どーも、ムートンです。

 

寒い日々が続いていますね。

皆様、防寒対策はしていますでしょうか。

私は登山用の寒冷地用ダウンに日々助けられています。

 

ここで一つ豆知識

皆様は「フィルパワー」という言葉をご存知でしょうか。

 

~フィルパワーとは~

羽毛1オンスのダウンをシリンダー内に入れ、一定荷重を掛けた際の膨らみ度合いを立法インチで示した単位になります。

例えば、850フィルパワーの場合、1オンスの羽毛が850立方インチの体積に膨らんでいるということになります。

この数値が大きいほどダウンでも空気を多く蓄えることができ、空気の断熱効果による保温性が高くなります。

 

フィルパワーが保温性の全てではないですが、

重要な要素の一つなのでダウン選びの際には是非参考にして頂けたらと思います。


 

余談はここまでにしまして、本日もプラグを紹介していきますよ!

 

今回ご紹介するプラグはこちら!!

Bispa BSP-T445-015NG5 (4.4φ5極プラグ)
 
こちらのプラグの特徴は何といっても
 
【作業性の高さ】これに尽きます。
 
半田付け部は、作業性に優れた貫通式。
更に電極間樹脂は耐熱温度が高く、
樹脂内に空気や不活性ガスの混入が極めて少ないタイプの専用樹脂を採用。
等々、作業者に嬉しい仕様になっております。
 

いくら耐熱温度が高いといえども 

はんだの熱を加えすぎると、絶縁樹脂が溶解して電極間がショートする可能性がございますので、くれぐれもご注意下さい。

※はんだ作業における故障・破損等に関しましては自己責任でお願い致します。

 

トープラ販売株式会社製の国内製造プラグで
プラグ電極部には静電容量を持ちにくい環境変化にも強いUDC金メッキ。
ボディーには無電解ニッケルメッキが施されており、耐久性・音質面にも拘ったプラグとなっております。
 
 
中はこんな感じ
カシメ部分は大きく、ホールド感ばっちり!
ハンダのノリも良く作業性抜群です。

 

 

スリーブの口径はやや大きめ

ヘッドホンケーブルなどに丁度良いサイズ感。

極太のケーブルでなければ基本的に使用できるかと思います。

 
 
比較的安価ながらも安心の国内製造。作業性が非常に高く、
はんだ作業に慣れている方は勿論の事、初めて自身での4.4mmバランス化を試みるという方にも非常にオススメなプラグとなっております。
 
 
また、プラグコンタクト部にOFC銅を採用した
Bispa 4.4φ5極プラグ CINQBES-V10NG5 もございます。
 
 

 

4.4mmバランス化に

 

 

こちらのプラグ

 

 

いかがでしょうか!!

 
 
 

 
それでは今週の修理紹介!!
 

故障してそのままになっている。

使用環境が変わって端子が合わなくなったので使わなくなってしまった。

勿体ない!!

使えなくなってしまったのなら、使えるようにすればいいのです!!

お気軽にご相談下さい。

 

上記のカスタマイズで使用しているプラグは、

2.5mmプラグの中ではスリーブ系が大きく、比較的太めのケーブルでも使用することが可能です。

ヘッドホンケーブルなどを2.5mmバランス化したい方は、こちらのプラグをオススメ致します。

 

変換ケーブルのフルオーダーメイドになります。

使用する線材・パーツ全てお選び頂けます。勿論、パーツのお持ち込みも可能です。

※規格・作業内容によっては、ご希望のパーツが使用出来ない場合もございますので予めご了承下さい。

 

SONY MDR-CD900STのグランド分離対応脱着化カスタマイズになります。

こちらカスタマイズにより、リケーブルとそれに伴いバランス接続が可能になりました。

今回は、MDR-1A用のケーブルを使用したいとのことでしたので、ピンアサインをMDR-1Aと同様に配置しております。

 

SONY MDR-CD900STの折り畳み化カスタマイズになります。

MDR-CD900STの音を気軽に持ち運びたいという方に非常に人気のカスタマイズとなっております。

脱着化カスタマイズと合わせる事でより一層、携帯性が高まります。

 

SONY MDR-CD900STの修理は当日致します!

また、いかなる症状も修理が可能です!!

お気軽にご相談下さい。

 

ハウジングを開封してのmmcx(メス)コネクタの交換修理になります。

ハウジングの開封を伴う修理作業は、ハウジングの傷・ドライバーの破損等、

様々なリスクに同意頂いた上での処置となりますので予めご了承下さい。

 

ノズル折れ修理になります。e☆イヤホンクリニックでは

接着剤との接地面積を増やす為に、接着部分にあえて傷を入れ処置を行わせ頂いております。

 

4.4mmバランス化たくさんご依頼頂いております。

今週はPENTACONNが人気です。

以前に、PENTACONNをご紹介したブログをあげております。

よろしければお読み下さい。

 

↓↓こちらのブログになります。

 【e☆イヤホンクリニック】シンジとムートン修理日記#44【プラグ紹介 ~4.4mm編~ その2】 

 

ガラスコーティング&ポリッシングサービス【eSiq】

ガラスコーティングのみの施行も可能ですが、ポリッシングと合わせることでより綺麗な仕上がりになります。

 


 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

来週の修理ブログもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

以上、ムートンでした!!

ムートン
梅田EST店修理担当のムートンと申します。いつも線材と戯れている人。 線材がお友達。 趣味はポータブルオーディオはもちろんのこと、ボルダリング・珈琲作り・ゲーム・アニメ鑑賞なども嗜んでおります。
  

この記事を読んだ人におすすめ