深いブルーの皮膜が美しいリケーブルBeat Audio Hadal 解禁!


 

日本橋PR部のかわちゃんです!

今回の記事でご紹介させて頂く製品は深いブルーの皮膜が美しいリケーブル

 

Beat Audio Hadal

 

MMCX

2.5mm/4.4mm

Custom

2.5mm/4.4mm

qdc/UE Custom

2.5mm/4.4mm

JH Audio

2.5mm/4.4mm

 

2018/8/10

発売予定です!

 

製品情報

 

このアビスブルーの色合いは 「深海」 をモチーフにしたもので、非常に珍しいシース素材を採用しています。
Hadal に使われている導体は、 銀をベースに作られた特殊合金素材です。 
Beat Audio では、 Billow や Prima Donna などのアップグレードケーブルで、 この技術を利用しています。

 

採用された絶縁スリーブは、 Beat Audio が新しく開発した特許出願中の特別な素材でつくられています。
この絶縁スリーブは特別な材料を組み合わせることで、 低弾性かつ記憶形状をしにくい、 Beat Audio のケーブルの中でも最も柔軟性のある絶縁スリーブです。
柔軟性を確保しながらも耐久性を得るために、 繰り返し、 繰り返し、 溶融や強度のテストを行い、 高い品質水準を得ています。

 

 

 

Beat Audio は、「最愛のイヤホンを活かせられるイヤホンケーブル」を製造・開発する為、2010 年より販売を開始。製品クオリティの信頼性、高品質化を目指すべく、一貫してハンドメイドで製造を行っています。

 

「Purity is not everything(純度が全てではない)」というスローガンを掲げ、導体材料に「レアメタル」や「ミネラル」といった特殊な材料を加える事により、誰にも真似することが出来ない、「音質」に特化した BeatAudio 独自のサウンドを提供しています。

 

 


 

 

青い被膜がとても美しいリケーブルですね。青いイヤホンやカスタムIEMにピッタリなカラーとなっております。

 

今まで培ってきたノウハウを活かしたメーカー独自の特殊合金素材を使用することにより音質にもかなり期待ができそうです。

 

以上!Beat Audio から新発売の青いケーブル「Beat Audio Hadal」のご紹介でした!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ