2018/8/18 本日発売の新商品まとめ!


 

日本橋PR部のかわちゃんです。

今回の記事でご紹介をさせて頂くのは

 

2018/8/18 本日発売の新商品まとめ!

 

 

本日も注目の商品が多数発売されます!

では早速ご紹介して参りましょう!

 

Acoustune HS1650 CU/HS1670 SS

 
 
 
 
 
 
 
メカメカしい筐体がカッコいいイヤホンが新発売です!
 
 

 HS1650 CU

 

 

 

・第4世代ミリンクス:振動膜形状、コイル、マグネット、第3世代から全てを刷新した第4世代ミリンクスドライバーを開発。チャンバー設計変更、OCCリッツ線採用、新しいチューニングプロセスルール適用等も相まって、音場の左右及び奥行きの拡大、主に低音域の拡張、ノイズ低下を実現しました。
・モジュラーメタルボディ:音響チャンバー部(ドライバー格納)と機構ハウジング部(コネクター格納)を完全分離したモジュラー構造、使用時や取扱時のストレス等、音響部分と機構部分との相互干渉を低下する事により音質劣化や故障を防止。又、ドライバーやコネクター等のアップグレードにも容易に対応可能。
・複合ダンパーロッド:異なる材質と形状の組み合わせによる共振の低下を実現。
・MMCX銀コートリケーブル:MMCXリケーブルに対応、日系オーディオケーブル専業メーカーとの共同開発で銀コートOFCワイヤーとOFCワイヤーを編組した8芯構成。導体抵抗値を抑え、周波数全域でのノイズ感低減とオーディオ信号伝達ロスの低下により、標準ケーブルとして癖のないクリアな音響伝達を実現し同時に十分な柔軟性も確保しました。
・イヤーピース:4種類のイヤーピースを同梱、音質を劣化させずにユーザー様に幅広い音響体験を提供
・本モデルは日本生産です。

スペック

ドライバー:新開発Φ10mmミリンクスダイナミック型ドライバー
インピーダンス:24Ω
リケーブル:MMCX対応、極細線OFC 銀コート編みケーブル(8芯)、L=1.2m、Φ3.5mm L型プラグ
材質:真鍮切削チャンバー、アルミ切削ハウジング
色:マットブラック x ゴールド
同梱品:□アルミケース□イヤホンケース□ケーブルクリップ□ケーブルバンド
    □イヤーピース(4タイプ)※□保証書□取扱説明書
    ※イヤーピース
     ・AET02(F)
     ・AET06(S+/M+)
     ・AET07(S/M/L)
     ・AET08(S/M/L)

HS1670 SS

 

・第4世代ミリンクス:振動膜形状、コイル、マグネット、第3世代から全てを刷新した第4世代ミリンクスドライバーを開発。チャンバー設計変更、OCCリッツ線採用、新しいチューニングプロセスルール適用等も相まって音場の左右及び奥行きの拡大、主に低音域の拡張、ノイズ低下を実現しました。
 
・モジュラーメタルボディ:音響チャンバー部(ドライバー格納)と機構ハウジング部(コネクター格納)を完全分離したモジュラー構造、使用時や取扱時のストレス等、音響部分と機構部分との相互干渉を低下する事により音質劣化や故障を防止。又、ドライバーやコネクター等のアップグレードにも容易に対応可能。
 
・複合ダンパーロッド:異なる材質と形状の組み合わせによる共振の低下を実現。
 
・MMCX銀コートリケーブル:MMCXリケーブルに対応、日系オーディオケーブル専業メーカーとの共同開発で銀コートOFCワイヤーとOFCワイヤーを編組した8芯構成。導体抵抗値を抑え、周波数全域でのノイズ感低減とオーディオ信号伝達ロスの低下により標準ケーブルとして癖のないクリアな音響伝達を実現し同時に十分な柔軟性も確保しました。
 
・イヤーピース:4種類のイヤーピースを同梱、音質を劣化させずにユーザー様に幅広い音響体験を提供
 
・本モデルは日本生産です。

 

 

スペック

 

 

ドライバー: 新開発Φ10mmミリンクスダイナミック型ドライバー
インピーダンス 24Ω
リケーブル: MMCX対応、極細線OFC 銀コート編みケーブル(8芯)、L=1.2m、Φ3.5mm L型プラグ
材質: ステンレス切削チャンバー、アルミ切削ハウジング
色: ガンメタx シルバー
同梱品:□アルミケース□イヤホンケース□ケーブルクリップ□ケーブルバンド
    □イヤーピース(4タイプ)※□保証書□取扱説明書
    ※イヤーピース
     ・AET02(F)
     ・AET06(S+/M+)
     ・AET07(S/M/L)
     ・AET08(S/M/L)
 
 
 

Acoustune AET07イヤピース M-(マイナス)サイズ ブラック

 

 

 

 

また、同メーカーからすでに発売されているイヤーピースの新サイズも発売決定!

音響に影響の大きいノズル部をスポイルしない大口径設計。高域を落とさず低域を伸長。
Sサイズでは小さい、Mサイズでは大きい方にお勧めです。

 

LUXURY&PRECISION L3 GT

 

L3 GT

 

 

以下メーカ様による製品情報です

 

製品の特徴

 

1.L3の正統進化、L3Jに⽐敵するフルバランス回路を採⽤。

L3 GT

2.110dBのクロストークが実現でき、素晴らしい分離感

3.120dBに近いS/N⽐のおかげで、どんな⾼感度のイヤホンでも余裕に対応できる。

4. USB DAC(パソコン、スマホ)、SPDIFなど様々な⼊出⼒に対応、遊び⽅があなた次第。

L3 GT

 

5.筐体の表⾯処理やボタンは上位モデルであるL3Jの仕様に変更。

L3 GT

※表面はサンドブラスト処理、ボタンの一つ一つにはCNC加工と彫刻技術を使用し細部までこだわっております。

 

 

細かい仕様

L3 GT

L3 GT

 

5万円を切る価格ながらこだわりのフルバランス回路設計高いS/N⽐を実現。

デザインも細部までこだわり抜いた高級感あふれるプレイヤーに仕上がっております。

 

背面のカーボンパネルもクールな点もポイント。

 

 

日本ディックス MMCXケーブル/Φ3.5×2ケーブル

 

 

MMCX

 

 

ヘッドホン用 Φ3.5×2

 

 

入出力部分には定評のある自社製のOFCプラグ、ケーブルについては、日系オーディオケーブル専業メーカーとの共同開発で銀コートの8芯構成。 

導体抵抗値を抑え、周波数全域でのノイズ感低減とオーディオ信号伝達ロスの低下により、標準ケーブルとして癖のないクリアな音響伝達を実現。

 

パーツの一つ一つ吟味してこだわり抜いたリケーブルとなっております。

 

 


 

以上!2018/8/18 本日発売の新商品まとめブログでした。

では最後まで呼んで頂いてありがとうございます。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました!

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ