声優・上坂すみれさんに、新しいカラーの『AK70 MKII』を聴いて頂きました。

 


 

 

だいせんせいです。

今日はひょんなことから、とある会議室に呼び出されました。

 

 

そしてその目前には、ニッコリフェイスで座っているSさん(株式会社アユートの名物営業マン。人をオーディオ沼に引きずり込む達人として知られる)の姿が。

 

ニッコリフェイスで座っているSさん(写真右)

 

 

……もう、だいたい想像は付いています。いつものこと(※)ですので。

Astell&Kern製品を、どなたか有名な方に聴いて頂くという取材ですね?

 

(※過去の『いつものこと』はこちら

 

 

ありがとうございます。

お察しの通り、今回はAK70 MKII Sunshine RedのPR記事です。

 

AK70 MKII Sunshine Red

 

この後アーティストさんがいらっしゃいますので、事前の打ち合わせを。

今回はSunshine Redのエネルギッシュな赤色に合わせて、いつもよりアグレッシブな演出を出来ればと思いまして。

 

 

アグレッシブ……というと?

 

 

 

例えば、いつもは「ちらっ」という感じでお見えになりますが、今回は物凄い勢いでけたたましくドアを開けて登場するとか。

 

 

はあ……。

あのですね、僕はそういう『ヤラセ』みたいなことはやりたくないんですよ。

第一、そんな非現実的なことあるわけないじゃないですか。

 

 

しかし……。

 

 

もういいです。今日のところは帰……

 

 

バンッ!!!

 

 

!?

 

 

 

う、上坂すみれさんだー!!

 

 

 

あっ。

ごめんなさい、私ちょっとアグレッシブなところがあって。

 

 

ここまでってことあります?

 

 

やはり最適なキャスティングでしたね。

 

 

読み、すごすぎません?

 

 

 


上坂すみれ Sumire Uesaka

声優・アーティスト

 

2012年1月に本格的に声優デビュー。

アーティストとしては2013年放送TVアニメ「波打際のむろみさん」の主題歌「七つの海よりキミの海」でデビューを果たす。

2017年4月に初のTV冠番組「上坂すみれのヤバい〇〇」にてMCをつとめ、今年1月には話題のアニメ「ポプテピピック」のオープニングテーマ「POP TEAM EPIC」をリリース。

 

ロシア、昭和歌謡、メタルロック、戦車、ロリータ、プロレス、髭等、多方面に興味を示し知識を持つなど、唯一無二の声優アーティストとして活躍の幅を広げている。

 

 

 


 

というわけで、声優の上坂すみれさんに『AK70 MKII Sunshine Red』を聴いて頂けることになりました。

 

 

 

今日はよろしくお願いします。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

上坂すみれさんの音楽環境

では、今回は音楽プレイヤーに関する取材ということで。

上坂さんは普段、プライベートで音楽を聴きますか?

 

 

割と、いつでも聴いてます。

ちょっと時間があったりしたら聴きますね。

結構、音楽を聴いている時間は長い方だと思います。

 

 

なるほど。

ジャンルとしてはどういった音楽を聴かれますか?

 

 

普段は、昔のポップスとか歌謡曲とか。

あとはイタロ・ディスコユーロビートも好きです。

ゲーム音楽とか、電子音系も多いですね。

 

 

かなり幅広く聴かれるんですね!

音楽を聴く時は、どういう環境で聴かれることが多いですか?

 

 

今日聴かせて頂くAstell&Kernさんの前のモデル(AK100II Type-S Red Hot)がおうちにあるので、それで聴いたり。

普通にiPhoneで聴いたりすることも多いです。最近はDENONさんのBluetoothヘッドホンAH-GC20)で、ワイヤレスで聴いてます。

 

 

比較的カジュアルな聴き方がメインということですね。

 

 

そうですね。

 

 

ありがとうございます。

 

そのようにワイヤレスで聴かれることが多いという一方で、『AK100II』をお使いだったり、やはり音楽への関心や理解の深さがあるように感じます。

今回ご紹介する『AK70 MKII』や、お持ちの『AK100II』は、いわゆる『ハイレゾ音楽プレイヤー』と呼ばれる機器ですが、上坂さんはこういったハイレゾの分野にも関心があったのでしょうか?

 

ええと、ハイレゾ音源というものを買ったことは無いんですけど。

CDをiTunesで取り込む時、圧縮しない設定にして、良い音で聴いています。

 

iTunesでは、CDリッピング時の読み込み方法を設定可能。非圧縮形式やロスレス形式にすることで、CD音源の劣化を防ぐことができる

 

 

おお!

なかなかマニアックなポイントも、しっかり抑えてリッピングされているんですね。

確かにそれであれば、ハイレゾ音楽プレイヤーでCD音源の質を落とさず再生することが出来ます。

この辺の説明からしていこうかと思っておりましたが、お話が早くて助かります(笑)。

 

……というわけで、早速ですが、今回はこちらをご用意しました。

 

 

 

新盤『POP TEAM EPIC』を試聴!

 

Astell&Kernの新作音楽プレイヤー『AK70 MKII Sunshine Red』に、上坂すみれさんの新盤『POP TEAM EPIC』をリッピングしてあります。

ぜひこれで、最新のプレイヤーの音質を体感して頂ければと。

 

ご試聴に先あたって、CDのご紹介を頂戴してもよろしいでしょうか。

 

 

はい!

表題曲の『POP TEAM EPIC』は、TVアニメ『のOPテーマです。

カップリング曲として『増殖罵倒少女の愚恋』、『ミッドナイト♡お嬢様』という2曲が収録されていて、色々なジャンルの曲が入った1枚となっております。

 

CDの詳しい情報は記事の後半にて

 

 

それぞれの楽曲について、簡単に教えて頂けますか?

 

 

POP TEAM EPIC』はアニメのOPとしてはちょっと珍しいようなゴリゴリのエレクトロといいますか、ノリの良い感じ。間奏とかも特徴的な、疾走感のある曲になっています。

 

増殖罵倒少女の愚恋』はSCREEN mode太田雅友さんと畑亜貴先生のタッグによる曲で、むしろこちらの方が『王道アニソン』っていう感じのナンバーですね。

 

ミッドナイト♡お嬢様』は、ちょっとジャズ的なリズムの曲で。私が作詞させて頂いていて、非常に可愛いキャラソンのような感じになっております。

 

 

ありがとうございます。

では、そんな3曲を早速聴いて頂きましょう。

 

 

イヤホンは『Michelle Limited』というモデルを用意しました。

上坂さんは、普段はイヤホンで音楽を聴くことはありますか?

 

 

普段はヘッドホンしか使わないですね。

イヤホンは、落っこちてしまうことが多くて。

 

 

なるほど。

こちらの『Michelle Limited』もお耳に合うと良いのですが……。

 

 

 

 

こんな感じでしょうか?

 

 

良い感じだと思います!

それでは、聴いてみて下さい。

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

 

まずは『POP TEAM EPIC』を聴いてみました。

こういうジャンルの曲は細かな音がいっぱいあるので、注意しないと聴こえないとか、潰れちゃうとか、そういう音が多いと思うんですけど。

レコーディング中にスタジオで聴いたような、そのままに近い音がイヤホンでも楽しめるって感じがしました。

やっぱりこのシリーズ(Astell&Kern)のプレイヤー自体が、凄く良いですよね。

 

 

ありがとうございます。

ぜひ、他の曲も聴いてみて下さい。

 

 

はい!

ヘッドホンも、試してみても良いですか?

 

 

もちろんです!

今回は、過去に上坂さんパッケージモデルも発売されている、DENONの『AH-MM400』を用意してみました。

先ほどのイヤホンと聴き比べるような形でも面白いと思います。

 

 

では、聴いてみます。

 

 

いかがでしょ……あっ、いつの間にか小倉唯さんの曲を聴いている。

 

 

ハイタッチ☆メモリー/小倉唯(好評発売中)

 

 

ハイタッチ☆メモリー』でした。

 

 

名曲じゃないですか。

 

 

最高ですね。

 

 

……というわけで、改めまして(笑)。

イヤホンとヘッドホンだと、また聴いた印象も変わってくると思いますが、その辺りについてはいかがでしょうか?

 

 

そうですね、やっぱりヘッドホンをずっと使ってきたので。

非常に馴染み深いというか、しっくりくる感じがあります。

イヤホンと比べても、こう、音が広いというか……。

 

 

空間表現のようなところ。

 

 

そんな感じです!

 

あとは、元々使っていた初期のやつ(AK100II)よりも、なんだか高性能になっているように感じました。

そんなに難しいことは言えませんが、よりテンションが上がるというか、臨場感があるような。

 

 

そうですね。以前お持ちだった『AK100II』と比べて、スペック的にも、音質的な技術も向上しております。

音質傾向としても変わっている部分もあるので、その辺りを感じて頂けたのかと思います!

 

比較といえば、スマートフォンに入れて聴くのと、ハイレゾ音楽プレイヤーに入れて聴くのとでも、また違ってくると思います。

そのあたりの違いについてはいかがでしょうか?

 

 

音質は、やっぱりハイレゾプレイヤーの方が良いな、と思いました。ただ、用途の違いもあると思います。

こういうプレイヤーは、基本的にイヤホンとかヘッドホンを有線で繋いで聴くものだと思うので。本当にじっくり聴きたいとか、観賞用みたいな感じがしますし。

iPhoneだと、お風呂場で音楽を聴くとか、『音楽を流しながら何かをしたい』という時に便利な感じですね。

 

 

仰る通りです。

そういう用途に応じて使い分けて頂けるのも、ポータブルオーディオの楽しみのひとつですね。

 

 

さて、これでCDに入っていた楽曲は一通り聴いて頂けたかと思います。

AK70 MKII』で聴いてみて、上坂さんが個人的に一番良かったと感じる楽曲はどちらでしたか?

 

 

情報量が多い曲が向いている感じがするので、そういう意味では『POP TEAM EPIC』がオススメかな、と思います!

 

 

ありがとうございます。

 

……ちなみに、小倉さんの曲は聴いてみていかがでしたか。

 

 

もう、なんか……音質とか関係なかったです。

素晴らしかったです。

 

 

何よりでございます。

 

 

 

聴き分けられるか!? CDリッピングの違い

さて、そんなわけで一通り聴いて頂いた『POP TEAM EPIC』ですが。

先ほど上坂さんもおっしゃっていたように、CDを取り込む行為――リッピングは、設定によって音質が変化します。

 

 

はい。

 

 

実は、さらにその設定の『先』がありまして。

もっと細かい話をすると、CDを読み込む『CDドライブ』。

これによっても、音が変わってくると(超マニアックな世界で)言われています。

AK CD-RIPPER MKII

 

今回は『AK CD-RIPPER MKII』というCDドライブをお持ちしました。

めちゃめちゃ重たいので、よかったら持ってみて下さい。

 

 

約1.2kg

 

 

これは……すごいですね……。

鈍器って感じがします!

 

 

ですよね(笑)。

 

これは先ほど聴いて頂いた音楽プレイヤー『AK70 MKII』と同じ『Astell&Kern』というブランドによるCDドライブです。

このCDドライブでかなりこだわって取り込んだものと、普通にPCに内蔵されているCDドライブで取り込んだもの。

2つのバージョンをご用意させて頂きましたので、よろしければぜひ、聴き比べに挑戦して頂ければと思います!

 

 

わかりました……!

 

 

 

ズバリ、いかがでしょうか。

 

 

そうですね……私的には、普通のCDドライブでリッピングした方でも充分に満足出来ると感じました。

ただ、良いCDドライブを使った音源の方が、バランス良く綺麗に聴こえる気がします。元のデータを聴いている感じがするというか。

 

 

おお!

 

 

……まあ、今説明してもらったから、そう感じているのかもしれませんけど(笑)。

なんだか、ありがたい感じがしますね。

 

 

素晴らしいコメント、ありがとうございます!

 

CDという媒体は、既に入っているデジタルデータが決まっているので、リッピングは如何にデータの質を落とさずにコピーできるかという話になってきます。

ですから、普通のCDドライブから『AK CD-RIPPER MKII』にしたからといって、『音が良くなる』というわけではないのですけど。

最大限『劣化を無くすことが出来る』というアイテムですので。元のデータのまま聴けるというのは、まさにその通りだと思います。

 

 

ハイレゾ音源をわざわざ買うより、おうちにCDがいっぱいある人は良いですよね。

 

 

そうなんです!

ハイレゾ音源が浸透してきて、CD音源が引き合いに出されることが多いんですけど。

CD自体も元々音質の良いものなので、ちゃんと引き出してあげて、然るべきプレイヤー等で聴いて頂ければ、かなり良い音質で聴くことが出来ますから。

 

 

そうですよね!

 

 

そういうところでも今回、注目して頂けたなら良いのかなと思います。

 

 

 

おわりに

さて、今回色々と聴いて頂いたわけですが、やはり上坂さんのファンの皆さんの中にも、このようにオーディオにこだわって上坂さんの楽曲を楽しんでいる方も多いかと思います。

そういった部分も加味して、今後の音楽活動についてお伺いしてもよろしいですか?

 

 

そうですね……。思い返すと、今までハイレゾ音源というのはリリースしてこなかったので。

もし、予算があれば、やってみたいですね!(笑)

 

 

ありがとうございます。楽しみにしております(笑)。

では、最後にこの記事をご覧の方へ向けてメッセージをお願いします!

 

 

こちらの『AK70 MKII』は私のようなオーディオの素人でも使えて、しかも『音質がいいな』と感じられる、非常に優れたプレイヤーになっています。

聴き心地が良いのも、もちろんそうなんですけど。持ち運びがしやすい重くないというのもありがたいところですね。

高性能と気軽さを兼ね備えたこのプレイヤー、水などに落とさないように(笑)、大事に大事に使って頂ければと思います。

 

 

本日はありがとうございました。

 

 

ありがとうございました!

 

 

 


 

上坂すみれさん、ありがとうございました。

 

上坂さんには、今回の記事で大変気に入って頂けた『AK70 MKII Sunshine Red』と『Michelle Limited』をプレゼントさせて頂きました。

 

 

今回の記事に登場した機種は、e☆イヤホン各店でも好評発売中です。

 

 

【店舗一覧】

店舗では、試聴機の展示もございます。

音源を心ゆくまで堪能できる至高のサウンドをぜひ、皆様もご体感下さい!

 

 

 

購入者限定! プレゼントキャンペーン

また、只今e☆イヤホンでは記事中にも登場したAstell&Kern製品スペシャルセールを展開中です。

こちらの特価製品をご購入頂いた方の中から抽選で、

上坂すみれさんサイン入りチェキ1名様

上坂すみれさんサイン入りチェキ&Michelle Limitedのセット1名様にプレゼント致します!

 

応募方法

 

 

e☆イヤホンweb本店会員登録&ログインの上、上記商品のいずれかをご購入

締切:2018年3月31日

 

このチャンス、お見逃しなく!

 

 


 

リリース情報

POP TEAM EPIC / 上坂すみれ(キングレコード)

初回限定盤

通常盤

期間限定アニメ盤

2018.1.31 Release

【初回限定盤(CD + DVD)】KICM-91824 / ¥1,800+税

【通常盤】KICM-1824 / ¥1,300+税

【期間限定アニメ盤】KICM-91825 / ¥1,300+税

 

[CD]

01.POP TEAM EPIC

02.増殖罵倒少⼥の愚恋

03.ミッドナイト♡お嬢様

 

[DVD(初回限定盤のみ)]

「POP TEAM EPIC」MUSIC VIDEO、メイキング 収録

 

 

 


 

TwitterRTキャンペーン

また、今回のインタビューを記念して読者プレゼントを頂きました!

 

 

こちらの上坂すみれさんサイン入りAK70 MKII Sunshine Redを、抽選で1名様にプレゼント!

 

 

応募方法は下記の通りとなっております。

 

応募方法

 

フォローの上、以下のツイートをリツイート

 

 

抽選で当選された1名様にDMにて当選通知させていただきます。

※プレゼントの発送先は国内に限らせていただきます。

※第三者へ賞品を転売または譲渡する行為は、理由・目的を問わず一切禁止致します。

 

募集締切:2018年3月31日

当選発表/発送:2018年4月予定

 

沢山のご応募、お待ちしております!

 

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回。


 

【取材協力】

株式会社アユート

キングレコード株式会社

スペースクラフト・エンタテインメント株式会社

 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

だいせんせい
e☆イヤホンPRスタッフのだいせんせいです。 e☆イヤホンTVパーソナリティ。 →http://abemafresh.tv/e-earphone 実力にそぐわぬ大層なあだ名なので、名前負けしないように頑張ります。 アイドルマスターとゲームのサウンドトラックが好き。 ▼愛機 カスタムIEM:UE Pro RR イヤホン:IE800 / IE80 / IE80S / MDR-N3 / LOLA / TEQUILA 1 / Puresonic, etc. ヘッドホン:HD700 / MDR-1Rmk2 / MDR-MA900 / HD25 / PortaPro, etc. プレイヤー:AK300 / AK100mk2 / D-NE730
  

この記事を読んだ人におすすめ