こんにちは、マツコです。

今回ご紹介いたしますのは、「ゲーミングヘッドホン」でございます。

 

そう、この度、

e☆イヤホン大阪日本橋本店・店頭2階フロア

ゲーミングヘッドホンコーナー

ができました!!

大阪・日本橋でeイヤホンスタッフ選りすぐり、

10機種のゲーミングヘッドホンが試聴できます!

実際に「Steam」と呼ばれるPCゲームのデジタル配信システムも導入しており、実際にゲームプレイも可能となります。

おっと、後半の写真は店頭スタッフ・みわちゃんの後頭部を連写しておりました。

座ってゲームプレイが出来る他、eイヤホン大阪日本橋本店スタッフお勧めのすべてのゲーミングヘッドホンがご試聴頂けます~!

ゲーミングヘッドホンで必要とされる条件は

1.音の定位感がしっかり把握できるか

2.マイクや瞬時に切り替えられるボリューム操作などの機能性

3.長時間の装着でも疲れないか

だと思います。

 

FPSや対戦ゲームで重要になってくる要素のひとつに、「音の定位感」があります。敵の足音がどこから聴こえてくるのか、実際にプレイしている方からすれば、この「定位感」を正確に把握できるか出来ないかは、必須条件となってまいります。

 

そこで、今回は、特にマツコがお勧めするゲーミングヘッドホン3機種、「Kingston Hyper X Cloud Revolver S」「SteelSeries Arctis 5」「Logicool G433」をご紹介いたします。

 

Kingston

キングストン(Kingston)はメモリ製造を手がけるアメリカの企業。日本国内ではカメラのSDカードやUSBメモリなどで知られています。同時に、ゲーミング分野でもその名声は高く、知る人ぞ知る世界的なメーカーです。

Hyper X Cloud Revolver S

低域の迫力 ☆☆☆

魅力その1.プロも認める圧倒的な正確さを誇る「定位感」

圧倒的人気をほこるゲーミングヘッドホンといえば「Kingston」でしょう。Kingstoneのヘッドホンは、次世代型指向性50mmドライバーを搭載するなど、FPSなど広いフィールドを持つゲームのプレーなどに最適化されています。Amazonランキングでも常に上位に上がり、実際に有名FPSゲーマーが使っているもので一番よく見られるブランドでもあります。

また、驚くのが、圧倒的な定位感。Hyper X Cloud Revolverは、スタジオグレードのサウンドステージにより、敵に気付かれる前に敵の発する音に気付くことができます。どの角度で、どの距離から音が鳴っているのかを忠実に再現できることが最大の魅力と言ってもよいでしょう。

魅力その2.グループ対戦で大活躍の高性能マイク

Kingstonもう一つの人気の理由として、高性能なマイク機能となります。着脱式のノイズキャンセリング対応マイクが装備されており、取り外しも可能なので、通常のヘッドセットでもご利用いただけます。また、ドルビーオーディオを利用し、3つのイコライザープリセットを切り替えマイクとスピーカーの音量を調整できます。USBオーディオコントロールボックスが搭載されており、手元で簡単にマイクをミュート出来たり、3つのイコライザープリセットを切り替え、マイクとスピーカーの音量を調整できるので非常に便利です。

 

SteelSeries

シリーズにこだわらず、ドライバをPCにインストールするとカラーネオンを変えられるという意欲作。デンマークブランドということでデザインもオシャレ。

Arctis 5

魅力その1.コスパ良し!1万円ちょっとで手に入る高性能ゲーミングヘッドホン

数あるゲーミングヘッドホンbの中でも、いい意味でゲーミングらしくないシンプルでお洒落なデザイン。個人的にゲーミングヘッドホンの中で一番欲しいと思った商品です。

魅力その2.自由自在に変形できるマイクケーブル

双方向のClearCastマイクロフォンは、ソフトウェアやDSPを使用せずに、あらゆるゲーミングマイクロフォンよりもバックグラウンドノイズを除去します。すべてのプラットフォームで、クリーンでノイズフリーの音声が再現されます。大概のゲーミングヘッドホンは着脱式マイクが採用されているのですが、Arctis5はL側ハウジングに収納できるようになっているので、紛失の心配もありません。そして、自由自在に変形できるケーブルマイクは他ブランドのものよりしなりが柔軟で、口元近くまで寄せる事が出来ます。そんな利便性の良さに惹かれました。

魅力その3.長時間の使用に適したヘッドバンド・イヤークッション

スキーゴーグルヘッドバンドとAirWeaveを使用したイヤークッションが特徴。スキーゴーグルヘッドバンドは調節可能な伸縮素材が頭にぴったりと沿い、重量を均等に分配し、すべての圧点をなくします。気になる「AirWeave」という素材ですが、調べてみたところ、スポーツウェアやマットレス等に用いられ、蒸れにくく長時間の使用でも快適にご利用いただけます。

 

Logicool

ロジクール(Logicool)は、PC周辺機器の販売を行うブランドです。現在、世界100ヵ国以上で流通しており、国内においてもロジクールのマウスやキーボードは有名。特に強みがあるのがゲーミング製品で、性能だけでなくデザイン性も高く評価されています。eイヤホン大阪日本橋本店では、中古スタッフ・みわちゃんもロジクールのヘッドホンを使用しているそうです。

G433

魅力その1.独自の高音質スピーカードライバー「Pro-G」を採用

サウンドエンジニアが意図した通りの、大きくてクリア、そしてよりリアルなサウンドでプレイ。特許出願中のPro-G ドライバーが、音のひずみを軽減しながら、深みのある低音とクリアな高音を再現します。中域が非常にクリアで程よい迫力感といった感じです。

魅力その2.ハウジングにスポーツメッシュを採用した快適な使い心地

ハウジングは光沢感のない非常にシンプルなデザインです。「Sports-Mesh」(スポーツメッシュ)を採用しているので、非常に着け心地も軽く、丈夫。勿論通気性も良く、長時間使用しても汗で蒸れたりする心配はなさそうです。ゲーミングヘッドセットだからこそ、頑丈で機能性の高い物をお探しの方にはコスパの良い1点です。

e☆イヤホン大阪日本橋本店では、上記3機種と、その他全10機種を実際に店頭2階「ゲーミングヘッドセットコーナー」にてご試聴頂けます!!

以上、マツコでした〇

 

ゲーミングヘッドホンに興味があるお客様は以下のブログもオススメ!

めちゃめちゃいいヘッドホンでモンハンしてみたらビックリするぐらい感動した!

【ゲーミングヘッドセット】Kingston HyperX Cloud Alpha 本日発売

【新製品発売】SENNHEISER GSP 500 & GSP600 ゲーミングヘッドセット

 

マツコ
e☆イヤホン大阪日本橋本店2F・買取/中古スタッフ 身長153cm、好きな食べ物は梅干しと生麩です。 サブカルチャー寄り、ひっそりフジロッカーです。 Player : GRANBEAT(ONKYO) Earphone : Klipsch X10,SOL REPUBLIC SOL SHADOW Headphone : Technics
  

この記事を読んだ人におすすめ