大阪日本橋本店のだいちゃんです。

アコースチューンの新作イヤホンHS1503が本日発売!

HS1503はHS1501をベースに高音域特性にさらに磨きをかけています。

ニューカラーとなるセージグリーンにも注目!

 

 

アコースチューン社は2013年香港で創業。 ダイナミック型イヤホン等、

ポータブルオーディオ機器開発専業のベンチャー企業です。

設計は日本、開発は香港、生産は主に中国をベースにした国際分業体制で運営されています。

日本ディックスでは同社との開発業務提携及び日本総輸入代理店業務に携わっています。
[公式サイト] http://acoustune.com/

Acoustune HS1503

2月2日 本日発売

 

 

【製品特徴】

HS1501ALのチューニングから、本来ミリンクス振動板がもつ優れた高音域特性を解像度を落とさずに伸長しました。
■これまでのミリンクス振動膜を更に薄膜化、ドライバー構造の最適化と合わせて、解像度アップ、音場の拡大、ノイズ低下を実現した第3世代ミリンクスドライバー採用。
■音響チャンバー部(反響室)と機構ハウジング部(MMCXコネクター)を完全分離したモジュラー構造、使用時や取扱時の音響部への干渉低下、強度や修理性が向上。
■チャンバー部にダンパーロッドを追加、異形材による共振の低下を実現。
■MMCXリケーブルに対応、日系オーディオケーブル専業メーカーとの共同開発で極細線OFCワイヤーを並行型に編組し、導体抵抗値を抑えました。
 周波数全域でのノイズ感低減とオーディオ信号伝達ロスの低下により、標準ケーブルとして癖のないクリアな音響伝達を目指しました。 本モデルより、芯線数114本や抵導体抵抗値はそのままに大幅に柔軟性を向上した仕様となります。
■本モデルは日本生産です。

 

【製品仕様】

ドライバー      :新開発Φ10mmミリンクスダイナミック型ドライバー
インピーダンス:32Ω
リケーブル      :MMCX対応、極細線OFC編み平行型ケーブル(4芯)、L=1.2m、Φ3.5mm L型プラグ
材質               :アルミ切削チャンバー、アルミ切削ハウジング
色                  :セージグリーン × シャンパンゴールド

 

 


HS1503  各部をピックアップ

シャンパンゴールドのチャンバー部にはHS1501と同じくアルミを採用

 

ビルドクオリティの高いメカニカルボディ。

インダストリアルな造型が男心をくすぐります。

カラーリングもセージグリーン×シャンパンゴールドと最高にキテます。

 

 

 

チャンバーにアルミを採用している点はHS1501と同様ですが、

HS1503はドライバーユニットのチューニングが異なり、

ミリンクス振動版が持つ優れた高音域特性をさらに引き出したものになります。

音の拡がりや繊細さが向上し、ピアノやストリングスがどこまでも伸びますね。

ハイのピークがきつい所もあるので、じっくり鳴らし込んでいきたいです。

 

真鍮チャンバーのHS1551との比較

 

チャンバーに真鍮を採用しているHS1551シリーズと比較すると、

HS1503の方が筐体が軽く扱いやすいです。

音質は真鍮チャンバーのHS1551の方が重厚感が出るので、

この辺りはお好みでお選び頂ければと思います。

 


AET07イヤピース 別カラーも同時発売

■AET07イヤピース 
音響に影響の大きいノズル部をスポイルしない大口径設計。

高域を落とさず低域を伸長。

 


 

イヤーピースやケーブルを変えて、ご自分だけの音質にしていくのも面白いと思います。

店頭には試聴機をご用意しておりますので、是非お試し下さい!

以上、だいちゃんでした。

だいちゃん
自称、eイヤのゴッドイヤーこと、 『 e☆イヤホン 大阪日本橋本店 』コンシェルジュのだいちゃんです! イヤホン・カスタムIEM・ヘッドホン・アンプ・プレーヤー・スピーカー・ ケーブル・マニアックなアクセサリー類まで何でもござれです。 座右の銘は「 迷ったら全て買ってしまえばいい。 」 エージングは肯定派だってばよ! 愛機: Merlin , HUM , CARDAS A8等
  

この記事を読んだ人におすすめ