よいこのみんな!eイヤホンPR部のかわちゃんどえっす!

本日ご紹介させていただく商品はロックを聴くのに最適!

発売以来大好評の

 

 

FENDER FXA9の新色が発売決定になりました!

 

カラーはフェンダー・ギターでお馴染みの

SUNBURST”カラー!

2018/6/22(金)

 

発売予定です!

 

 

フラグシップモデル“FXA11”と同じ2-Pin コネクターを採用した限定モデルです。

 

では早速詳しい製品情報をチェックしていきましょう!

 

 

 

製品情報

 

限定 カラー“ SUNBURST ”登場

BA ドライバー6 基を搭載したイン・イヤーモニター “FXA9”の限定カラーをお届けします。 フェンダー・ギターでお馴染みの“SUNBURST” カラーを施し、フラグシップモデル“FXA11”と同じ 2-Pin コネクターを採用した限定モデルです

 

 

新規開発の BAドライバーを搭載

音源に入っている音を余すところなく、より一層クリアーに聴きたいと要望するハイエ ンドクラスのオーディオファイルやミュージシャンに向けて FXA9 は開発設計されまし た。新規開発の BA ドライバーが持つバランスのよいサウンドは、FXA9 をオール・バ ランスドアマチュアータイプで設計する大きなきっかけとなりました。最低域を受け持 つ 2 基の BA ドライバーはハイブリッドタイプの開発設計で培った Groove tuned bass port テクノロジーにより、ポートの形状と位置を調整し、通常の BA ドライバー 製品では感じられない、フェンダーらしい伸び伸びとした、心地よい低域再生を実現し ています。

 

 

 

BAドライバー 6基を搭載

ドライバーは、高域 1 基, 中域 1 基, 低域 2 基, サブウーハー2 基の計 6 基で構 成。この 6 基のドライバーは、位相や歪みの問題が最小限となるように、絶妙にシェ ル内に設置され、最高の状態でドライブされています。

 

 

高性能ネットワークを採用

高性能ネットワークを、FXA9 用に開発、高域と中域が滑らかにつながるよう、シンプ ルながら、音質に配慮されたオリジナルネットワーク回路となっています。中域と低域 は、低域のドライバー設計により、中域との滑らかなつながりを実現しています。

 

高性能 3Dプリンターによるハウジング設計

高性能 3D プリンターの採用により、抜群のフィット感と遮音性を実現したほか、金型 では実現が、難しかったポートの形状や位置出しの微妙な調整までもが可能となりま した。FXA9 の生産には、トップクラスの熟練工だけが携わることができ、FXA7 の約 2.5 倍の時間をかけて生産されます。音質に影響のあるノズルには、強度に優れた ベリリウム銅材を採用し、24k ゴールドプレートで仕上げています。

 

新開発のケーブル

新開発のケーブルは 3 重構造を施しており、タッチノイズの軽減と汚れによる劣化を 防ぎます。ケーブルは、分岐等はせず、アースも独自にとっており、ステレオのクロス トークも最小限に抑えることを可能にしています。ハイエンドクラスのポータブルメディ アとの相性もよく、優れたサウンドをお届けします。

 

「F」ロゴを採用

フェンダー・ギターで巾広く認知されている手書きの「F」ロゴを採用。「F」ロゴが描か れたリッドは、3D プリンターで作成されたのち、熟練工の手によるサンドペーパーが けの後、手塗りで、仕上げられていきます。

 

 

音質

 

 

FXA9の音質について簡単なレビューをすると

しっかりとした解像感をもちながら長時間聞いていても疲れにくい耳あたりの良いサウンドが特徴です。

グッっと広がる音場感と力強い低域も特徴。

そして一番の特徴がギターサウンド素晴らしさです。ギターの音がかなり近くでなり、細かいニュアンスなどしっかりと聴き取ることができます。

さすが大手ギターメーカーが手がけた製品なだけあって、ギターサウンドに相当なごだわりを感じられる製品に仕上がっております。

 

 

そしてFENDER製イヤホンでありそうでなかった“SUNBURST”カラー!めちゃめちゃカッコいいですね!

ロック好きにおすすめギターメーカーが手がかるイヤホンの新色カラー情報でした!

 

ではでは最後まで読んで頂いてありがとうございます。

PR部のかわちゃんがお送りいたしました!

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ