どうもナマステ。

 

e☆イヤホン名古屋大須店、新品DAP/AMP担当のムーさんです!

 

 

さぁ今回はあと4日という所まで迫ってきました「ポタフェス名古屋」の出店メーカーに関してのお知らせです!

 

ポタフェス?なんだそりゃ?という方は、以前僕が書いたブログを読んでみてください↓↓↓

一言で言うと、オーディオ界の「パリコレ」です(笑)

■【ポタフェスまで】ポタフェス名古屋会場のアクセス【あと7日!!】


■出展オーディオブランド90以上の大イベント!

これだけのブランドの製品が試聴できるとなると何から聴いたらいいかわからなくなりそうですね。

 

★今回のブログでは、比較的最近発売した製品、もしくは発表があった製品を元に、

個人的にこれだけは抑えといた方がいいと思うブランドをピックアップしてこうと思います。

 

因みに、タイトルに「Ver.3」とありますが、Ver.1と2は名古屋大須店スタッフ「お嬢」が書いています↓↓↓

【ポタフェスまで】ポタフェス名古屋出展ブランドPick Up Ver.1【あと8日】

【ポタフェスまで】ポタフェス名古屋出展ブランドPick Up Ver.2【あと6日】

 

 

 

という事でいってみよう~♪

 

 


まずは…

acoustune(アコースチューン)!!!!

近日、新モデル「HS1503」が発売になったばかりの香港のイヤホンブランドです。

「HS1503」はイヤホンながらも、ヘッドホンで聴いてる時みたいな音場の広さ魅力的なイヤホンです。

少々お値段は張りますが、個人的には「買い」の機種だと思います!


続きましては…
 
AKG(アーカーゲー)!!!!
オーストリアのウィーンで設立されたブランドです。
「音楽の都」で生まれただけあって、製造されるイヤホン、ヘッドホンは、
クラシック、ジャズ等の生楽器との相性が良いように思います。
 
新フラッグシップ・イヤホン「N5005」が発表され、また更に注目度UP!
ポタフェス名古屋で聴く事はできるのか!?乞うご期待!
 
N5005は未だ発表段階なので商品ページはありませんが、
代わりに僕がAKGでオススメのイヤホン「N30」の商品ページリンクを貼っておきます!
アンサンブルをより強調したイヤホンになります。ロック、ジャズにオススメ!楽しく聴けます!


さぁドンドン行きましょう!続きましては…
 
ALO audio(エーエルオー・オーディオ)!!!!
オレゴン州ポートランドで設立されたケーブル及びアンプを製造しているブランドです。
 
イヤホンケーブルReference 8」は、高音域の伸び・抜け感が綺麗に表現できて、
ケーブル選びで迷ったときはコレ!というほどオススメなケーブルです。
 

 

 

 

 

 

 


 続きましては…
Bang & Olufsen(バング・アンド・オルフセン)
マークのオーディオブランドです。ポータブル用途に、ワイヤレスイヤホン、ヘッドホンを展開しています。
完全独立型イヤホンBeoplay E8」は、近距離磁界誘導(NFMI)の技術を踏襲する事により、
ワイヤレスイヤホンの欠点である「音途切れ」に対して非常に強い製品です。
「フラットな音」、「素直な音」を想わせる様な音の傾向で、総合的にみて完成度が高い製品となっております。

 


続きましては…
Bowers & Wilkins(バウワース・アンド・ウィルキンス)!!!!
のスピーカーブランドになりますが、ポータブルオーディオにも力を注いでおりますB&W!
見た目が美しいヘッドホン「PX」は、モード切替が可能なノイズキャンセリング機能を搭載。

シーンに合わせて快適なリスニングを可能とする一台です。

 

 


まだまだあります!
続きましては…
BRAGI(ブラギ)!!!!
 完全独立型でありながらも、防水、内蔵メモリ、骨伝導マイク搭載で
多機能なイヤホン「The Dash Pro」を製造するのブランドです。

音途切れなく!スポーツでも使いたい!通話もクリアに!という希望を全て叶えてくれる夢の様な一台です!


さて後半に差し掛かって参りました!

続いては…

Campfire Audio(キャンプファイアー・オーディオ)!!!!

 

こちらも上記ALO audioと同じ、オレゴン州ポートランドで設立されたイヤホン、ヘッドホンブランドです。

未だ日本国内発売未定のヘッドホン「CASCADE(カスケイド)」が話題に上っています。

AKGの「N5005」同様、こちらもポタフェス名古屋で聴く事はできるのか!?乞うご期待!


 さてお次は…

Cayin(カイン)!!!!

 

Cayinは中国のオーディオプレーヤーとアンプのブランドです。

「N5ii」は高い解像感と分離感に加え、「響き」が特長的なオーディオプレーヤーです!

普段聴く曲を、また一味違う感じに聴かせてくれると思います。


続いても中国のプレーヤー、アンプブランド、
FiiO(フィーオ)!!!!
 
近日では、プレーヤー、アンプに限らず、「F9PRO」をはじめとするハイレゾ対応イヤホンも3機種発売したFiiO。
同時発売のポータブルアンプQ1 MarkIIは、1万円台でありながらもDAC機能を搭載!
パソコン、スマートフォン等で、ハイレゾデビューという方にオススメな一台です!

 

ラストは…
SONY(ソニー)!!!!
 
言わずと知れた世界に誇るブランドですね。
ヘッドホンの新機種「MDR-1AM2」は、機種「MDR-1A」のブラッシュアップモデル!
前のモデルもボーカルが近く、クリアに聴こえて非常に良かったのですが、
「MDR-1AM2」では、より音の分離や音圧を自然に聴かせるようになった印象です。
本体重量187g!驚愕の軽さも魅力的な一台です!

 

はい、いかがでしたでしょうか!?
紹介してくうちに、結構個人的な趣味も入ってしまいましたが、
挙げた10のブランド、どれも今「アツい」と思います。
 
ポタフェス名古屋に立ち寄られた際には是非各ブースを覗いてみてはいかがでしょうか!
e☆イヤホン名古屋大須店のムーさんでした。

それでは。


どうもナマステ。名古屋大須店のイヤホン・ヘッドホン案内人です。
  

この記事を読んだ人におすすめ