フィルタ交換で3つの音質を楽しめるステンレスイヤホン ADVANCED GT3 解禁!


日本橋PR部のかわちゃんです。

今回の記事でご紹介させていただくのは独自ドライバと金属筐体が特徴のイヤホン

 

ADVANCED GT3

 

2018/8/3

発売予定です!

 

金属筐体のイヤホンって見た目や質感もよくいいですよね。音響特性に優れたステンレススチール製のアコースティックハウジングを採用しているイヤホンのようです。

またこちらの製品の特徴としては3つの交換用のフィルターが付属しており、ユーザー様のお好みによって音質を調整できる特徴があります。よりお好みの音質に近づけたり、気分で音質を変更したりと1台で3度おいしいイヤホンです。

 

 

ポタフェスでも出展されていましたね!

 

 

 

以下メーカー様による製品情報です。

製品情報

 

 

 

Extreme-resolution Audio

GT3は、独自のドライバーとステンレススチール製のアコースティックハウジング、そして四重編組のシルバーメッキ銅線ケーブルで構成される統合デザインによって前例のないレベルの解像度と空間感覚を提供することのできるインイヤーモニターです。クリアで細部まで繊細に再現する表現力に加えてスピード感とワイドなサウンドステージを併せ持ちます。

 

 

 

Proprietary Driver Technology

GT3のドライバーには従来のものと比べて最大で30%も軽量化(当社比)されたボイスコイルが使用されており、高域のレスポンスを大幅に向上させることに成功しました。4kHz以上の高域に含まれる極めて繊細なニュアンスをピックアップして再生できるよう設計されており、特にアコースティック楽器のサウンドなどをリスニングする際に如実に効果を発揮します。
マルチダンピング構造による独自のドライバーは中低域には影響を与えずにサブベースを拡張します。これはつまり、フルサイズの高価なヘッドフォンサウンドと同じサウンド特性を実現可能であることを意味します。

 

 

Indestructible Chassis, Tuneable Sound

GT3は共振とドライバーからの振動を最小限に抑える為に、見た目もエレガントなステンレススチール製のハウジングが使用されています。
更に3種類の交換可能なフィルターが同梱されており、ユーザーが好みに合わせて付け替えることが可能です。これらのフィルターは人の耳が最も敏感に変化を察知できる3kHz前後を調整するよう設計されています。

 

 

 

Interchangeable MMCX Cable

GT3には2種類のオーディオケーブルが付属します。1つは3.5mm金メッキプラグ付きの銀メッキ銅線ケーブルと、もう1つはステレオミニジャック搭載のスマートフォン等での使用に最適な内蔵マイク付きインラインリモート搭載のケーブルです。

 

 

 

付属品

四重編組のシルバーメッキ銅線ケーブル(1.5m) x1
内蔵マイク付きインラインリモート搭載ケーブル(1.2m) x1
フォームイヤーチップ x3
シングルフランジシリコンイヤーチップ x3
デュアルフランジシリコンイヤーチップ x3
専用ケース x1
レザーケーブルタイ x1

 

 

3種の交換フィルターに加え、高品位な銀メッキ銅線ケーブルとマイク付きケーブルも一本ずつ付属!

付属品も豪華な点も特徴ですね。

 

 

以上!独自ドライバと金属筐体が特徴のイヤホン、3種のフィルターで音質も好みに合わせて変えられるADVANCED GT3のご紹介でした。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました!

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ