カスタムIEM(イヤモニ)を始めて購入する方におすすめできる機種を専門店スタッフが厳選して紹介します。
初めてのカスタムIEMは機種も多いですし音質や価格、納期などわからないことが多くお悩みの方が多いと思いますので、その疑問点をまとめてみました。
カスタムIEMの購入前に是非、ご一読ください。

カスタムIEM仕組みと初心者向けのおすすめ

今回のブログの目次

・カスタムIEMとは

・価格や納期について

・カスタムIEMのメリットとデメリット

・おすすめ機種紹介

・オーダーの仕方や注意点

・アフターサポートについて

 

カスタムIEMとはどんなイヤホンなのか。

イヤモニ(イン・イヤー・モニター)として業務使用の目的で作られたのが始まりです。

特徴としてユーザーの耳の形に合わせて作る為、フィット感が抜群に良く耳から外れて落ちる事がほとんどなくなります。

イヤホン全体でフィットさせる為、遮音性の高く聴いている音楽に集中し易い環境が持ち運び出来るようになります。

音としてはイヤーピースを使わずに装着する事からイヤホン本来の音を楽しんで頂く事が出来る様になります。

この様な特徴のカスタムIEMですが、冒頭にもあったようにどの機種から聴いていいのかわからない方も多いと思います。

 

カスタムIEMの納期について

納期もはじめてのお客様にとってわかりにくい部分の1つかと思いますのでご案内させて頂きます。

カスタムIEMはオーダーメイド製品の為、製作期間が必要になります。

国内メーカーですと1.5ヶ月~2ヶ月程度

海外メーカーですと2.5ヶ月~3ヶ月程度

eイヤホンでオーダーを受付できるメーカーですとこの納期に当てはまるメーカーが多いかと思います。

メーカーの混雑状況や耳の形・大きさなどで納期が前後する可能性もありますので、目安としてみて頂けると幸いです。

 

eイヤホンで取り扱っているカスタムIEMの価格

eイヤホンでは現在29ものカスタムIEMメーカーを受付させて頂いています。

価格も幅広く、\40.000-前後の機種~\400.000-前後の機種まであります。

目安として価格を3つのグループにしてみたいと思います。

4万円前後~10万円

10万円前後~20万円前後

20万円以上

 

①最初にカスタムIEMのフィット感を体験してみたいという方ですと\100.000-以内で選ばれる方が多いです。

最近では\100.000-以内でも選べる機種は多くなってきましたので聴き比べるのも楽しいと思います。

 

②各メーカーの主力となる機種の価格帯です。

eイヤホンカスタムIEM専門店でもオーダーして頂く事が多い価格帯になります。

 

③各メーカーのハイエンド機種やフラグシップ機種とされる価格帯。

メーカーの拘りが詰め込まれた機種が多く、中身の構成がリッチな製品が多いです。

 

カスタムIEMのメリットとデメリットについて

メリット

・フィット感がよく、耳からずれにくい

・遮音性も高く、音量を通常のイヤホンより下げても音楽に集中し易い

・メーカーの用意しているカラーの中から好きな色を組み合わせて自分だけのデザインを楽しめる

デメリット

・メーカーによって違いはありますが、1ヶ月~4ヶ月程度の製作期間が必要になりオーダーしてすぐに使用する事が出来ません

・ユニバーサルモデルと言われる既製品のタイプに比べて平均の価格は高くなりやすい

・オーダーメイド製品の為、返金や返品の対応が出来ない

 

このブログではそういったお客様におすすめの機種をご案内させて頂きます。

 

おススメの機種一覧

 

①AAW A1D

メーカー:AAW 

 機種名:A1D

 納期:2.5ヶ月~3ヶ月程度

 ドライバー構成:ダイナミックドライバーx1

まず、初めてカスタムIEMを検討して頂くお客様でフィット感を体験してみたいという方におすすめ。

本体価格がeイヤホンで取扱のあるカスタムIEMでは一番安い\36,900-。

よく初めてご来店頂いたお客様やカスタムIEMを最近知りましたというお客様のイメージで、カスタムIEMは\100,000-くらいからしか無いと思われている方も多いですがこちらの機種ですと\36,900-+耳型の採取代でカスタムIEMをはじめて頂くことができる機種でございます。

 

②Ultimate Ears UE5Pro

メーカー:Ultimate Ears 

 機種名:UE5Pro

 納期:1.5ヶ月~2ヶ月程度

 ドライバー構成:バランスドアーマチュアx2

カスタムIEMと言えば、まずはこの機種というくらいカスタムIEMの定番機種として人気の高いUE5Pro。

カスタムIEMに興味を持っていただいてインターネットなどで検索して頂いた時に目にする事が多い機種だと思います。

音のバランスも整っていて多くのユーザーから支持を得ています。

納期予定も海外のメーカーでありながら国内のメーカーと同じくらいなのは大きなポイントのひとつです。

 

③Flipears AIM

 

メーカー:Flipears 

 機種:AIM

 納期:1.5ヶ月~2ヶ月程度

 ドライバー構成:バランスドアーマチュアx4

2017年の12月からeイヤホンではオーダーの受付が始まったばかりのメーカーです.

これまでにFlipearsの完成品の入荷が海外メーカーの中ではかなり早い1.5~2ヶ月であること。

完成品お渡し後のリフィット率が低く、色々な方の耳に合いやすい作りのメーカーです。

音としては低域でも個人的にはドラムなどよりベースなどの音が聴きやすく、ベースの音に潰される事なくボーカルも聴けるので

HIPHOPやクラブミュージックなどと相性が良さそうな印象でした。

 

④EMPIRE EARS Bravado

メーカー:EMPIRE EARS 

 機種:Bravado

 納期:2.5ヶ月~3ヶ月程度

 ドライバー構成:ダイナミックx1 バランスドアーマチュアx1

こちらも2017年12月からスタートしたEMPIRE EARSの新シリーズ

ハイブリット構成といわれるダイナミックドライバーとバランスドアーマチュアドライバーの2種類を使って設計されています。

音は他の機種ではなかなか無いくらいに深い低域を出し、それでもボーカルや他の音の邪魔をしません。

エントリークラスの機種ながら新シリーズの良さを感じさせてくれる機種です。

 

 

オーダー方法

①オーダーする機種を決める

②耳型を採取する

③カラーなどオーダー内容を決める

④お会計

 

eイヤホンの店舗でカスタムIEMの試聴とオーダーができる店舗が複数ございますのご案内させていただきます。

東京

eイヤホンカスタムIEM専門店 試聴◎ オーダー◎

大阪

eイヤホン大阪日本橋本店 試聴◎ オーダー◎

eイヤホン梅田EST店 試聴◎ オーダー◎

名古屋

eイヤホン名古屋大須店 試聴◎ オーダー◎

ご来店が難しいお客様はこちら

eイヤホンWEB本店 オーダー◎

 

こちらの店舗で試聴からオーダーの受付までが出来ますので、スタッフにおすすめを聞いてみたり相談しながら機種を決めて頂く事ができます。

店頭に試聴に行く事が難しい方もいらっしゃると思います。

そんな時はブログやWEB本店のレビューなどを参考にして頂けます気になる部分はインフォメーションにてお問い合わせして頂く事で相談などもして頂けます。

注意点

オーダーメイド製品なので返品や返金ができません。

オーダー内容も後から変更できないので、オーダーする時にオーダー内容を間違わないようにしましょう。

カスタムIEMにフィット感を求めてオーダーされる方も多いかと思います、フィット感を良くする為にはインプレッション採取の時に耳の中が浮腫んだりしないようにする事が大事になってきます。

その為には体調を整えて頂くのが一番かと思います

採取の前日にはしっかりと睡眠をとり、お酒を控えるなどがございます。

採取の際、未成年のお客様は保護者様のサインが必要となりますのでこちらもご注意下さい。

 

アフターサポートについて

オーダーして頂いたカスタムIEMの受け取りが完了したら確認してほしい部分がフィット感です。

カスタムIEMにはリフィットというオーダーして頂いたカスタムIEMのサイズが合わなかった場合、もう一度メーカーで合わせ直すサービスがあります。

緩くて音が抜けてしまう。

フィット感が緩く、左右で音のバランスが違う

耳の中でイヤホンが当たって痛い

フィット感がきつく、30分くらいで耳に痛みが出る

こういった症状が出て気になるようであればもう一度メーカーに症状を伝えサイズなどを合わせてもらう事が出来ます。

メーカーによってリフィットを無償で受付できる期間が違い、1週間~1ヶ月程度です。

リフィット以外にもメーカー保証もございます。

大体のメーカーが1年間の保証を用意してくれています。

注意点

メーカー保証は自損扱いと判断されてしまう故障ですと保証対象外となってしまう為

強くぶつけてしまったり・落としてしまったりしてイヤホンが欠けてしまったり亀裂が入ってしまったり

割れてしまっても有償修理になってしまいます。

また、ケーブルや付属のケースなどのアクセサリ類はイヤホンのメーカー保証に含まれていませんのでご注意ください。

 

リフィットや修理も初めてだから不安というお客様へ

初めてのカスタムIEMだとフィット感も慣れなのか本当に合っていないのか判断が難しい部分ではあります。

修理で直してもらえるものなのか、それとも新規オーダーの方が良いのかなど

わからない事や不安に思ったり感じたりする事があると思います

そんな時は相談相手としてeイヤホンのカスタムIEM担当のスタッフにご相談下さい。

各店カスタムIEMの担当スタッフであれば相談して頂き易いかと思います。

なにか不安に思う事が有れば各店カスタムIEM担当スタッフにご相談下さい。

 

 

只今、自分のあごひげを放置するとどうなるのか実験中!!
  

この記事を読んだ人におすすめ