おはようございますこんばんは。名古屋大須店のもりぞーです。
昨日は健康診断でした。大学生以来だったので10年以上ぶりだと思います。
中学生の時から全く伸びていなかった身長が1.2cmくらい伸びていてちょっとびっくりしましたが、
思っていたよりも健康で何よりでした。でも正直もうちょっと痩せたいです。ええ。


 

さて、本日発売の新商品は

Beoplay H8i Black

Beoplay H8i Natural

 

こちら、B&O PLAYのBeoPlay H8の後継機種になります!
H8も音質だけでなく、デザインと機能が兼ね備わった名機でしたが、
H8iはさらにパワーアップしています!
モデル名の「i」にはH9i同様、individual/independent/innovative など、革新的で独自性を貫くエンジニアの思いが込められています。

 

製品情報

・業界トップクラス連続再生時間
従来のH8より約2倍、約30時間の業界トップクラスの連続再生時間を実現しています。(アクティブノイズキャンセルON時)

文字通り1日以上聴けます。すごーい!
再生時間が2倍でも、充電時間は3時間半(※H8は約3時間)なので
かなり早くなってますね!

 

 

・Transparency Mode
ヘッドフォンをしながら周りの音を聞きたい場合に、ワンタッチで外部の音を取り込めます。
(Transparency Mode 使用時、音楽は停止します。またワイヤード接続時は使用不可です。)

完全に音楽が止まってしまうのはちょっと残念ですが、

緊急時等に周りの音がちゃんと聴こえるのはありがたいと思います。

 

・インテリジェンスセンサー
ヘッドフォンを外した際、自動的に音楽が一時停止し、着けると自動的に音楽が再生されます。

H9iにも搭載されていた機能です。外してから1~2秒ラグがあるみたいですが、
いちいち停止、再生操作をしなくても、自動的に止まるのは便利ですね!

 

 

・マルチポイント機能
2台同時に接続できるマルチポイント機能で、都度接続を解除することなく他の機器を接続できます。

 

 

・「Beoplay」アプリによる4つのサウンドプロファイル
BANG & OLUFSEN のサウンドエンジニアが特別開発した
4つのサウンドプロフィールからお好みのサウンドをお選びいただけます。

「Beoplay」のアプリを起動してペアリング後、左下のボタンを押すと

こんな画面になります。

ざっくり説明すると、白い円を上の方へ動かすと低音が強く、下の方に動かすと柔らかい音になる感じです。

 

プリセットもあります。(横のマークの位置付近に白い円が移動します)

 

 

仕様

・形式:ダイナミック密閉型
・寸法:幅 x 高さ x 奥行き 180 x 186 x 51 mm
・重量:215g
・ドライバー:40mm
・周波数特性:20Hz – 20,000Hz
・Bluetooth:Bluetooth4.2
・対応コーデック: AAC
・連続使用時間:30時間(Bluetooth、ANC使用時)、
 45時間(Bluetooth 使用時)、42時間(ANC 使用時)
・充電時間:3.5時間
・付属品:オーディオケーブル(1.2m)、充電用USB-Cケーブル(1.25m)、
 フライトアダプター、キャリングポーチ、クイックガイド

 

聴いてみた

前述のアプリによるサウンドプロファイル無しでも低音強め、かといって高音が埋もれない

非常に聴きやすい音だと思いました。

イヤーパッドは小さめですが柔らかくて圧迫感もほとんどなく、

長時間付けていてもつけ心地バツグンでした。ほ、欲しい…。

 


 

発売日は本日、3月8日!
試聴機は、大阪日本橋本店、秋葉原店、梅田EST店、名古屋大須店で展開予定です!
是非ご来店お待ちしております!

以上、もりぞーでした~。

もりぞー
もりぞーと申します。 主に中古側、たまに新品側でスタッフをしております。 日本ファルコムのゲームと音ゲーと田村ゆかりさんが好きです。
  

この記事を読んだ人におすすめ