お久しぶりです。こうちゃんです。

 

 

突然ですが、皆さんは「DANCERUSH STARDOM」というゲームをご存知でしょうか?

 

 

KONAMI社製の「Dance Dance Revolution」が誕生してから20年

今年の3月からゲームセンターにて稼働開始した新作です。

シャッフルダンス」が誰でも簡単に楽しめる新世代のダンスゲームとのこと。

 

 

当然、音ゲーマーな自分としてはチェックせざるを得ないゲーム。

DDRも初代からやってますしね。家で専用コントローラーのマットをひいてやってた時代が懐かしい。

 

そんなこんなで、3月からずっとこのDANCERUSH STARDOMというゲームにハマっています。

 

 

PRチームの「ねこ(@eear_neko)」と「だいせんせい(@eear_daisensei)」と一緒にプレーしに行ったりもします。

僕たちを見かけても優しい目で見守っててください。

 

 

しかし・・・シャッフルダンスが上手くならない・・・

公式PVの人なんて数十秒でめちゃくちゃ上手くなってるのに・・・

自分もこの人たちみたいに踊れたらなぁ・・・

 

 

いた。

 

Hboy(エイチボーイ)@Hboy_shuffle

東京のShuffle Danceチーム「BDG」の創設者。

日本でシャッフルダンスの第一人者と呼ばれている。

2010年前後にシャッフルダンスを始めた人はBDGに憧れて始めた人も多い。

 

EXS(エクス) @Frozvitnir

BDGの創設者の一人。

Hboyと共に活動し、Shuffle時代を築き上げた。

現在でも通用するようなテクニック豊富なベテラン。

 

お二方は、イベント出演など現在も多方面で活躍中です。

 


 

いきなりなんですが「シャッフルダンス」が上手くなりたいんです!

そこで、Bluetooth対応のワイヤレススピーカーを使って、一人でも大人数でも練習がしたいなと思ってます。

 

なるほどなるほど。

 

ということで、今回はダンサーさん目線でスピーカーの音を聴き比べて欲しいと思ってます!

 

おまかせください!

 


そもそも「シャッフルダンス」とは?

メルボルンシャッフルとは、1980年代後半にオーストラリアのメルボルンで生まれたレイヴダンススタイル。 
元々はテクノで踊られていたが、次第にトランスやハード・ハウスなどの音楽で踊られるようになっていった。 
メルボルンでは数々のシャッフルチームが作られ、盛んにmeetup(オフ会、練習会)が開かれた。
 
2000年代後半には、ネットに上げられた現地の動画が世界中に広まった。 
全国各地でチームが作られる。
 
動画でコンピレーションなどが上げられるのが主流となり、シャッフルはストリートダンス性を持つようになる。
 
ダンスの形式としては、音楽に合わせて自由に踊ることができる、フリースタイルである。 
ランニングマンと、T-ステップと呼ばれる独特のステップでまるで「床をすべるように」踊る。
 
最近ではLMFAOが大衆向けにParty Rock Anthemにシャッフルを取り入れたりなど、メジャーアーティストにより、シャッフルダンスがより一般的に広まった。
 

シャッフルダンス(メルボルンシャッフル)が一般的に広まったのが、LMFAOの「Party Rock Anthem」という曲のPV。

床を滑るように踊るのが特徴的です。

 

 

記憶に新しいのは、三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I」。

サビ終わり後の間奏で、シャッフルダンスのステップ「ランニングマン」を取り入れているのが印象的でした。

ここから更にシャッフルダンスは認知され、若者達の間でも流行るようになったと思います。

 


ダンサーの求める音

いろいろなイヤホンやヘッドホン、スピーカー等がありますが、ダンスするにあたって求める音ってなんですか?

 

やはり低音を一番重視しています。

リズムを取る為というのもありますが、底から唸るような低音が出てくるとテンションも上がりますよね。

あとはスピーカーの場合、屋外だと音の大きさも重要視しています

 

スピーカーに関しては、音の出る方向も大事ですね。

大人数で囲う時もそうだし、シャッフルダンスは特に横移動が多いので、どこに居ても同じように聴こえるのがベストです。

 

ちなみに、何か愛用しているイヤホン・ヘッドホンはありますか?

 

僕はJVCの低音の出る、このモデルを使ってます。

 

あとは自分とHboyもTaoTronicsのワイヤレスイヤホンを使ってます。

コレも低音が出て良い感じです。

 

なるほど・・・本当に低音重視ですね(笑)

 


早速いろいろ聴いてみよう

今回いろんなスピーカーを持ってきてみました。

最近のワイヤレススピーカーは防水に対応してるものが多いので、屋外でも気兼ねなく使うことができると思います。

今回持ってきたスピーカーは全部防水に対応しています。

全てBluetoothで接続できるので、スマートフォンからでも簡単に聴けますし、

もちろんイヤホンジャックで繋いで聴くこともできます。

 

おお・・・最近のはスゴイっすね・・・

 

自分はキャンプとか好きなので、そういったところに持っていくのも良さそうですね!

 

今回は屋外と屋内、両方で試してもらい、比較をして頂きたいと思います。

 

屋外で早速音質をチェックするお二方

スタジオでもガンガン踊ってる

 

まずどこから試しましょうか・・・

とりあえずインパクト重視でココから行きましょう。

 

 

JBL PULSE 3

高域  ★★★☆☆
中域  ★★★★☆
低域  ★★★★★

主にスピーカーで有名なJBLの製品です。

ゲームセンターの大型ゲーム筐体でもJBL製のスピーカーが使われていることもあります。

 

スゲー!光ってる!綺麗!

ほぼ360度全方向に音が出てるから、最初に言った「どこに行っても同じように聴こえる」感じがクリアされてる!

コレ凄くイイっすね。

 

とにかく低音が凄く良い!

スタジオで鳴らしてみても、備え付けのスピーカーに負けない迫力が出ますね。

屋内だと音が反響するので、それがまたいい感じに聞こえてきます。

 

 

JBL GO 2

高域  ★★★☆☆
中域  ★★★★☆
低域  ★★★☆☆

次は手のひらサイズのスピーカー、JBLのGO2です。

カラバリも6色あります。

 

この小さいサイズ感からしたら、大きな音が出て迫力がありますね。低音も出る。

音量を上げても音が割れないのは凄くイイです。

 

一人で気軽に楽しみたい時とかにピッタリだと思います。

キャンプによく行くので、荷物にならないサイズ感はありがたいです。

 

 

SONY SRS-XB21

高域  ★★★★☆
中域  ★★★★☆
低域  ★★★★☆

お次はSONYの「EXTRA BASS」シリーズというスピーカーです。

その名の通り、重低音が楽しめるシリーズになってます。

 

低音も良く出てるんですが、何より全体のバランスが良いですね!

あとは本体が光ったり叩くと音が出る(Party Booster)モードも面白いです。

皆で盛り上がるには最高のスピーカーだと思います。

 

やっぱり本体が大きいほう(SRS-XB31)が音量も低音も底上げされてる感じですね。

イルミネーションも綺麗なので暗いところで試したいっすね。

 

 

Ultimate Ears UE BOOM2

高域  ★★★★★
中域  ★★★★☆
低域  ★★★★★

次はUltimate Earsというブランドのスピーカーです。

主にアーティストがライブで使うモニターイヤホンの製造を手掛けているメーカーです。

最近だと某映画の中でも使われています。

 

あ、コレヤバイ。欲しい。

音も大きく出るし、全方向に音がちゃんと出てる。

何より低音がしっかり聴こえる!

 

高域も良い感じですね。バランスが良くて、オールラウンドに活躍してくれそうです。

あとフックが付いてるので、いろんなところに結び付けたりできるのでアウトドアとかでも活躍できそう!

 

 

Skullcandy BARRICADE

高域  ★★★★★
中域  ★★★★★
低域  ★★★★☆

最後にSKullcandyのBARRICADEという機種です。

今日聴いた中だと、個人的にはコレが一番好きでした。

 

低音は少し控えめだけど、ボーカルが凄く綺麗に聴こえますね。

ストラップが付いてるので、いろんな場面で重宝しそうですよね。

これもキャンプに持っていきたいです(笑)

 

水に浮くみたいなので、プールとか川とかで浮かべて音楽を流したくなりますね!

スピーカーを上に向ければ、皆で囲っても同じ音で楽しめるので良いと思います。

 


 

今日いろんなスピーカーを聴いて頂きましたが、ズバリどれが欲しくなりましたか?(笑)

 

僕はUltimate EarsUE BOOM2が良かったです!

聴いて一発で「スゴイ!」ってなりましたね。

 

どれも甲乙付けがたいです(笑)

全部音が違うので、好みもあると思います。

個人的には屋内ならSONYのSRS-XB31屋外ならJBLのPULSE2とか良かったです。

キャンプやアウトドアに持っていくならSkullcandyのBARRICADEがイイですね。

 


 

ということで、今回はシャッフルダンサーの方々をお招きしていろいろなBluetoothスピーカーを聴いて頂きました。

僕は仕事中にもスピーカーを使ってはいるのですが、今回みたいに大音量で流すことがほぼ無かったので、比較する上で凄く参考になりました。

この暑い季節ですが、外にでて仲間と楽しむ機会も多いと思います。

今回紹介したBluetoothスピーカーは全部、そんなシーンにピッタリです。

ダンスの練習会やオフ会などにも最適です。

イイ音もって、この夏を乗り切りましょう!

 

 

また、「シャッフルダンス」にちょっとでも興味を持ったら、HboyさんやEXSさんのTwitterも是非ご覧ください。

 

 

 

Hboyさん、EXSさん、本当にありがとうございました!

またゲーセンでもよろしくお願いします。


こちらの記事もご参照ください!

【2018年7月更新】Bluetoothスピーカーおすすめ7選!手のひらサイズでも凄い!【ワイヤレス】

こうちゃん
邦楽ロックとバスケと音ゲーが好きな人。 好きなアーティストはACIDMAN。 好きな選手はケビン・ラブ。 好きなbeatmania IIDXはbeatmania IIDX 8th styleです。
  

この記事を読んだ人におすすめ