RazerよりThresher 7.1Thresher Ultimate for PS4のご紹介です!


 

日本橋本店ゲーミング担当のレオです。

最近はカードゲームのシャドウバースを初めてみました!

YouTubeでも配信しているのでTwitterからチェックよろしくお願いします!

今回ご紹介させていただく製品は、Razerワイヤレスゲーミングヘッドセット

Razer Thresher 7.1

Razer Thresher Ultimate for PS4

 

 

どちらも見た目は同じで2.4GHz ワイヤレス接続方式のヘッドセットですが価格が違う。

そう!この2機種の違いについてご紹介させて頂きます!

 

まずは付属品

 

Razer Thresher 7.1

・USBケーブル

・光デジタルケーブル

USB送信機


Razer Thresher Ultimate for PS4

・USBケーブル×2個

・光デジタルケーブル

・ヘッドセットスタンド

ベースステーション(Audio hub)


大体は同じ付属内容ですがワイヤレス接続の際に使う送信機が異なります!

Razer Thresher 7.1のUSB送信機

Razer Thresher 7.1は、光デジタル音声入力・USBに対応で、

光デジタル端子での接続時のみバーチャル7.1chに対応しています!

使い方はシンプルで、このUSB送信機を差し込みヘッドセットの電源を付けるだけです!


Razer Thresher Ultimate for PS4のベースステーション(Audio hub)


 

Razer Thresher Ultimate for PS4は、光デジタルおよびUSBの両方を使用して

付属のワイヤレスベースステーションを経由して接続します!

ワイヤレスベースステーションは、Dolby バーチャルサラウンドスイッチ(写真右上)が付いており、7.1サラウンドサウンドに対応しています!


更にRazer Thresher Ultimate for PS4はベースステーションに付属の

ヘッドセットスタンドを取り付けると

この様に一体化して使用できるのでかなり便利です!


まとめ

シンプルに使用するのであればThresher 7.1

PS4とPC切り替えて使いたい!音質もこだわりたい!という方には

Thresher Ultimate for PS4がおすすめです!

価格差がある製品ですが、ヘッドセット自体の性能は同じなので

自身に合った機種を選んでいただければと思います!

 

その他ヘッドセットで気になることや疑問点があれば

Twitter等でいつでもお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください!

 

 

以上、日本橋本店ゲーミング担当よりレオがお送りいたしました!

 

  

この記事を読んだ人におすすめ