akb_hiro

こんにちは!秋葉原店のスタッフひろです(^^)/

 

今週末「「アメリカがやってくる!!??」」

 

なにを言い出したのかと思いますよね。

 

今回は、珍しい製品の試聴会情報をお持ちしたのですよ!

 

外でも良い音。家でも良い音。そんなあなたは是非チェックですよ~

 

 

先日リリースされて、ひそかに話題を呼んでいる商品を当日限定で聴くことが出来るレアイベントです!

 

当日お持ちいただけるのは、音楽制作現場での使用を見据え、

スタジオに求められるリファレンス性を突き詰めたMYTEK Digital社のヘッドホンアンプ3機種です!!

 

これらを一挙にご試聴できるイベント

『アメリカの製作現場で使われている音?!を聴いてみよう試聴会』

開催!!

 

ヘッドホンアンプの概要

【Liberty DAC】

Liberty DACは、あらゆるハイレゾフォーマットを含むすべてのデジタルオーディオフォーマットの高音質再生とモニタリング用に設計されたMYTEK Digitalの最新USB DACです。複数のデジタル入力を持つほか、上位機種同様にデジタル音量コントロール機構、RCAアンバランス音声出力/XLRバランス音声出力を搭載しています。また、そのコンパクトな印象を覆す高性能ヘッドフォンアンプが搭載されています。上位機種であるBrooklyn DACの弟モデルとして設計されたLiberty DACは、1/3ラックサイズの小型で持ち運び容易なパッケージングでありながら、サイズを超えた高性能を発揮します。

 

【Manhattan DAC II】

MYTEK Digitalのコンシューマ―用DACの最上位機種にあたる製品が、Manhattan DAC IIです。
最上位にふさわしく、ESS Technology社のフラッグシップDACチップ「ES9038PRO」を搭載するだけでなく、CRYSTEK製低ジッター水晶発振器「Femto Clock」とMYTEK Digital独自のジッター低減回路との組み合わせにより、DACチップの真価を発揮させます。さらにアナログ段・デジタル段で電源トランスから独立した電源回路を擁すことで、ノイズとクロストークを徹底的に低減します。加えて、最新の音声フォーマット「MQA」のハードウェア・デコードにも対応するなど、Manhattan DAC IIは音楽制作の現場で培われたMYTEK Digitalの技術の粋を結集した、最先端のDACとして世界中で注目を浴びています。

 

フラッグシップ機には大変人気だったDACチップ「ES9038PRO」を採用していますし、全モデルハードウェアMQA デコーダを搭載しているのでMQA音源やDSD(DSD256)音源など多くに対応しているので制限を気にしてストレスになることもなさそうですし、使い勝手もよさそうです。

私としては「Manhattan DAC II」に搭載されているMYTEK Digital独自のジッター低減回路「C777クロッキングアーキテクチャ」の効果で空間表現とか、輪郭のハッキリさを期待していたり、内部のアナログ段と、デジタル段用を独立させて2つ別々の電源で駆動させているからこその雑味の無いクリアでストレートな音なのかなとワクワクがとまりません!!

 

開催日時

 

6月16日(土曜日)

開始11:00~終了18:00

 

開催場所

今回は

eイヤホン秋葉原店

にて開催いたします!

 

当日はお手持ちのヘッドホンやイヤホンはもちろん。当店にあるヘッドホンの展示機でもご試聴可能ですのでぜひご来店くださいませ!!


はい! 最後までお読みいただき、ありがとうございました!
またどこかでお会いしましょう|ω・)OFF

ひろ
無類の音楽好きです。音楽ないと生きていけないので、音楽を与えてください。聴き手や音楽に低俗も高尚もございません。 最近肉付きがよくなry..... カフェでゆったりFGOしているところをよく目撃されます。 『milk』のソフトクリーム食べたいお 店舗で見かけた際はぜひお声掛けください。
  

この記事を読んだ人におすすめ