 

スポーツシーンにも

クラシックな弾丸型のデザインは、あらゆるタイプの耳に心地よくフィットします。ランニング、ジョギングはもちろん、激しい運動でも安心(IPX4対応)。より確実なフィット感を求める方用に、シリコン製のウイングチップも付属します。

 

 

優れた音質

Air (NANO) は、業界をリードする998カスタムメイドカーボンナノチューブ膜を採用。クリアな音が、臨場感のある音楽体験をお届けします。

 

丸一日使用可能なバッテリー寿命

イヤホン単体で最大3時間の音楽再生。 Air (NANO) カプセルを使用すれば2回充電可能で、さらに最大6時間音楽を再生できます。

 

コンパクト

精密な設計と部品配置の最適化によりコンパクトなデザインが実現しました。ケーブルが絡まる心配や、大きな充電ケースはもう必要ありません。Air (NANO) カプセルは、小さなポケットにもすんなりフィットします。

 

非常に安定した接続性能

今までのワイヤレスイヤホンとは異なり、Air (NANO) はiPhoneに使用されているものと同じタイプのPIFA(板状逆F型アンテナ)を採用しています。このアンテナにより、帯域幅が増加し、信号受信が強化された結果安定した接続を得ることができました。Air (NANO) は、業界最高クラスの接続性能を得るために、厳格にシミュレーションテストを行って開発されています。

音質、細かいスペック等はこちらの記事をご参照ください。

【新製品】完全独立イヤホン crazybaby Air by crazybaby(NANO)解禁!

 

 

 

 

Audioengine D1 24BIT DAC

 

 

 

コンパクトな筐体が特徴な据え置きDACの登場です。置き場を選ばないのでデスクトップオーディオには最適。今お使いのヘッドホンやイヤホンの音質向上は勿論、RCAラインアウトが搭載されておりますのでアクティブスピーカーやアナログアンプに接続することも可能になっております。

 

製品情報

以下メーカー様による詳しい製品情報です。

 

スピーカーやヘッドホンのオーディオシグナルをより高品質にするのに最適なデバイスがD1です。

 

D1はお使いのパソコン、スマートフォン、TVなどにお使いいただけるハイクオリティDAC/アンプです。

USBポートや光デジタル出力を使用してD1と接続すれば、特別なソフトウエアなどをインストールする必要なくD1の超簡単なセットアップは完了です。

 

 

プレミアム 24bit

 

DACD1プレミアム24bit DAC(デジタル・アナログコンバーター)を使えば、パソコンのサウンドカードやヘッドホン出力を使用せず、USBあるいは光デジタル出力経由で直接オーディオ信号を送ることが出来ます。D1はパソコンとオーディオシステムをつなげる最高のインターフェイスです。しかも、サウンドクオリティを一歩前に進めることが出来ます。

 

多彩な能力

 

D1はUSBと光デジタルからの入力が出来、またヘッドホンを含むどんなオーディオシステムにも出力することが出来ます。D1 DACはパソコンだけなく、TV, Apple TV, DVD/Blurayプレーヤーなどと使ってより良い音楽体験が出来ることでしょう。USBを使って電源供給を受けるので、D1は高品質ポータブルヘッドホンアンプとしてもお使いいただけます。

 

コンピュータの音をより良くするために

 

D1は、最大24bit、また192KHzまでのサンプルレートを処理することが出来ます。高価格帯のDACでしか体験できないようなノイズや歪みの少ない音楽体験がD1であれば出来るのです。大抵のヘッドホンで使えるようにハイパフォーマンス・ヘッドホン出力を搭載したことで、ヘッドホンでも特別な音楽体験が出来ることでしょう。

 

簡単なセットアップ

 

セットアップは簡単です。しかも特別なソフトウエアのインストールは必要ありません。D1をデバイスに接続するだけ。もちろん、A5+やA2+のようなパワードスピーカーに接続することが出来ます。USBから電源供給されるので外部電源など必要ないシンプルな設計です。

 

 

違いを体験する

 

Audioengineは、音の良さだけでなく、ビジュアルにも注意深くデザインしています。目と耳で良さを体験してみて下さい。

 

丸みを帯びたアルミ素材のケースは伝統的なAudioengineのデザイン哲学が反映されています。つまり、最高の音とビジュアルを手頃な価格でご提供する。あなたが熱狂的なオーディオファンでなくとも、D1の良さはきっと分かるはずです。

 

 


 

以上、2018/9/7 本日発売の新商品まとめ記事でした。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ