シンガポールのオーディオメーカー『AAW』よりカスタムIEMの価格改定のお知らせです。

3万円台から比較的安くイヤモニを作れたり、お持ちのユニバーサルイヤホンをカスタムIEMに作り替える『リシェル』など、初心者向けのエントリーモデルからステージユースのプロ用モデルまで幅広く取り揃えているメーカー『AAW』が5月12日から価格改定を行います。

5月12日 AAWのカスタムIEM価格改定

5月12日のオーダーから下記の価格へ改定されます。一部値下げされる製品もございますが、ほとんどが値上げとなってしまいますのでご検討中の方はお早めのオーダーをお勧めいたします。

 

Aシリーズ

   A1D                ¥30,900   →   ¥36,900
   A2H Pro V2             ¥36,900   →   ¥41,900
   A3H Pro V3             ¥58,900   →   ¥54,900

Mシリーズ

   M40                 ¥79,800   →    ¥82,900

   M80                ¥132,900  →  ¥139,900

Wシリーズ

   W300               ¥106,900   →    ¥87,900
   W500               ¥146,900   →  ¥144,900
   W900               ¥249,900   →  ¥259,900

リシェル

   Reshell(4ドライバー以下)      ¥36,900   →   ¥39,900
   Reshell(5ドライバー以上)      ¥44,900   →   ¥46,900

 

実施について

価格改定は5月12日オーダー受付分からe☆イヤホン全店にて実施されます。

 

入門機として大人気のA2H PROなどを一部値上げされる機種をご検討の方はお早めにご注文ください。WEBからもご注文頂けます!WEBからの場合はインプレッションを5月12日必着でお願い致します。※インプレッションが届かない場合、改定後の価格にてお受付とさせていただきます。

 

その他、AAWのカスタムIEMは下記よりご覧ください。

AAWのカスタムIEM一覧はこちら

 

ご不明点等ございましたらお気軽にe☆イヤホンまでお問い合わせ下さい。

 

以上!カスタムIEM専門店よりきくちゃんがお送りいたしました!

twitterやってます!その他にもカスタムIEMの情報を発信しておりますのでよろしければフォローしてください!

きくちゃん
イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』カスタムIEM専門店のマルチ雑用。使用機材PLENUE2,AK120Ⅱ,ES80,UE18+PRO,ES60,CW-L02,LZ4,Mashall Monitor,MDR-CD900ST×3,mimibuta,
  

この記事を読んだ人におすすめ