まいどっ!PRのかわちゃんです。

今回の記事では新製品のトゥルーワイヤレスイヤホンをご紹介させていただくのですが…

ななんとCOWONブランドの完全独立イヤホンが解禁されました!

 

COWON CF2

2018/6/29(金)

発売予定です!

 

 

コンセプトは「途切れにくい」「軽い」「音が良い」「バッテリー長持ち」すべてを備えた完全ワイヤレスイヤホン。

高い完成度が期待できますね!

ではでは詳しい製品情報を早速チェックしていきましょう。

 

 

以下メーカ様による製品情報です。

製品情報

 

 

完全ワイヤレス「Bluetooth 5」イヤホン

真のワイヤレスBluetooth 5イヤホン「COWON CF2」。邪魔になるコードを無くしたことでイヤホンケーブルの絡みから完全に解放されます。また人体工学に基づいた小型で完璧なフィット感を実現。運動する時や移動中など、どのような場面でもストレスフリーで真の自由を満喫いただけます。

 

わずか4gのあまりにも軽いBluetoothイヤホン

イヤホンユニットあたり4gのまるで耳に装着していないような軽さです。充電クレードルも41gで非常に軽く、イヤホンとクレードルを合わせても50gにもならず高い携帯性を誇ります。

 

最先端「Airoha」音響チップ搭載

COWON CF2は「Airoha」音響チップを搭載。「Airoha」音響チップは最先端の音響チップで超小型Bluetoothイヤホン用に最適化されています。

「Airoha」音響チップの特徴

●高音質音源をワイヤレスで提供可能。ワイヤレスでハイクオリティなステレオサウンドの提供が可能になりました。
●高い送受信率を誇ります。人の多い場所や公共交通機関で利用の際にも途切れることがありません。

 

高品質のステレオサウンド

正確に左右分離されたサウンドと精巧なバランスチューニングできめ細かく均衡感のあるステレオサウンドを楽しむことができます。
COWONの一次元高い技術力が提供する高品質サウンド。ハイレゾプレーヤーで培ったCOWONのハイクオリティサウンドが完全ワイヤレスで楽しめます。

 

24時間持続する強力なバッテリー内蔵

イヤホン自体に50mAhバッテリーを内蔵。充電クレードルには大型500mAhのバッテリーを内蔵しています。

再生時間

●デュアルモード3時間
●シングルモード3.5時間

 

ボタン一つで簡単で便利なコントロール

イヤホンのボタン一つですべてのコントロールが可能です。多機能ボタンをクリックするだけで、電源オン・オフ、Bluetooth接続や音楽の再生、通話などさまざまな機能をすべて処理することができて非常に便利です。

 

移動中にも途切れることのない高感度セラミックアンテナ搭載

CF2 Bluetoothイヤホンは、他の完全ワイヤレスBluetoothイヤホンの短所である切断現象を画期的に改善しました。高感度の組み込みセラミックアンテナによって左右ユニットの安定した接続はもちろん、イヤホンとBluetooth機器との強力な無線接続で地下鉄、バスなどで移動中にも途切れることのないサウンドを提供します。

 

高感度デュアルマイク

両側イヤホンにそれぞれマイクを搭載して、シングルモードの使用時に左右どちらのイヤホンを着用していても通話が可能です。ノイズ減少とエコー除去機能が適用された高感度デュアルマイクでノイズのない鮮明な声を伝えて、電話がかかってくると音声案内コメントもあってさらに便利です。
*デュアルモード使用時の通話は左側イヤホン(L)で可能です。

 

IPX4 Waterproof

湿気や汗からの強力な防水機能COWON CF2はIPX4防水クラスを承認されています。雪や雨にさらされることのある野外はもちろん、汗や湿気にも強いためスポーツ用にも適しています。

クレードルから取り出した瞬間に自動ON、オートペアリング

クレードルから取り出してそのまま耳に装着してください。残りはCF2が処理をします。クレードルからイヤホンを取り出しさえすれば電源がONになり、ペアリングが進行されて、左右のイヤホンとの間の接続までのすべてのプロセスが自動的に行われます。電源を切ったり充電をしたりするときにはイヤホンをクレードルに挿してください。
自動電源オン・オフからオートペアリングまですべてのプロセスがイヤホンを充電クレードルから取り出して入れるだけで一度に解決されます。
*最初のペアリングを完了した後、オートペアリングが可能です。

 

実際に使ってみた

 

やっぱり気になるのは実際の使用感と音質ですよね。

 

 

まずパッケージはこんな感じ。

パカッ

 

充電ケースと本体です。

 

 

 

イヤホンをケースから取り出すと自動的にペアリングモードになります。

 

このイヤホンの大きい特徴が”軽さ”

 

実際に手に取ると分るのですが、びっくりするほどの軽さです。イヤホンユニット片側4gは伊達じゃないですね。こんなに軽いボディーにしっかりと機能が詰め込まれてるってスゴい。

装着感も良好です。ハウジングが小さいので僕の耳の中にもすっぽりと収まりました。浮いた感じもなく耳の中にピッタリと入った装着感です。遮音性もトゥルーワイヤレスイヤホンの中では高めの遮音性が確保されています。

そしてこの機種の強みである軽量さと相まって長時間装着していてもストレスフリーです!

 

 

ノズルがハウジングに対して傾斜して装着されているのですが、この角度が絶妙。

 

次に音質。

 

低域寄りのチューニングでズンズンと響く迫力の低域が特徴となっております。

低域の質はやや丸みを帯びた弾力のある低域。流行りのEDMやPOPなど気持ちよく聞くことができると思いました。

中域、ボーカル域は埋もれることなく聞けます。ボーカル域も適度な丸みを帯びており聴きやすいです。

全体的にそこそこ柔らかく聞き疲れしにくいです。気軽に音楽を聞く完全独立イヤホンとマッチしたチューニングだと思いました。

 


 

 

付属品はこんな感じ

 

さすが信頼のCOWONブランドの製品。

この価格帯では新たな定番のトゥルーワイヤレスイヤホンになるのではないでしょうか。

 

気になられた方は是非実際に手にとって試聴してみてください。おすすめの製品です。

ではでは最後まで読んで頂いてありがとうございます。

PR部よりかわちゃんがお送りいたしました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ