FiiO製品がお値下げになりました!この機会に高いパフォーマンスを誇るFiiOのDAPをご検討ください!

 


hamachan-100px-ameblo-Distinction

e☆イヤホンのはまちゃんです!

FiiO製品が安くなっているだって!?

こうしちゃいらんねぇ!

早速!FiiOのDAPのまとめブログを書かせていただきます!

各機種簡単ではございますがご紹介させていただきます!もっと良く知りたい!ってお客様はリンク先のブログ記事、またはe☆イヤホンのWEB本店をご確認くださいませ!

 

 

FiiO Electronicsとは

FiiO Electronicsは2007年に中国で設立された音響機器の企画製造および販売を行うオーディオブランドです。
デジタルオーディオ製品のなかでも特にポータブルオーディオ製品の開発に注力しており、DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ、デジタルオーディオプレーヤー(DAP)、インイヤーモニター(イヤホン)を中心とした製品展開を行っています。

ブランド名「FiiO」は、Fi (Fidelity) と iO (1 and 0, Digital)に由来し、その設計品質と安定した製造品質が高く評価されています。現在は世界最大級のポータブルオーディオ機器ブランドとして世界各国に展開しています。

メーカー公式WEBページより引用(https://www.fiio.jp/)

 

 

 

FiiO X3 MarkIII

FiiO X3 MarkIII

FiiO X3 MarkIII


 

【連載 オーディオプレイヤーマスターへの道】第53回 FiiO X3 MarkIII の巻

 

 

安価なエントリークラスのDAPがさらにお安く!

ここまでコンパクトで高いポテンシャルを感じられる製品もなかなかありません。3.5mmシングルエンド出力と2.5mmバランス出力を搭載しており、その段階でかなりお買い得なんですが、それだけでは無く。ライン出力は、同軸デジタル出力機能も兼ね備えています。同軸デジタル出力は、DSD信号をPCM信号にリアルタイム変換して出力することも、DoP形式でDSD信号を出力するも可能。完全にエントリー機の範疇を超えてます!凄い!凄すぎ!

 

 

 

 

 

FiiO M7

FiiO M7

FiiO M7


 

【連載 オーディオプレイヤーマスターへの道】第57回 FiiO M7 の巻

 

 

ハイレゾ級ワイヤレスにフル対応

M7はSamsung製Bluetooth 4.2チップを採用するほか、QUALCOMMのaptX HDオーディオコーデックやソニーのLDACワイヤレスオーディオコーデックをサポート!つまり、ワイヤレス接続でも音楽をハイレゾ級の高品質で楽しむことが出来るということ!それらに対応したBTワイヤレス製品をご用意いただくことになりますのでご注意ください!特にバランス接続は必要としていないのいうお客様にオススメ!ワイヤレスでも手軽にいい音をお楽しみください!

 

 

 

 

FiiO X5 3rd generation

FiiO X5 3rd generation

FiiO X5 3rd generation



 

【本日発売】低価格DAPに波乱を巻き起こすか、X5 3rd generation【+画像で比較】

 

 

 

進化し続けた三代目のDAP!

旭化成エレクトロニクス製ハイエンドDACチップ「AK4490」をデュアル・モノラル構成で搭載!2.5mm4極バランス出力装備!microSDカードは最大256GBを2枚まで挿入できます!音質的も常にパワフルに改良を繰り返し、Bluetoothはapt-Xに対応!中級機以上のDAPをお探しのお客様には最適なプレイヤーの1つでしょう!今回のお値下げで一気に買いやすくなりました。グッとベースの効いたサウンドのお好きなお客さまには是非お試しいただきたいですね!

 

 

 

 

 

FiiO X7 MarkII

FiiO X7 MarkII

FiiO X7 MarkII

 

 

 

今、最もはまちゃんが好いているDAP!

FiiO X7 MarkII

FiiO X7 MarkII

すみません、私事なのですが、今最も面白い、アツいと思っていますDAPです。単純に自分がベーシストということもあり、低音が好きです。芯の通った太い低音が鳴らせるDAPと問われれば、今でしたらFiiO X7 MarkIIをオススメいたします!

 

 

 

 

2GB RAM、64GBの内蔵ストレージ、2基合計1TBまで対応のマイクロSDカードスロット

FiiO X7 MarkII

FiiO X7 MarkII

X7 Mark IIは、大幅な高速化を実現するため2GBのRAMを搭載しています!音楽プレイヤーとしてアルバムアートワークを観ながら楽曲を選びたい私としては、サクサク動くX7 Mark IIはほんとに頼りになります。64GBの内蔵ストレージに加えて2基のマイクロSDカードスロットを搭載!それぞれ最大512GB(合計1TB)の記憶領域の拡張が可能!ええ!1テラってことは、超ざっくり計算するとCD1枚700MBだとして1400枚くらい!?

 

 

 

光デジタル出力/同軸デジタル出力兼用端子を搭載

FiiO X7 MarkII

FiiO X7 MarkII

 

 

 

 

手に馴染みやすいボリュームホイール周辺のデザインが美しい!

FiiO X7 MarkII

FiiO X7 MarkII

 

 

 

 

アンプ・モジュール方式を採用し、2.5mmバランス出力端子/4.4mmバランス出力端子に対応

FiiO X7 MarkII

FiiO X7 MarkII

 

 

 

 

アンプモジュールの交換も簡単!

FiiO X7 MarkII

FiiO X7 MarkII

 

 

 

 

4.4mmバランス出力端子のアンプモジュールが同梱されているセットはこちら!

 

FiiO X7 MarkⅡwith AM3B

FiiO X7 MarkⅡwith AM3B

FiiO X7 MarkⅡwith AM3B

※製品仕様はX7 MarkIIと同じです。アンプモジュールがAM3Bの4.4mmバランス出力対応となっております。

 

 


 

 

以上!

はまちゃん(eear_hamachan)がご案内いたしましたー!

お安くなりましたこのタイミングに是非ご検討くださいませー!

 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 自主レーベルはじめました! 【Dreadnoughtus Records】 HP http://dreadnoughtus.wix.com/official
  

この記事を読んだ人におすすめ